おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

唐揚げニスト、ソログルメとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めて探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気になろう!

1)新メルマガ創刊(無料)
 『インスタグラマーへの道』
  インスタグラムをもっと楽しみ活用しましょう。
 ※詳細と登録はこちらから(メルアド入力だけで登録完了)
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 540円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

有楽町駅

5

有楽町エリアに新しく2月にオープンしたお店に行くことにしました。
JR有楽町駅からも地下鉄千代田線・日比谷線・丸の内線からもアクセスがいいですね。

九重会館ビルの1Fにつくと、看板が表示されているのでわかりやすいです。
「和食 いぶり 別邸」
新店らしく花もまだ飾られていました。
エレベーターで3Fに上がりました。

IMG_2885

IMG_2886

入口で消毒の後、個室に案内されます。
完全個室なので、今の時期にはとてもありがたいですね。
折角なので、どんな部屋があるのかを見せていただきました。

IMG_2887

FullSizeRender

4人・6人対応やモダンな作りの部屋もありました。
一人でも二人でも気軽に使える安心の作りです。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


さて、4人部屋の個室に入りました。
ハンガーも用意されておりつかいやすいです。
有楽町とは思えない広さがあります。
とても落ち着きますね。

さて、生ビールで一人乾杯の後、メニューを一通り見ました。
やはり、「しゃぶしゃぶ」は外せないなと思いました。
刺身は、3点・5点・7点盛りがありましたが、今回はそれ以上に気になった「かんぱち」にしました。
そして、一番気になったのが金目鯛です。
中でも「金目鯛の唐揚げ」です。ありそうで今まで縁がなかったものです。
煮付けや塩焼きはありますが、唐揚げは初めてです。
カラアゲニストとしての血が騒ぎました。

頼んだ料理です。

1)九州甘醤油の朝〆胡麻かんぱち(1,280円)
2)金目鯛の唐揚げ(1,000円)
3) 黒毛和牛しゃぶしゃぶ(1人前1,980円)


FullSizeRender

まずは、お通しです。
焼きなす、海老、ししとうのおひたしでした。
さっぱりしてヘルシーです。
さっぱりしたものの方が、これから出てくる料理への胃腸を整える準備期間になるのでいいですね。

FullSizeRender

そしてメイン料理です。
1) 九州甘醤油の朝〆胡麻かんぱち
九州出身としては、つい目がいきました。
適度な醤油の甘さがいいですね。九州への望郷の念が浮かんできます。
東京には九州出身も多いので味わってもらいたいですね。
青ネギと白ネギの苦み、胡麻の風味も心地よい。
さっぱりで女性にも喜ばれそう。

FullSizeRender

FullSizeRender

2)金目鯛の唐揚げ
本当にこれはヒットだった。
うまい!
適度な大きさで、よくあげられており、魚の身だけでなく皮や骨もうまい。
中骨以外では、全部食べました。
途中から両手で鉄串をもって、むしゃむしゃと食べました。
最後に残ったのは鉄串のみ・・・
ごちそうさまでした。
FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_2928

FullSizeRender

FullSizeRender

3)黒毛和牛しゃぶしゃぶ
2人前で用意してもらいました。
お肉はA4・A5ランクです。
結構厚く切ってくれており、うれしいですね。
こだわりを感じました。
見るからにうまそうです。

FullSizeRender

タレはごまとポン酢、青ネギを胡麻ダレに入れて食べます。
ポン酢には、大根おろしと紅葉おろし、お好みで白ネギ・茗荷を入れます。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

まずは、野菜を適度な量を先に入れてから、お肉のしゃぶしゃぶをスタートしました。
コンロの火は、超弱火にしてくれているのでグツグツ感がないですが、その分肉のうまみが逃げにくいと思いました。
2切れ一緒に入れても安心です。

胡麻ダレでもポン酢でもどちらでもうまい。
野菜、エリンギ、豆腐、しらたき・・・どれもいいですね。
レタスも合います。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

さすがに、2人前食べるとおなかがパンパンになりました。
うまかった!

他にも、明太子天ぷら、水タコの唐揚げ、鶏もも肉の山椒焼きや一品物もありました。
日本酒にあるつまみもありました。
今度二人以上で来る機会がある時には、チャレンジしたいと思いました。

和食 いぶり別邸 有楽町店居酒屋 / 日比谷駅有楽町駅銀座駅
夜総合点★★★★ 4.0

5
3人で集まることになり、高架下にあるドイツ料理のお店を選びました。
連れの2人が仕事でドイツにも行ったことがあるため、丁度いいかなと食べログで予約しました。

私にとっては、特にドイツ料理は今まで馴染みがなく、逆に楽しみではありました。
ドイツというと・・・ビールとウィンナーのイメージが強いですね。
どんな料理がでてくるのか・・・

店内に入りました。

IMG_2065

店内は落ち着いた雰囲気です。
テーブル間をあけてお客の配置をしてくれているので、密は全く感じませんでした。
入った時間も17時なので、当然ながら混んでいないですね。

IMG_2066

IMG_2067

今回予約したコースです。
「ドイツ料理を満喫するコース」
前菜から始まり、サラダ、スープ、ポテト、ソーセージ、お肉料理、メインになります。
しかもお土産と最後に書かれています。
どんなお土産なのかも楽しみですね。

IMG_2068

ドイツ料理といえば、やはりビールです。
ここは、限定入荷樽生ビール「ビットブルが-・プレミアム・ケラービア」から行ってみることになりました。

IMG_2069

まずは乾杯です。
( ^_^)/□☆□\(^_^ )

美味い!

FullSizeRender

まずは、サラダと生ハム・ニシンの酢漬けです。
一人用にとりわけてくれます。
コロナ禍なので必然の対応になります。

ドイツの生ハム・ベーコン・・・
ビールに合いますね。

FullSizeRender

スープは、ひよこ豆とベーコンのトマトズッペ・・・
適度な酸味?も心地よいです。

FullSizeRender

ボイルソーセージの盛り合せです。
やはり、ドイツと言えば・・・ソーセージです。
サワークラウトも合いますね。

FullSizeRender

アイルパインです。
初めて食べました。
寒い地域ならではの工夫された料理です。
少し独特の味わいですが、北欧を連想しながら食べると味わいが深いです。

FullSizeRender

ここで、2杯目は、黒ビールにしました。
ケストリッシャーです。

IMG_2070

黒は渋くても私向きかも?

FullSizeRender

鹿肉のグーラッシュです。
ドイツシチューですね。

FullSizeRender

FullSizeRender

日本のシチューに比べるとより濃厚に感じます。
よく煮込まれた鹿肉がうまいです。

FullSizeRender

最後は、やはりワインです。

IMG_2084

白ワイン モーゼルをチョイスしました。

IMG_2083

最後にお土産として、ワイングラスと自家製パンを頂きました。
初めてのドイツ料理でしたが、満足でした。
なんと言っても昔の仲間と飲めたことが、やはり一番ですね。

ドイツ居酒屋 JSレネップドイツ料理 / 日比谷駅有楽町駅銀座駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

4
コリドー街の有楽町側の入口にやってきました。
隠れ家的なバルは、ビルの7Fにありました。

IMG_1282

エレベーター内にも大きくテナントの案内がでているのでわかりやすいですね。
降りる階を間違う心配は絶対にないですね。

IMG_1283

7Fを降りると、消毒液がありました。
コロナ対策もしっかりやっている安心感もあります。
右側にあるドアをあけて店内に入ります。

IMG_1284

店内もしっかりと仕切りをされています。
カウンター席も居心地が良さそうです。

IMG_1285

テーブル席は2カ所、こちらもしっかりと仕切り対応しています。
店内を改めて見回してみると、こじんまりとしながりもアットホームな山小屋風です。
隠れ家的でもあり、落ち着いて飲めそうです。

IMG_1286

私が座ったテーブルの仕切りの壁にも、しっかりとCOCOAのことが書かれていました。
苦労しながらも頑張っている飲食店・・・
応援したくなりますよね。

IMG_1287

メニューのおすすめを見ると・・・
やはりこの2つです。

・ジブエ肉盛り合わせ
・山小屋 牛豚鶏盛り合わせ

IMG_1288

両方頼みたいけど、流石に多いですよね。
思案している私を見かねて店員さんが声をかけてくれました。
ハーフでもできますよ。

この一言がうれしいですね。
そうなると、どちらか一方から両方ハーフで頼みたくなります。
両方の味を一人でも楽しめる・・・
素晴しいですね。

まずは、恒例一人での乾杯です。
( ^_^)/□

FullSizeRender

お通しは、イノシシ肉のデミグラソース風になったもので、バケットとともに食べます。
ソースそれだけでも美味いですが、バケットに載せるとより美味いです。
イノシシ肉の臭みが全くしないのもいいですね。

FullSizeRender

ハーフになったこともあり、盛り合せだけだと少ないかなと思い、もう一つのオススメでもある『肉寿司』を頼みました。

登場して思ったのは、予想より肉が多い。
しかし、シャリが小さいので一貫を一口で食べることができました。
甘ダレがうまい。

2貫目も続けて食べました。
バルと効いていたので、まさか炙りナシの肉寿司が食べられるとは思いませんでした。

FullSizeRender

FullSizeRender

そして、本日のメイン登場です。
ジブエ肉盛り合わせハーフと山小屋牛豚鶏盛り合わせのハーフです。
一体で出してくれたので、見応えがあります。
ジブエと通常肉との融合・・・
肉バルならではの楽しさです。

FullSizeRender

FullSizeRender

では、まずは、牛豚鶏盛り合わせから食べ始めました。
・アンガス牛のハラミステーキ
ハラミが好きな私には、一番うれしい部位からのスタートです。
一切れだけでなく、二切れ三切れと食べました。

FullSizeRender

ソーセージです。
つぶつぶマスタードをつけて食べました。
美味い!

FullSizeRender

FullSizeRender

鶏肉です。
鶏は唐揚げで食べることが多いですが、バルで食べるのもいいですね。
脂質がとれるので、唐揚げとは違った美味しさがあります。
素材そのものの味を楽しめますね。

FullSizeRender

柚胡椒で食べてみました。

FullSizeRender

宮城県産漢方豚ロースです。
これもめちゃくちゃヘルシーです。
完全にゼラチンもなく肉の身だけですね。
食べ応えがあります。

FullSizeRender

そして、ジブエです。
まずはイノシシのバラ肉からです。
うん、やっぱりイノシシ特有の味がありますね。
肉だけで食べるのは辛いので、岩塩や柚胡椒など試してみました。
薬味をつけると食べやすいです。


FullSizeRender

FullSizeRender

合鴨です。
カモは、おそばなどでもお馴染みなので食べ慣れています。
普通に美味しく頂けました。
やはりヘルシーですね。
美容にも良さそう・・・

FullSizeRender

FullSizeRender

蝦夷鹿です。
蝦夷鹿は、食べ慣れているので全然へっちゃらでした。
よくグリルされているので、臭みなど全くありません。
肉そのものを食べている感じです。
ジブエが体に優しいのは、わかる気がします。

FullSizeRender

最後にラムチョップです。
ラムは好き好きがかなりわかれますね。
ゼラチン質が多めでした。
でも、お肌にきっといいはずです。
女性はたべるべきですね。

FullSizeRender

途中でハイボールを注文しました。
ハイボールを飲みながら、グリル肉に舌鼓をうつ・・・
最高ですね。

山小屋バルRoot 7合目 銀座コリドー街店イタリアン / 日比谷駅銀座駅有楽町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

3
とある会社に行くのに、手土産を買おうかなと思い立ち有楽町線有楽町駅に行きすがら探しました。
そして、唯一あったのがこちらの店です。

Korot
IMG_2430

ミニクレープのようでした。
持っていくには手軽な大きさになりそうですし、数量もそれほどいらないので丁度いいなと判断しました。
一番人気のチョコバナナクレープにしました。
5個にしました。

別料金で箱入りになりますと言われて、折角なので断る理由もないと思い、箱入りにしました。

IMG_2431

無料の紙袋だけより、確かに様になります。

IMG_2432

1個1個サランラップでくるめられていました。
この時期ですからね。
こちらの方が安心感があり、ありがたいです。

IMG_2433

持っていった先で、1個出されたとのでたべてみました。
確かにバナナです。
普段クレープを食べない私ですが、この大きさなら嬉しいですね。
甘いものをたべると辛いものがたべたくなる・・・
別のお土産も出されてたべました。

ラップド クレープ コロット 有楽町メトロ店クレープ / 有楽町駅日比谷駅銀座一丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

3
某セミナーに出た後、時間は18時前・・・
何となく何か食べたくなり、日比谷の電気ビル地下に食堂街があったことを思い出し、行くことにしました。

地下をブラブラとしていると、うどん屋さんの看板が目に入りました。
うどんもいいなと思いました。

人の気分はうつろぎやすいものですね。
(^^)

店内に入ってみてメニューをみると・・・
居酒屋メニューでした。

であれば方針変更・・・
まずは生ビールを頼みました。
セミナーにでていたのと、二重橋から地下を歩いてきたこともあり確かに喉が渇いていたのです。

IMG_0438

まずは一人乾杯です。

さて、メニューは・・・
一番目立っていた「しこくや名物骨付き鶏」を頼みました。

IMG_0439

とりあえずのつまみととして、枝豆と冷や奴も注文しました。
夏場はよく頼む定番メニューですが、冬場は珍しいかも?

IMG_0440

枝豆、冷や奴とも普通でした。
可もなく不可もなく・・・
生ビールのあてとしては最高です。

IMG_0441

そしてメイン登場です。
ただ、ここで手違いが発生しました。
食べやすくカットしてしまったとのこと・・・

カラアゲニストとしてはかぶりつきたかった所ですが、まあ仕方ないですね。
気分を取り直して食べました。

味付けとしては悪くないですね。
良かった点としては、一部の肉に骨がついていたこと。
私は骨付きの唐揚の方がすきなので、骨がついているのは大歓迎です。
多少、救われた気持ちになりました。

IMG_0442

テーブル横の壁をみると・・夜うどんのポスターが貼られていました。
やはりここは初志貫徹・・・
夜うどんのメニューの中から、きつねそばを頼みました。

IMG_0443

シンプルな味わい、きつねの甘さも適度です。
流石に讃岐・・・
好きな味です。

終わりよければ全てよし。
満足して店を後にしました。

善通寺しこく屋 有楽町店うどん / 日比谷駅有楽町駅銀座駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

↑このページのトップヘ