おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

カラアゲニスト、グルメインフルエンサーとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めてソログルメ(孤独のグルメ)を探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気・幸福になろうよ!

1)noteでいろんな記事を連載中
 『イッチャンのnote』
 フォローしてくださいね。
    ↓    ↓
  https://note.com/iccyan/

2)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

新宿東口店

5
JR新宿駅東南口にやってきました。
甲州街道沿いのエスカレーターを降りて、Y字交差点を奥側の路地に沿って左に少し歩きます。
びっくりドンキーが左側に見えると、その向かいです。

IMG_1624

ビルのテナント案内に本日の目的の看板が見えました。

IMG_1623

ビル下にくると、より看板がはっきりしてきます。

IMG_1625

ビル1Fにはいり、すぐのエレベーターで5Fに上がります。
5Fでエレベーターを降りるとドアがあるので、店内に入りました。

IMG_1627

全部屋個室タイプでした。
引き戸で完全に締められるタイプです。
引き戸の上下が開放型なので、逆に落ち着きます。

IMG_1630

今回は二人の予定でしたが、連れの体調が悪く、私一人でやってきました。

IMG_1629

スタッフさんに、この店の説明をうけました。
おススメメニューは、一覧表の8品とのこと。
一人で8品は、ボリューム的に厳しいなと思い、まずは一番おススメらしい2品をセレクトしました。
「牛タンユッケ」
「牛タン元極上炙り焼き」

IMG_1632

まずは一人乾杯です。
最初の一口は美味いですね。
北風が冷たい日でしたが、やはり最初は生ビールに限る・・・

FullSizeRender

お通しは、雲白肉(ウンパイロウ)でした。
ピリ辛ソースにネギの風味がいいね。
お通しを食べただけで、本日の料理に期待が持てました。

FullSizeRender

おススメ2品を注文した後に、「鳥味噌ピーマン」が見た目美味そうだったので、追っかけ注文をしました。

IMG_1636

ピーマンのシャキシャキ感がいい!
自家製の鳥味噌がGood!
今度は、スプーンでさらにたっぷり載せて食べてみました。
ピーマンの臭みは全く感じず、どんどんいけます。
4つありましたが、あっという間に完食しました。

鳥味噌は絶品。
他の料理につけてもおいしそう!

FullSizeRender

「牛タンユッケ」が登場しました。
ボリュームはかなりありますね。
一人で食べれるかな・・・

食べてみると、めちゃヘルシー・・・
牛タンの低温調理のコリコリ感とネギのさっぱり感がマッチング。
独特の牛タンユッケでしたが、こちらもどんどんいけました。
全般的にヘルシーですね。

適度な塩コショウも食欲をそそります。

FullSizeRender

たっぷりのネギを挟むと、よりヘルシーです。
こちらもいつのまにか完食でした。
美味い!

FullSizeRender

「牛タン元の極上炙り焼き」
メニュー表に比べると、それほどの量じゃないなと思いましたが、その分、味がいい!

牛タンの素材も・・・
焼き方も・・・
ネギダレにも・・・
かなりのこだわりがありますね。

FullSizeRender

そのままで食べても美味い!
ネギダレをつけると、よりうまくヘルシー!
柚子わさびや青ネギ、カイワレ大根などを織り交ぜてたべると、とにかく楽しめます。
大満足でした。

FullSizeRender

ここで、気になったドリンクを注文しました。
「あそばれレモンサワー」
お店で1か月漬け込んだ特製レモンシロップを使用しています。
はちみつ入りもあります。

まずは、こだわりの特製レモンシロップのものから頂きました。

IMG_1631

飲んでみると・・・
思ったよりさっぱりしています。
適度な甘さです。
飲み口がいいですね。

IMG_1647

2杯目は、「あそばれハイボール」にしました。
はちみつベースのシロップ・・・
こちらは、飲むと甘味が広がりますね。
でも、甘くどくなく、流石にはちみつです。
口の中は、すっきりです。

IMG_1658

ここで追加注文・・・
「酔っ払い海老」
ネーミングがいいですね。
色もすごい!
それもそのはず、老酒ベースなのです。

FullSizeRender

味が濃厚・・
老酒の深みを感じる奥深い濃厚さです。
こりゃお酒に合うわ!
それに、後から効いてきますね。
流石に老酒・・・
おそるべし・・・

FullSizeRender

気になったメニューとして、「もちもちコーン」を注文した。
もろこしは、通常のものとは全く違いますね。
紫糯玉米(ズーヌォユーミー)という品種で、普通のもろこしに比べるともちもち感が半端ない・・
きなことあんこをつけて食べるのもユニークです。

FullSizeRender

まずはきなこをつけて・・・
デザート感覚ですね。
でも、美味しい!

IMG_1655

あんこも意外と合う!
3つのもろこしを食べると流石に、お腹一杯になりました。

FullSizeRender

本当は、スタッフさんおススメのデザート小倉フレンチトーストをたべるつもりでしたが、お腹一杯になったのと、小倉が被るので断念しました。

残りのおススメとして、角煮や牛タンシチューもおいそうでした。
次回来るときは必須ですね。
二人で来ていたら、楽勝に食べれていたのに・・・
少し、心残り・・・

でも大満足のお店でした。

あそばれ 新宿東口店居酒屋 / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

5
新宿歌舞伎町にやってきました。
JR新宿方向から来た場合のメイン通りです。

つきあたりになる前のビルに目的地がありました。

IMG_0211

エレベータ―で11Fにあがります。

IMG_0213

店内に入ると、プロジェクションマッピングになっていました。
靴を脱いで室内に入ります。

IMG_0214

完全個室です。
歌舞伎町で靴がぬげて、しかも完全個室なのは嬉しい。
いろんなシーンで使えますね。
一番入口の個室は、4名テーブルが4つあるタイプでした。
実際に10数名で大変盛り上がっていました。
忘年会シーズン突入ですから、納得です。

IMG_0216

まずは、男二人、生ビールで乾杯です。

IMG_0219

本日は、飲み放題付き4,400円コースです。
生ビール・ウイスキー・フルーツカクテルは、通常追加料金(550円)が必要ですが、このコースは生ビール・ウイスキーが付いて4,440円です。
これは、とてもコスパがいい!

「原始時代の枝豆」
イカの塩辛でした。
適度な塩味で食べやすいですね。

FullSizeRender

「原始時代の枝豆」
何が原始時代なのかは聞き忘れましたが、塩を枝豆に振りかけているのではなく自分で必要に応じてかけるタイプです。塩加減の好みは人により多少違いますので、良いのかもしれません。

FullSizeRender

「塩キャベツ」
ドレッシングみたいなタレがよく合っていました。
よく居酒屋などで出される塩キャベツより美味しい。
連れもおいしい、おいしいと言ってました。
ドリンクが進みそうです。

FullSizeRender

「シーザーサラダ」
シーザーサラダは、かなり大盛りタイプです。
普段の食事は野菜不足になりがちなので、ありがたいです。
3回、取り皿に載せて食べました。

FullSizeRender

「辛肉味噌豆腐」
辛味噌と豆腐の相性が抜群・・・
シンプルながらも楽しめる・・・
飲み物がドンドン進みます。

IMG_0220

「手羽先の唐揚げ」
甘辛ダレが美味しい。
カラアゲニストとして、いろんな手羽先を食べていますが、どこもおいしくなりましたね。
おお振りな手羽先でも、おいしくいただけます。

FullSizeRender

「粗塩フライドポテト」
ここで、フライドポテトはGood!
気分転換にもなるし、食べている味の変化球にもなる。
なんといっても、ボリボリいけますからね。

FullSizeRender

ドリンク2杯目は、角ハイボールにしました。
ハイボール好きなので、ついつい頼んでしまいます。
最近は、2杯目からハイボールのパターンも多い私です。

IMG_0227

3杯目は、フルーツサワーにしました。
私はキウイ、連れはイチゴ・・・
女子の気分で楽しみました。

IMG_0228

「国産鶏の肉汁焼き」
メインです。
ももの一本焼き・・・肉汁だけでなく、辛目のタレが実によかった。
骨付きなので、骨の味もたっぷりでています。
ナイフとフォークと取り分けていくところも、また楽しです。
美味しかった!

FullSizeRender

本日のデザートが来る前に何やら・・・演出・・
プロジェクションマッピングがテーブルの上で始まりました。
最初は、突然の演出にびっくりしましたが、楽しめました。

IMG_0231

演出が終わったところで、ウェルカムボードとデザートの登場です。
これは使えますね。
アニバーサリーにはぴったりです。

スタッフさんに聞くと、プロジェクターが設置されているのはこの部屋だけだとか?
アニバーサリーや会の後に演出したい方は事前に店舗側に相談することおススメします。
(2~4名テーブル)

FullSizeRender

ご馳走様でした。

原始時代 新宿東口店居酒屋 / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

5
JR新宿駅東南口よりアクセスしてみました。
屋外にあるエスカレターで1Fまで降ります。
変則三叉路を斜め左に行き、左手にあるドンキホーテを過ぎて少し歩いたところで目的地です。
ビル外にある看板が目に入ります。

IMG_5377

目的地はビルの4Fです。
階段を少しだけあがったところにあるエレベーターで4Fに上がります。

IMG_5380

店舗の入口があるので、店内に入ります。
すると店員さんの元気な声が聞こえてきました。
手を消毒の後、部屋に案内されます。

IMG_5382

おっと、その前に気になったのが日本酒やウィスキーのボトルの数々・・
これが噂の飲み放題100種類以上・・・
期待できそうです。

IMG_5384

部屋は完全個室です。
靴を脱いで個室に入ります。
個室は、掘りごたつ式なので落ち着けます。

FullSizeRender

多少狭い感じもしますが、その方が後で考えると距離感が近く盛り上がります。
新宿駅から徒歩1分で完全個室の部屋があること自体が、うれしい限りです。

FullSizeRender

注文はタブレット方式です。
今回は、「梅コース」(ドリンク飲み放題付で5,000円)なので、ドリンクのみタブレットで注文します。

FullSizeRender

早速、頼んだのはキンキンに冷えたビール・・・
ここでちょいミス・・・
通常のアルコール入りではなくノンアルコールを注文。
こういうご愛敬もたまにはありです。
まずは、乾杯からスタートしました。

FullSizeRender

(前菜)
前菜は、せり入りの太いぜんまいでした。
正直なところ・・・苦手です。
ですが、連れがおいしそうに食べるので実食してみると・・・
いや、結構イケル。ビールのつまみに合います。
これは新発見です。
また一つ、食わず嫌いを克服した私です。

(葉物)
和牛の彩和風サラダです。
サラダから肉が絡んできます。
揚げたごぼうとレタスのシャキシャキ感が、とてもヘルシー。
次に登場するコース料理の期待感にワクワクしてきます。

FullSizeRender

次のドリンクを注文するために、タブレッドのドリンクメニューをみていると結構驚きの品揃えです。
ハイボールは定番の角だけでなく、山崎、知多、白州・・・そして響まで・・
日本酒も希少なものが豊富です。
この品揃えにはびっくりです。

FullSizeRender

FullSizeRender

白州のハイボールを注文しました。
専用の白州のグラスです。
こういう配慮も憎いですね。
昔、ウイスキーの専用グラスを集めた経験がある私にとっては、より幸せな気持ちになります。

FullSizeRender

(鮮魚)
本日のお刺身4点盛りです。
サーモン、マグロ、赤海老、鯛。
一人二きれずつな点も珍しいですね。
ありがたいサービスです。

IMG_5409

IMG_5410

IMG_5411

IMG_5412

IMG_5413

(逸品)
「おすすめ家」定番の手羽先の2点盛りです。
手羽先餃子と黄金焼きです。
確かに手羽先餃子です・・・手羽先を食べると餃子の香りとともに餃子自体が入っていました。
黄金焼きは外側に味がたっぷり染みついていますので、あっという間に食べ終わってしまいます。

FullSizeRender

FullSizeRender

(逸品2)
ソーセージ盛り合せ。
ソーセージが豚であることを考えると、牛肉・鶏肉・豚肉の3種を味わっていることになります。お得感一杯ですね。

FullSizeRender

(肉寿司)
いよいよ、名物であり、メイン料理に移行していきます。
最初は、「名物!さしとろ」です。
和牛肩ロースの部位を使っています。
目の前で、バーナーを使って炙ってくれます。
こういう光景は楽しくもあり、食べるぞという気分が増していきますよね。

FullSizeRender

FullSizeRender

適度な焼け方のところで、一気にいただきます。
美味い!!

FullSizeRender

肉に塩をかけているので、そのままでおいしいですが、好みによって青ネギもいいですね。
私は、そのままと青ネギをかけた両方で楽しみました。
お好みで醤油をかけてもいいと思います。
いいね!

次のドリンクは、響のハイボールにしました。
普段味わえない響のハイボール・・・
なんか、得した気分です。
それに、響も専用グラスでした。
すごい・・こだわっている。

FullSizeRender

(肉寿司2)
肉寿司の2品目は、「名物!すき焼き握り」です。
肉の部位はブリスケ。
すき焼きのタレに黄身が入った物を器の中でかき混ぜてから、すき焼きの上に注ぎます。
美味い!
とっても幸せな気分になりますね。

IMG_5436

IMG_5437

IMG_5440

IMG_5445

こうなると、もう一杯だけ飲みたくなります。
シメは、ハイボールの定番・・・角にしました。

IMG_5448

(焼き物)
サイコロステーキの登場です。
小さくカットしていて、とても食べやすいです。
もやしに絡まったタレの風味もいい。
それに柔らかい・・・

FullSizeRender

(ご飯物)
出し汁香る和牛お茶漬け・・・
和牛のお茶漬けは、あまり食べないですね。
自分でお茶を茶碗に注いでいただきます。
お肉好きのとどめを刺された・・・
GOOD!

FullSizeRender

FullSizeRender

(甘味)
アイスかと思えば、ボリューム満点のデザートでした。
チョコもまぶされており、スポンジとの食感の組み合わせも面白いです。
甘い物は別腹の気持ちが、よくわかりました。
こちらも、一気に平らげました。

FullSizeRender

締めて全10品です。
いや、さすがにお茶を飲みながら感じることは・・・
お腹パンパンです。
コスパもよく最高でした。
とても気分よく、お店を後にしました。

FullSizeRender

和牛と旬野菜 おすすめ家 新宿東口店居酒屋 / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅
夜総合点★★★★ 4.0

4
寿司食べ放題の企画に何となく乗っかかり、久し振りの新宿三丁目にやってきました。
少し時間があったので、近隣を散策してみましたが、このエリアは結構以前に来ていました。
やはり、同じようなエリアに行く人間としての習性があるのですかね。

今回、やって来たのは「日本酒原価酒造」です。
ネットで事前予約をしてやってきました。

IMG_6679

エレベーターで地下に降ります。
エレベーターのドアが開くと、店内の入口でした。
案内されたのは、入口側にある2名席でした。
一人で過ごすには、丁度手頃です。

IMG_6684

最初に、注文で使用するQRコードと水が入ったボトルがでてきました。
一瞬、日本酒のボトル?と思いましたが、水です。
注文は、先程のQRコードを使ってサイトにアクセスし、自分のスマホから注文します。

IMG_6688

わさびは別でした。
気持ち的には、わさびは別でない方がいいですね。
別だとスーパーの寿司か回転寿司を連想してしまいます。

系列の『鮨一』に行ったことがあるので大きな落差を感じますが、店のコンセプトが全然違うので仕方ないですね。

今回は食べ放題90分での料金です。
生ビールは別注文です。

FullSizeRender

まずは、一人乾杯です。
( ^_^)/□

一回の注文で4貫までの制限付です。
残すとペナルティーがあります。
目標は全種類食べることです。

それではスタート!
まずは、『漬けカンパチ』

FullSizeRender

何で『漬けカンパチ』からスタートしたのか?
それは、単純にサイトの食べ放題メニューの上から注文したのです。
(ミニ丼のメニューは除く)

うん、ぼちぼちの美味しさです。
わさびが別なので、どうつけようかと最初に少し悩みました。
最初は、一回一回ネタの上に載せていましたが、途中からかったるくなったので刺身式に変更しました。
気持ち的には、ネタとシャリの間にわさびがいてほしい・・・

『生本マグロ』です。
これは美味い!
マグロは、外れがないですね。

FullSizeRender

『シメカンパチ』です。
最初の段階でカンパチの連続は悪流かも?
でも、限られたメニューの食べ放題では仕方ないと感じます。
逆にカンパチの食べ比べができて面白い。

FullSizeRender

『ごま漬け真鯛』です。
ユニークなメニューでした。
赤酢に合うかも?

FullSizeRender

『蒸し海老』です。
海老スキな私にとってはうれしいです。
海老全般何でもスキです。
オーソドックスな海老・・・良いです。

FullSizeRender

『活きしめ真鯛』です。
またしても真鯛です。
純粋な真鯛なので、もちろん美味しくは頂けます。
が、やはり分散させるべきだったか?

FullSizeRender

『ホタテ』です。
ここで、がらっとネタが変わり口直しにもなりました。
ホタテもやはりいいですね。

FullSizeRender

『煮穴子柚風味』です。
タレがついた煮穴子の方がスキですが、柚風味も独特で面白いです。

FullSizeRender

『イカ墨塩のせ』です。
通常のイカだけよりも、一工夫あり楽しめます。
感じたのは直球よりも一工夫した方が赤酢のシャリにあいますね。

FullSizeRender

『サーモン』です。
普段は寿司屋でサーモンをあまり食べません。
今回は、サーモンを連チャンで食べることになりました。
でも、プリプリで美味い!

FullSizeRender

『いくらサーモン』です。
サーモンと違いは、いくらが載っていることでした。
邪道な注文だったかな?
でも、サーモンが美味しいから味変になりました。

FullSizeRender

『つぶ界』です。
今回の一番のヒットかも?
ぷりっぷりで本当に良かった。
シンプルなところがいい。
食感も良かった。

FullSizeRender

『いくら』です。
想像したのは軍艦巻でしたが・・・
器の中のシャリに盛ったスタイルでした。
海苔スキな私としては、ちと残念でした。

FullSizeRender

ここで、ミニ丼を頼んでみることにしました。
『本マグロのトロタク丼』です。
ミニ丼というよりも超ミニ丼でしたが、食べ放題の中のメニューとしてはいいかも?

FullSizeRender

ここまで来ると流石にお腹一杯になりました。
オーダーとしては、追加でもう2種類頼みましたが汁物がほしくなり別オーダーで頼みました。
『あおさ汁』・・・
正直、塩辛いだけで外れでした。
これなら、あがりだけの方が良かったです。

FullSizeRender

一人だったので、60分以内で完了しました。
以前、60分食べ放題を格安でやっていたので・・・
それと比較してのコスパは悪かったですね。
ただ、食べ放題としてはそこそこ頂きました。
店のウリであった日本酒は飲まずしまいでした。
でもお腹満腹で後にしました。

日本酒原価酒蔵 新宿東口店居酒屋 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

↑このページのトップヘ