おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

カラアゲニスト、グルメインフルエンサーとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めてソログルメ(孤独のグルメ)を探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気・幸福になろうよ!

1)noteで連載中
 『初心者のためのインスタグラム講座』
 マガジンをフォローしてくださいね。
    ↓    ↓
  https://note.com/iccyan/m/m0bea5319637d

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 550円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

居酒屋

5
千葉駅にやってきました。
以前千葉へは仕事でよく来ていました。
その時の雰囲気とは、今は別物になりました。

千葉駅に降り立ち・・・バス乗り場あたりを歩いていると、昔ならではの雰囲気がよみがえってきました。

歩いて数分・・・それは、東横インを道に挟んでありました。
外観的には目立つ感じです。
階段で2Fにあがります。

IMG_8965

IMG_8968

IMG_8972

店内に入ると・・・
まず目に飛びこんで来たのはオープンキッチンです。
カウンターとカウンター内の店舗構成がいいですね。
すぐ、直感ではここはおいしい店だと肌で感じました。

FullSizeRender

FullSizeRender

店内の奥に入ると、テーブル席やこたつ式の席もあり、シーンによっていろんな利用法ができそうです。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

カウンター席に案内され、腰掛けました。
ウェルカムメッセージでのお出迎えです。
こういう配慮は、やはりお店の姿勢を感じることができるので好きです。

FullSizeRender

まずは、プレミアムモルツで乾杯です。
お通し・・・こだわりの黄金出汁・・
お通しが汁そのものというのは珍しいですね。
すべての料理に共通する出汁を、まずは味わってもらおうという店のこだわりと心意気がいい!

FullSizeRender

FullSizeRender

そして、飲んでみると・・・旨い!
鯛を中心に昆布などオリジナルで配合しているとのこと・・・
少し肌寒くなった日だったので、体が温まりました。

さて、何を食べるか?
お店のおすすめから食べるのが私の主義です。
よっていの一番で最初の注文が決まりました。

FullSizeRender

「まな板の上の大漁刺身盛り(一人前980円)」
本日の刺身をメインに盛ってくれます。
登場です。

FullSizeRender

おお、いい感じです。
鯛、本カサゴ(長崎)、カツオ叩き(千葉)、しまあじ(愛媛)、本まぐろ(大間)、ひらめ(千葉)、ホッキ貝・・・

FullSizeRender

順番に食べていきました。
どれもこれもうまい!

タレは醤油の他に、オリーブオイル・醤油・大根おろし・エシャレットをまぜてカルパッチョ風に食べるものも用意してくれています。
カツオで試してみましたが・・・うまい!
イタリアンの感覚で刺身を味わうのもいいですね。
贅沢な味わい方かも?

刺身だけでボルテージが一気に上がりました。
次は、「小名浜判助干物炉端焼き(各980円」にチャレンジです。
しまほっけとさばの半身を注文しました。

FullSizeRender

FullSizeRender

半身ということでなめていました。
登場してみると・・・実に大きい。


しかも、脂がしっかりのっているので滅茶ウマです。
私はサバ、連れがほっけを食べました。
ほっけも最初に一部取り分けてもらいましたが・・・うまい。
よく普通の居酒屋さんででてくるほっけとは、違います。
どちらを食べても正解ですね。

そして、最後の名物です。
限定5食「朝獲れ生あじ使用・大判生あじフライ(880円)」
登場して、見た瞬間にうまさが伝わってきました。

FullSizeRender

食べてみると・・・
期待以上のうまさです。
タルタルでも、ソースでもおいしい!
贅沢に両方つけて食べてみました。
もちろん、うまさ一杯でした。

すでにおなかは一杯でしたが、うまいので食欲が止まらない・・・

追加注文です。
「雲丹&ウニと肉(1貫580円)」
面白そうなので頼んでみました。

FullSizeRender

予想に反した盛り方でした。
確かにウニとお肉を上手に絡めています。
レンゲのしたにあるウニをのせて食べる・・・
ウニの協奏と肉のハーモニーが口の中で、まるで演奏しているようなおいしさです。
うまい!

FullSizeRender

最後は、洋風で締めることにしました。
「サルシッチャ(生ソーセージ)炉端焼き780円」
締めの量としても手頃です。
ソーセージも炉端焼きにすると、別な味わいになりますね。
ヘルシーでかつ食感がいい。
ポテトの付け足しもGoodでした。

FullSizeRender

FullSizeRender

最後にとっておきのニュースです。


「まな板の上のサカナ・・一周年感謝祭」が10月20日~22日の3日間開催されます。
ご紹介したお店の看板料理である刺身の盛り合わせがなんと一人前387円で提供してくれます。
こりゃ、千葉や千葉近郊の方は是非行ってみてくださいね。

大満足の中で、夜風に吹かれながら千葉駅まで気持ちよく歩きました。
ご馳走様でした。

FullSizeRender

まな板の上のサカナ 千葉店居酒屋 / 栄町駅葭川公園駅京成千葉駅
夜総合点★★★★ 4.0

5
川口駅に久し振りに降り立ちました。
向かった先は・・・

川口では珍しい隠れ家的なお店??

何やら新しいビルの2Fにあるようです。
偶然、今回の道案内人の知人と遭遇しました。

IMG_8039

エレベーターを2Fで降りると・・・
何やら移転早々の雰囲気です。
店内に入りました。

IMG_8040

メニュー表の一番上に・・・メッセージが・・・
「当店の辛みそは、丹精込めて作っておりますので、残さず適量にてご賞味ください」
このメッセージで気にいりました。
拘りが伝わってきますね。

IMG_8042

知人に注文をまかせて、まずは乾杯です。
キンキンに冷えたジョッキがいいですね。

IMG_8043

お通しは・・・おでんでした。
今の時期ならわかりますが、少々まだ暑い時期だったのでのっけから驚きでした。
でも、美味い!
暑い時に熱いものを食べる・・・
大事なことですね。

FullSizeRender

『お任せコース』になりました。
まずは、アスパラ巻です。
そのままでも塩が効いており・・・美味い!
それに小振りなので食べやすいです。
大きめの串も好きですが、小振りの串もいい!

FullSizeRender

ニンニクの芽巻きです。
これもまた美味いですね。
生ビールがすすみます。

FullSizeRender

少し変化球です。
チーズ入りつくねです。
つくねとチーズの組合せは初めてでした。
でも、美味い!

FullSizeRender

タン下です。
こちらも初めてです。
食感も楽しいです。

FullSizeRender

タン、ニンニクの芽巻き・・・
ニンニクの芽巻きがリピートになりましたが、これはこれで嬉しいです。
うれしい誤算・・・
二度目は、辛みそで味変させてみました。

FullSizeRender

そして、やきとりです。
いい仕上がりです。

FullSizeRender

うずらです。
うずらも好きです。

FullSizeRender

砂肝です。
そうこうしている内に、生ビールを2杯飲んだ後に角ハイボールに移行していました。
お腹も満腹です。

FullSizeRender

雰囲気のいい焼き鳥屋さんでしたね。
美味い!

ほまれ居酒屋 / 川口駅川口元郷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

5
町田で夕食をして帰りたいなと思いながら、適当なお店がなく小田急線町田駅に向かっています。
すると、なにや大衆食堂の看板・・・

一旦は、通り過ぎましたが何となく気になり戻りました。
店外メニューをみてみると、定食などの対応をやっている様子。

入ってみました。

IMG_7381

暖簾の下には、堂々開店と書いています。
どうやらオープンしたてのようでした。

IMG_7384

定食は、豊富になりました。
カラアゲニストとしては、ついつい『鶏の唐揚げ定食』を注文したくなります。
エイヤーで頼みました。
アルコールの提供はやっていません。

FullSizeRender

となれば、折角の夜です。
こちらのお勧めのメニューを追加で頼むことにしました。
アルコールなしでも楽しめるもの・・・
『名物肉豆冨』にしました。

FullSizeRender

黒・白・赤の3種類があります。
ここは、圧力料理、旨辛唐辛子入りの豚バラなんこつ使用にしました。
普通は辛いものが苦手なので避けるのですが、肉豆腐だと大丈夫だろうと判断しました。

IMG_7390

そして、登場です。
なにやら良い感じですね。
店員さんが火とつけてくれました。

FullSizeRender

グツグツと煮立った所で食べ始めました。
豆腐が一丁の状態で入っているのがユニークでした。
豆腐好きの私にはうれしいですね。
思ったほど辛くなく、良かったです。

FullSizeRender

メインの唐揚げ定食も登場でした。
冷奴が豆腐で、ダブりましたが・・・
豆腐好きにはへっちゃらです。
逆に嬉しいかも?

FullSizeRender

唐揚げはいたって普通でした。
もう少し、中をジューシーに仕上げてくれると嬉しいのですが・・・
チェーン店では難しいのかもしれません。

FullSizeRender

ただ、昼も夜も使える定食屋さんは限りがあるので使い勝手は良さそうです。
アルコールが解禁されると、流石に夜は定食だけ食べることはないですが、ビールとともに定食を楽しむのもいいかもしれませんね。

大衆食堂 安ベゑ 小田急町田南口店居酒屋 / 町田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

5
八丁堀で知人とランチになり、行ったのが以前何度か来たことがある店でした。
入口側のエリア、カウンターエリアは知っていたのですが、更にその奥にもテーブルエリアがありました。

IMG_7251

ランチメニューは5種類です。
注文は知人へお任せしました。
選んだのは『海鮮丼』でした。

私が選ぶと、おそらく『鶏竜田揚げ定食』になったでしょう。
カラアゲニストですから・・・
(^^)

IMG_7252

海鮮丼登場です。
みて驚いたのは、凄く刻み海苔が載っています。
海苔好きの私にとっては、とても喜ばしいことでした。

FullSizeRender

ワサビがなかったので、ワサビを別途もらいました。
醤油にといて、かけます。

FullSizeRender

海鮮丼は、酢飯が好きです。
ちらし寿司の間隔で食べられるのが好きです。

マグロは少なめでしたが、青物のコハダが載っているのが嬉しい。
生姜が一緒に載せられているのも面白い。
生姜も大好きです。

FullSizeRender

味噌汁は、最初は普通の味噌汁でしたが・・・
おかわりができるということだったので、おかわりしました。
すると、今度は具だくさんででてきました。
魚のアラを煮込んでいましたが、一杯目との落差が大きかったので・・・
骨を気にしながら、アラの身を食べる・・・
結構好きです。

子供の頃は大嫌いでしたが、これも大人ならではの味わい方ですね。

ぜん魚介・海鮮料理 / 宝町駅京橋駅八丁堀駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

5
新宿駅東口から地上にでて、アルタの画面に直面します。
今は、むしろ「3D猫ちゃん」が話題ですね。
アルタと3D猫ちゃんの間の路地をむけ、信号機のある交差点を渡ります。
エリアは歌舞伎町に入ります。
最初の路地を左折し、突き当たりを右折してからすぐに左折・・・
今回の目的地「鳥道酒場」新宿歌舞伎町店に到着しました。

IMG_7163

1Fはオープンにしていますが、17時過ぎなのに賑わっていました。
2Fに案内されて、テーブル席につきました。
大衆酒場というよりも居酒屋として清潔さを感じます。
適度な間隔で配置されたテーブルは安心感さえもありますね。
IMG_7164

IMG_7166

まずは、生ビールで乾杯しました。
知人と一緒なので楽しくスタートです。

IMG_7172

最初に頼むのは、おすすめメニューからです。
6つあるおすすめの中から私が選んだのは、「里芋フライ」でした。
IMG_7167

【里芋フライ 390円】
里芋のフライはありそうで、あまりないですね。
ヘルシーなメニューがあるのもうれしいです。
食べてみると・・・熱々のほくほく感で口の中が一杯になります。
この感覚がいいですね。

FullSizeRender

そして、こちらの一番ウリである焼き鳥を注文することにしました。
鶏攻めでいきます。
選んだのは、4種類です。
値段は、なんとオール100円(税込み110円)です。
1コインの価格がお財布に優しい・・・
では、いただきます。


FullSizeRender

【ボンジリ】
一羽の中からわずかしかとれない希少部位ですが、脂がのっているのが特徴です。
とても100円とは思えないおいしさです。
脂ものり方もよかった!


【なんこつ】
小さめのなんこつでした。
女性客を意識してか、とても食べやすいです。


【セセリ】
鶏の首周りのお肉です。
食感が好きですね。引き締まった肉の適度な噛み応えがいいです。


【手羽先】
ついつい条件反射的に頼んでしまうのですよ。
連れに有無を言わせず頼む早業・・・
私の中では欠かせない焼き鳥メニューです。
うまい!


FullSizeRender

焼き鳥を一通り食べた後は、別メニューにしました。
自家製鶏餃子も面白いと思ったのですが、味変させるために豚餃子にしました。


【豚餃子 390円】
箸が進むおいしさです。
焼き鳥の後に餃子もいいですね。
あっという間に完食です。


FullSizeRender


続いては、オリジナルの玉子焼きも外せないなと思い注文しました。


【明太子入り厚焼き玉子 590円】
明太子入り・・・大正解の注文でした。
うまい!明太子量も多いですね。普通の居酒屋ではもう少し少ないところが多いです。
サービス精神旺盛の店舗の姿勢がよくわかります。
FullSizeRender

明太子入り以外に、桜エビ、岩のり、チーズ入りがあります。
どれを選ぶかは、その時の気分次第でいいと思います。
どれを頼んでも当たりのはずですから・・・

FullSizeRender

汁がある物も少しほしくなりました。
こちらも味変をさせるために、もつ煮込みではなく「牛すじ煮込み」にしました。


【牛すじ煮込み 490円】
二人で半分にとりわけましたが、適量です。
味付けも、肉と野菜の旨みがしっかりとでています。
おいしい!

FullSizeRender

最後は、ご飯のシメではなく再び串焼きにチャレンジです。
串焼き・・・100円(税込110円)


【つくね】
タレで頼みました。
あっさりめの食べやすいつくねでした。

FullSizeRender

【ウインナー】
赤ウインナー・・なんとなく食べたくなるのですよ。
世代ですかね。
今の若い方は食べるのだろうか?と物思いにふけりながら楽しみました。


【うずら】
こちらもなんとなく・・・
串焼きでは最後の段階で食べたくなります。
やはり日本人なのですね。


FullSizeRender

この時点でお腹がパンパンになりました。
その他のメニューとしては、一品物、魚介、サラダ、刺身、揚げ物とそろっています。
唐揚げももちろんありますよ。

生ビール以降の飲み物は、「生レモンサワー」「角ハイボール」と飲みました。
ドリンクメニューも豊富にそろっています。

FullSizeRender

FullSizeRender

2Fには、テレビが置かれており、今の時期なら気になる東京オリンピック2020の試合の模様を気にしながら飲むことも可能です。
18時過ぎには2Fも混み合ってきました。
早めの時間からの利用が便利です。
JR新宿駅から徒歩3分・・・
利用しやすいお店でした。

鳥道酒場 新宿歌舞伎町店居酒屋 / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

↑このページのトップヘ