おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

唐揚げニスト、ソログルメとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めて探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気になろう!

1)新メルマガ創刊(無料)
 『インスタグラマーへの道』
  インスタグラムをもっと楽しみ活用しましょう。
 ※詳細と登録はこちらから(メルアド入力だけで登録完了)
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 540円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

居酒屋

5
初めてメトロ日比谷線虎ノ門ヒルズ駅を降りてみました。
新し駅だと地上にでてみないと方向感覚が地下だけではわからないですね。

まずは、虎ノ門ヒルズにでて、現在地を確認した後、虎ノ門ヒルズ内のカフェで一仕事した後に行きました。

看板がありました。

IMG_5733

階段を降りようとすると・・・ねぶたです。
青森の店に来たという風情がありますね。

IMG_5736

店内にもねぶたがあります。
これでこそ、青森調理の店です。
身近にねぶたを感じられます。

IMG_5739

カウンターにはアクリル板が設置されていますね。
安心感がありますね。

IMG_5743

まずは生ビールで乾杯です。
一人、乾杯!

IMG_5742

お通しです。
ゆで落花生とその他青森らしさを感じるものです。
さっぱりした味が旅情を誘います。

青森は、旅行で行っています。
私の中では青函連絡船での思い出が一番懐かしいですね。

IMG_5744

メニュー表をめくって、オススメのポイントと自分の趣向に合わせてまずは3点注文しました。
1)昔ながらの濃い豆腐
2)バラ焼き
3)がんも天

まずは、昔ながらの濃い豆腐です。

IMG_5749

オリーブオイルも合いますね。
濃い豆腐だからこそ、オリーブオイルに負けていません。

IMG_5750

カツオの削り+αです。
こちらの味わいも好きです。
郷土の味を感じますね。

IMG_5751

しょうがだけですが、豆腐のよさを感じます。
これぞ豆腐!の味を感じますね。

IMG_5752

店内には、手術室などで使う「イオニアプロ」を施工していました。
得たいのしれない新型コロナウィルス・・・
それだけに安心感があります。

IMG_5753

バラ焼きです。
違う青森のお店でも食べましたが、また味わいが違っていました。
これだけシンプルな方が私は好きですね。

IMG_5754

IMG_5756

がんも天です。
たこ焼きのような・・・
明石焼きのような味がしましたね。
面白い感覚です。

IMG_5757

IMG_5758

青森料理だと日本酒が飲みたくなりましたね。
オススメの十四代にしました。

IMG_5760

がっこ天が気になり注文しました。
いぶりがっこを天ぷらにしているのですが、これが癖になる味です。
止まらなくなりそう・・・

IMG_5763

IMG_5764

唐揚も頼んでみました。
津軽鶏を使用しています。
カリカリの唐揚・・・
こちらもシンプルながら、さっぱりした味がしました。

IMG_5766

IMG_5769

最後に締めは、卵がけご飯にしました。
これが実に美味かった。

IMG_5773

IMG_5775
また行きたいですね。

ソログルメ度:☆☆☆
カウンター席:6席(2席事にアクリル板で仕切り)

おんじき 虎ノ門郷土料理(その他) / 虎ノ門駅霞ケ関駅国会議事堂前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

4
昼、ランチを食べた店に、仕事に終わりにふらっと立ち寄ってみました。

階段をあがってドアをあけると、流石にまだ先客はいませんでした。
カウンターの一番奥に腰掛けました。

まずはともあれ、仕事終わりの一杯です。

IMG_5159

カウンターを一番奥の席から改めて眺めると・・
いい感じです。
落ち着きますね。

木目調が心をいやしてくれます。

IMG_5160

まずは、町田市三輪産のトマトです。
見るからに美味そうです。

最初はそのまま食べました。
予想通り・・・美味い!

塩をつけると、更に味がしまります。
口直しのマヨネーズも決して悪くはないですね。
トマト大好きです。

IMG_5161


IMG_5162

やきとりがメインと考えて、お任せ5種を頼みました。
カウンター前にある備長炭で外側でじっくりと焼いてくれます。
まずはももです。
全て、塩にしました。

IMG_5163

続いて、砂肝です。

IMG_5169

ここで2杯目です。
メガハイボールにしました。(2杯分)

IMG_5170

手羽先です。
やきとりでは、手羽先が一番好きです。

IMG_5171

ササミです。
大葉とわさびで食べます。
中が少しレアなところがいいですね。

IMG_5172

レバーです
あまりレバーはやきとりで食べませんが、よく焼いてくれているので良かったです。

IMG_5173

カラアゲニストとしては、ランチで来たときに食べられなかった唐揚を頼んでみました。
あられをまぶしている・・・
独創的ですね。

IMG_5164

そして、ソースをメインにしたタレ?につけるのも独特です。

IMG_5165

まずは、何もつけないで食べてみました。
う~ん、唐揚というよりもフリットに近いですね。
唐揚フリットが適切な表現かもしれません。

次にソースっぽいタレにつけてみました。
少し甘みのあるタレでしたが、つけた方がまだしっくり来ますね。
ご飯と一緒には正直食べたくないです。
つまみとしてなら、まだOKです。

IMG_5167

他にもいろいろメニューがあり、食べてみたいものもありましたが最初なので軽くに仕上げました。
最後に昼間いた店員さんが挨拶をしてくれました。
来てくれたお礼を言われました。
どうも調理を担当していたようです。

こういう配慮は大事ですね。

ソログルメ度:☆☆☆
カウンター席:6席

和in串焼き / 柿生駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

久しぶりに池袋駅東口側にやってきました。

池袋も随分人の流れが戻ってきていました。

人並みをさけ、ヤマダ電機の裏側に目的の店がありました。

エレベーターで2Fにあがります。

IMG_4979

IMG_4980

ドアを開けると、左側に大型の冷蔵庫・・・

日本酒が一杯入っているではないですか?

楽しみな予感がしました。

 

テーブル席に座り、システムの案内を受けました。

日本酒飲み放題は、1時間、1時間半、2時間とあり、生ビールなど他の飲み物も飲めるプランは1時間半以上でした。

IMG_4985

FullSizeRender

IMG_4988

IMG_4989

IMG_4991

後で連れが合流することを考えて、2時間を選択しました。

やはり、最初は生ビールですね。

まずは、生ビールで一人乾杯です。

IMG_4999

生ビールといえば、やはり定番の枝豆は外せません。

取り急ぎで頼みました。

枝豆を食べながら、ビールを飲む。

やはり夏ですね。

IMG_5001

喉がうるおったところでメニューをみました。

私は、お勧めからセレクトするのが主義です。

お勧めから2品注文しました。

まずは、1品目です。

「霜降り和牛の炙り肉」890円)

4リブロースです。

なんと言っても店員さんが目の前でバーナーにて炙ってくれます。

予想よりも火力があるのでおいしくできあがりました。

肉に塩味がありますが、わさびをつけて食べるとより美味でした。

味も見た目も楽しめる料理ですね。

IMG_5005

IMG_5012

IMG_5014

2品目です。

「まぐろ頬肉のねぎま串」1240円)

1本単位で頼めますが、2本注文しました。

まぐろ頬肉だけでもうまいですし、ネギと一緒に食べてもうまいです。ヘルシーな味わいになりますね。

IMG_5013

IMG_5016

ここで、日本酒最初の一杯を頼んでみました。

47都道府県の内、最初に選んだのは・・・

福井の日本酒でした。

「純米早瀬浦」

なりゆきで選びましたが、スッキリとした味わいで一杯目にしては正解でした。

IMG_5018

IMG_5020

ここで、連れがやってきましたので改めて乾杯し、追加の注文をしました。

「牛タンの炙り」990円)

こちらもお勧めとあってうまいです。日本酒と合うのが意外でした。

FullSizeRender

「赤エビの塩焼き」1210円)

残りの1本でした。甲殻類が好きな私だけに、特に海老には目がありません。
塩焼き・・・シンプルで好きです。


FullSizeRender

「青のり豆腐」690円)

静岡県浜名湖産のあおさを使用しています。
今までに味わったことのない湯豆腐でした。
あおさの中にまろやかになるのですね。
超ヘルシー・・女性にも大変喜ばれると思います。


FullSizeRender

獺祭の酒粕ピザ790円)

なんと日本酒で有名な「獺祭」の酒粕をピザソースに使用しています。
酒粕を原料にしたピザは初めてです。
店員さんがバーナーで炙って仕上げてくれます。一口食べてみると・・・

うまい!ピザもパリッとしており好きな食感です。あっという間になくなりました。


IMG_5024

上記4つを酒の肴に、2杯目・3杯目の日本酒を飲みました。

私が飲んだのは・・・

1)        鹿児島の日本酒「薩州正宗」鹿児島で唯一の日本酒・・貴重な味わいでした。

2)        東村山市の日本酒「屋守」フルーティーながらもしっかりと味わい・・いいですね。


IMG_5043

さすがに飲み放題の中で47都道府県全部を飲む兵はいないとは思いますが、選びながら飲むのも楽しみの一つです。
実際に瓶を自分で手にとる所に意義がありますね。

今度来たときは、どこから飲むか?・・楽しみができました。

47都道府県の日本酒勢揃い 富士喜商店 池袋本店居酒屋 / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

4
中州にやってきました。
18時前の中州・・・すっかり日が長くなりましたが、人通りの少なさは勝手の賑やかな中州を知っているだけに心配になりました。

そんな中で、頑張る飲食を応援するために人形小路にやってきました。

IMG_2987

狭いの通りの雰囲気がいいですね。
日本らしい不規則な飲食店の並び方・・好きです。

IMG_2989

今回やってきたのは、あほう鳥です。
手動のドアも味がありますね。
ドアを開けてみると・・・

IMG_2991

1Fはカウンター席になっていました。
いや、良い感じです。

IMG_2992

2Fはテーブル席になります。
今回は、このテーブル席で頂きました。

IMG_2998

3Fへあがる階段です。
何ともまた、更に雰囲気が良さそうです。
きっと屋根裏的な個室なんでしょうね。

IMG_2993

まずは、生ビールで乾杯。
( ^_^)/□☆□\(^_^ )

IMG_2997

取り皿もかわいいですね。
関連する店舗と共通のお皿のようです。

IMG_2999

お通しです。
左側のお豆腐に対して、右側のデザートっぽいものが独特さをだしていました。
入れ物もいいですね。

IMG_3001

馬刺しの盛り合せです。
(馬刺赤身、馬刺フタエゴ、馬刺タテガミ、馬刺霜降り)
やはり、馬刺しは熊本県産に限ると思います。
やはり、他の産地とは違うような気がします。
(決して地元びいきではないですが・・・)

どれもうまい!
タテガミも久しぶりに食べましたが、油っぽさがなくさっぱりしています。
馬肉は、ヘルシーですね。

IMG_3003

ごまあじです。
これも実に美味かった。
ごまだれとのりが実にマッチングしていました。

FullSizeRender

やきとり・・白レバーです。
私はタレの方が好きですが、シオもいいですね。

FullSizeRender

宮崎牛ランプのたたきです。
宮崎牛は久しぶりに食べました。
青ネギを載せるとフレッシュさが増しますね。
肉ではないヘルシーさを感じます。

IMG_3009

宮崎牛がでてくれば、宮崎の地鶏炭火焼きははずせないですね。
王道の美味しさです。

IMG_3011

つくねが独特でユニークです。
このまん丸なつくねに、生玉子を1/3カットさせた形での登場です。
もちろん、黄身だけです。
黄身を殻の中で溶いて、つくねにかけて食べます。

IMG_3012

良い感じの黄身のかかり具合ですね。
美味そう!
実際、食べると美味かったですね。

IMG_3017

ささみの昆布シメです。
こちらは、海苔に載せて食べますが、ヘルシーです。

IMG_3018

どれもこれもヘルシーで、体への負担がないのがうれしいです。
女性でもガンガンに食べられそうです。

IMG_3019

さて、ここでカラアゲニストとしてはヘルシー路線を一旦やめて、唐揚を頼むしかありません。
ももと手羽先の2種類です。

IMG_3025

やんわりとニンニクの香りがする中で、食べて見るとやや甘みを感じます。
どうもこの甘みは大名醤油を使っているからですね。
九州の方に、とってはこの甘みもいいのかもしれません。
それに、コラーゲンも入れられているようです。
肌にいい!

IMG_3026

皮もおいしそうですね。
少し、小振りの感じもいいですね。

IMG_3024

雲丹のベーコン巻です。
ベーコンの脂と雲丹がマッチングして、ヘルシーです。
一口でおいしく頂けました。

FullSizeRender

折角の中州なので、白波のロックを頂きました。

IMG_3028

最後にもう一品、肉料理です。
もやし、ニラと一緒に食べると全部いけちゃいますね。

FullSizeRender

シメのいくらがのった焼きおにぎりです。
焼きおにぎりといくらの組合せは初めてでしたが、なかなかの美味でした。

IMG_3038
他にも、あほう鳥には魅力的なメニューがあります。
今度来る機会があれば、別なオススメメニューを食べてみたいですね。

ソログルメ度:☆☆☆
カウンター席あり

中洲 あほう鳥 本店焼き鳥 / 中洲川端駅天神南駅呉服町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

4
十数年ぶりの稲田堤にやってきました。
しかもJR南武線の稲田堤駅で降りるのは初めてでした。

京王稲田堤駅に向かう路地から、更に1本左横にそれた道沿いに目的の店はありました。

poZEN

どんな韓国料理が食べられるか?
楽しみです。

IMG_1864

店内に入ると・・・
いきなりいろんなお魚さんや毛ガニが?
どうも韓国料理=焼肉という私の勝手なイメージがあったので・・
少し、びっくりしました。

カウンター席の一番奥側に腰掛けました。
とても居心地がいい場所でした。

IMG_1867

まずお通しとしてのでてきたのが・・・
ホタルイカのぬたあえ

バリバリの和食のはず?
店長に話しを聞くと、元々和食がご専門とのこと。
納得です。
今日は、韓と和の融合が楽しめそうです。

ぬたあえを食べたのは久しぶりです。
酢味噌との調和が好きですね。
福岡にいた頃を思いだしました。

FullSizeRender

このお通し、本当に美味しかったですよ。
具材のバランスも良かったです。

では、改めて生ビールで乾杯です。

IMG_1876

店長の今日の一番のお勧めは刺身でした。

そして、お刺身登場です。
お刺身は、毎回、箱買いしているとのことでした。
いい物を格安で提供・・・お店の心意気を感じました。

IMG_1879

写真中央にあるのが、まぐろと真鯛です。
そして、両サイドにあるのが私にとって初めて食するものでした。

チヌです。
(黒ダイ)
知り合いにチヌ釣りが好きな人がいたので、その人のことを思い出しました。
おいしい皮の部分も一緒にたべてほしいとの店長の思いもあり、炙りをいれてます。

初めてでしたが、さっぱりとしておりマグロや鯛を食べた後には逆にいいですね。

IMG_1881

サゴシです。
サワラの子供です。
サワラは出世魚のため、子供の時の名称が変わります。
こちらも前述のチヌと同様で、皮に炙りを入れています。

こちらも美味かったですね。
青物が苦手な方でも大丈夫だと思います。

IMG_1884

鯛も美味かったですよ。
韓国料理にきて、こんなに美味しい刺身を食べられるとは思いませんでした。
嬉しい誤算です。
(今回は一人だったので特別に少なめの盛りにしてくれています。感謝!)

IMG_1882

こちらの韓国料理のお勧めはいろいろとあるのですが、流石に一人で食べるには量的に辛いものがあるので、アラカルトで頂くことにしました。

カラアゲニストとして気になったのが、ヤンニョムチキン。
店長と波長があったようで、店長側からも勧められました。

そして、登場です。
韓国でのファーストフードということです。
一口食べてみると・・・
ピリッとした辛さと甘さが適度に絡まって美味いですね。
やや辛みが強い甘辛です。
ビールがグビグビ進みます。

IMG_1890

そして、なんといっても私が好きなピーナッツとアーモンドがまぶされています。
この点もうれしい所です。
癖になる味ですね。
(^^)

FullSizeRender

最後に豚キムチ炒めを頂きました。
豚キムチ炒め・・・
好きです。
酒の肴というよりは、ランチ時間にご飯と一緒に食べたくなりますね。
食べている途中でご飯がほしくなりました。

ややタマネギが多めですが、タマネギっぽさを感じず白菜みたいな感覚でどんどんと食べられます。
タマネギを1度でこれだけ食べたのは初めてかも?

FullSizeRender

韓国料理店に来たのならやはりマッコリです。
ナチュラルなものを頼もうとしたら、店員さんからフルーティなものを勧められました。
マスカット、ピーチ、バナナ・・・

そんなバナナと思いながら、ここはバナナマッコリを頼みました。

IMG_1903

美味しい!
何か、甘いお酒を飲む女性の気持ちが少しだけわかりました。
他の種類も飲んでみたいと感じました。

IMG_1905
残りの豚キムチを小皿にいれて食べて完食です。
寒い夜でしたが、体の芯からあったたまりました。
食での予防になりました。
満足!

今度は、複数人で来て、サムギョプサルやチーズダッカルビも食べたいと思いました。

ソログルメ度:☆☆☆
カウンター席:6席

poZEN居酒屋 / 京王稲田堤駅稲田堤駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

↑このページのトップヘ