おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

唐揚げニスト、ソログルメとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めて探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気になろう!

1)新メルマガ創刊(無料)
 『インスタグラマーへの道』
  インスタグラムをもっと楽しみ活用しましょう。
 ※詳細と登録はこちらから(メルアド入力だけで登録完了)
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 540円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

唐揚げ定食

4
五反田で三度目のランチです。
今回は・・・唐揚げに拘りました。
五反田で唐揚げの美味しそうな所はないかを事前に調べました。
その結果、選んだのは「なるとキッチン」です。

店の前につくと、洋食屋風のお店です。
いい感じですね。

IMG_3009

小樽名物・・・素焼きが一押しのようでした。
半身揚げが小樽の名物だったのですね。
初めて知りました。
小樽には2度行ったことがありますが、残念ながら行く機会がありませんでした。

IMG_3002

今回は、小樽ザンギ定食にすることにしました。

IMG_2999

店内に入ると店内には3~4組のサラリーマンの方がいました。
近隣の企業戦士に愛されているお店のようでした。
一番手前側のテーブルに腰掛けました。
水はジョッキででてきました。
この感じは好きです。

IMG_3003

ザンギ定食の登場です。
大きめのザンギが3つでした。
その他、ミニ冷や奴、漬物、味噌汁、ごはん。
唐揚げに、冷や奴がついてくるのは好きなパターンです。

FullSizeRender

青物との取り合わせも色合いがよくていいですね。
食べ物は見た目もやはり大事ですね。
見た目がいいと食欲が涌いてきますね。

FullSizeRender

定番の感じでした。
外側カリッ・・・の中がジューシー。
ジューシー差は少し少なめに感じました。

FullSizeRender

いずれにしても、大きめの唐揚げは男性向けかもしれません。
周りを改めて見回してみても、男性だけでした。

今度は、半身揚げを食べてみたいですね。

なるとキッチン 五反田店居酒屋 / 五反田駅大崎広小路駅不動前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

4
久し振りに大戸屋に行きたい気分になり、入りました。
買収後の店舗の状況と調理スタイルが変わったのかどうかも気になる所でした。

最初にお水とお茶がでてくるシステム。
どうも変わってなさそうですね。
少し、安心しました。

FullSizeRender

ランチタイムにしては、すんなりと入れた所に多少心配しました。
カラアゲニストとして・・・
どうしても唐揚げに拘っています。

竜田も、もちろん唐揚げです。
見た感じがとてもヘルシーそうなので、迷いなく注文しました。

IMG_2859

味噌汁は、たっぷり野菜にしています。
甘酒の風味もいいかなと思った次第です。

そして、登場です。

FullSizeRender

とても、良さげですね。
竜田揚げの中心にポテサラが盛られている所が、男心をくすぐりました。
ご飯にかけるみりん・・・
そして、香味ねぎソース・・・
いいですね。

FullSizeRender

まずは、そのままで食べてみました。
シンプルでいいかも?
油のしつこさもないですね。

香味ねぎソースにつけると、よりヘルシーになっていいです。

FullSizeRender

野菜たっぷりの汁にして正解でした。
寒い日だったので、甘めの汁が逆に良かったです。
体がとても温まりました。

FullSizeRender

大戸屋らしさは、まだ維持されていましたね。
スタッフ数は減っているような気がしました。
隠れたところでは、セントラルキッチン化が進んでいるのかもしれません。
例え、そうだとしても大戸屋らしは消さないでほしいものです。

大戸屋 小田急新百合ヶ丘定食・食堂 / 新百合ケ丘駅百合ケ丘駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

3
二重橋駅でランチタイムとなり、明治安田生命ビル地下にあるレストラン街に入りました。
B2FからB1Fに上がりエスカレーター近くにあった店舗に入りました。

郷どり燦鶏・・

IMG_7013

メニュー表をみて、唐揚げに目が行き・・
どうせならとり天と鳥の唐揚げのダブル鳥がいいかなと思い、合い盛り定食にしました。

IMG_7014

見た感じ、美味そう!
2つの味が楽しめるのはいいですね。
思ったほどサクサク感が唐揚げになかったのが残念です。
とり天の方はこんなもんかなとも思いました。

IMG_7016

味噌汁、漬物は定食には必須です。
漬物が正直、一番おいしかったかも?
期待と裏腹に心が燦々としなかったのが残念でした。

郷どり 燦鶏 丸の内店焼き鳥 / 二重橋前駅有楽町駅東京駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

3
中央道 原パーキングエリア下り線側でランチになりました。
メニューに鳥の唐揚げがあると、ついつい頼んでみたくなるのですね。

頭の中で他のメニューを考えていても・・
最終的には、唐揚げに決めてしまう。

IMG_4659

見た感じはカラッと揚がっており、実際食べてみるとサクサクして美味い。
これはこれで有りの唐揚げだと思いました。

IMG_4660

定食タイプです。

キャベツは、何も調味料をかけなくても美味しかったですね。

量も手頃でした。

また、立ち寄りたいパーキングエリアです。

中央道原パーキングエリア(下り)スナックコーナー定食・食堂 / 青柳駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

5
昼に八丁堀交差点に遭遇、どこで食べるかと思案したあげく。
交差点の所にふと目をやると行列発見・・
八丁堀食堂がやってる。

ここの所、店の前を通ると閉まっていたので、久々の営業?

早速並んで、10分後に店内へ。

両側カウンターだけの店。
注文は、やはり名物「鳥の唐揚げ」しかないでしょう。

4つの味の中から2つをセレクトできます。
今回は、甘辛とブラックペッパーをチョイス。

IMG_1909

まずはヘルシーにキャベツから食べて・・
甘辛とブラックペッパーを交互に食べました。

美味い‼️

IMG_1910

味噌汁も具沢山・・

出来上がった定食をカウンターにとりに行くときに、ご飯の量をきかれます。

大盛り、普通、少なめ、半分など・・
写真は普通です。

お腹一杯になるので、豚の生姜焼き定食もおススメです。唐揚げを1個100円で付け足すことも可能です。

[食べた日]
2018年4月11日
[食べた物]
唐揚げ定食 800円
[店名]
八丁堀食堂
[住所]
東京都中央区八丁堀3-22-13
[最寄り駅]メトロ日比谷線八丁堀駅、JR京葉線八丁堀駅。

八丁堀食堂定食・食堂 / 八丁堀駅宝町駅茅場町駅
昼総合点★★★★ 4.0

↑このページのトップヘ