おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

唐揚げニスト、ソログルメとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めて探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気になろう!

1)新メルマガ創刊(無料)
 『インスタグラマーへの道』
  インスタグラムをもっと楽しみ活用しましょう。
 ※詳細と登録はこちらから(メルアド入力だけで登録完了)
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 540円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

和食

5

有楽町エリアに新しく2月にオープンしたお店に行くことにしました。
JR有楽町駅からも地下鉄千代田線・日比谷線・丸の内線からもアクセスがいいですね。

九重会館ビルの1Fにつくと、看板が表示されているのでわかりやすいです。
「和食 いぶり 別邸」
新店らしく花もまだ飾られていました。
エレベーターで3Fに上がりました。

IMG_2885

IMG_2886

入口で消毒の後、個室に案内されます。
完全個室なので、今の時期にはとてもありがたいですね。
折角なので、どんな部屋があるのかを見せていただきました。

IMG_2887

FullSizeRender

4人・6人対応やモダンな作りの部屋もありました。
一人でも二人でも気軽に使える安心の作りです。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


さて、4人部屋の個室に入りました。
ハンガーも用意されておりつかいやすいです。
有楽町とは思えない広さがあります。
とても落ち着きますね。

さて、生ビールで一人乾杯の後、メニューを一通り見ました。
やはり、「しゃぶしゃぶ」は外せないなと思いました。
刺身は、3点・5点・7点盛りがありましたが、今回はそれ以上に気になった「かんぱち」にしました。
そして、一番気になったのが金目鯛です。
中でも「金目鯛の唐揚げ」です。ありそうで今まで縁がなかったものです。
煮付けや塩焼きはありますが、唐揚げは初めてです。
カラアゲニストとしての血が騒ぎました。

頼んだ料理です。

1)九州甘醤油の朝〆胡麻かんぱち(1,280円)
2)金目鯛の唐揚げ(1,000円)
3) 黒毛和牛しゃぶしゃぶ(1人前1,980円)


FullSizeRender

まずは、お通しです。
焼きなす、海老、ししとうのおひたしでした。
さっぱりしてヘルシーです。
さっぱりしたものの方が、これから出てくる料理への胃腸を整える準備期間になるのでいいですね。

FullSizeRender

そしてメイン料理です。
1) 九州甘醤油の朝〆胡麻かんぱち
九州出身としては、つい目がいきました。
適度な醤油の甘さがいいですね。九州への望郷の念が浮かんできます。
東京には九州出身も多いので味わってもらいたいですね。
青ネギと白ネギの苦み、胡麻の風味も心地よい。
さっぱりで女性にも喜ばれそう。

FullSizeRender

FullSizeRender

2)金目鯛の唐揚げ
本当にこれはヒットだった。
うまい!
適度な大きさで、よくあげられており、魚の身だけでなく皮や骨もうまい。
中骨以外では、全部食べました。
途中から両手で鉄串をもって、むしゃむしゃと食べました。
最後に残ったのは鉄串のみ・・・
ごちそうさまでした。
FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_2928

FullSizeRender

FullSizeRender

3)黒毛和牛しゃぶしゃぶ
2人前で用意してもらいました。
お肉はA4・A5ランクです。
結構厚く切ってくれており、うれしいですね。
こだわりを感じました。
見るからにうまそうです。

FullSizeRender

タレはごまとポン酢、青ネギを胡麻ダレに入れて食べます。
ポン酢には、大根おろしと紅葉おろし、お好みで白ネギ・茗荷を入れます。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

まずは、野菜を適度な量を先に入れてから、お肉のしゃぶしゃぶをスタートしました。
コンロの火は、超弱火にしてくれているのでグツグツ感がないですが、その分肉のうまみが逃げにくいと思いました。
2切れ一緒に入れても安心です。

胡麻ダレでもポン酢でもどちらでもうまい。
野菜、エリンギ、豆腐、しらたき・・・どれもいいですね。
レタスも合います。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

さすがに、2人前食べるとおなかがパンパンになりました。
うまかった!

他にも、明太子天ぷら、水タコの唐揚げ、鶏もも肉の山椒焼きや一品物もありました。
日本酒にあるつまみもありました。
今度二人以上で来る機会がある時には、チャレンジしたいと思いました。

和食 いぶり別邸 有楽町店居酒屋 / 日比谷駅有楽町駅銀座駅
夜総合点★★★★ 4.0

5
和食と日本酒に拘りがあるという噂?のお店にやってきました。
ビルの8Fにあります。

image

店舗の看板の横に、コロナ対策宣言の表示があります。
ビルの1Fに表示していることは、来るお客さんにとってとてもわかりやすいですね。
素晴しいと思います。

image

エレベーターで8Fに行きます。
エレベーターを降りてドアをあけると・・・
まずは検温と手の消毒です。

image

本日は、カウンター席に座りました。
店内の雰囲気は、シックな感じで和食と日本酒がマッチングしそうなイメージです。
カウンターの一番左側に案内されました。

image

刺身用の取り皿とお水です。
お水は日本酒を飲むときにありがたいですね。

image

いつもは生ビールが定番なのですが、日本酒がオススメなので考えていると店主の方が察してくれて、何と生ビールを小対応をしてくれました。
こういう対応は嬉しいですね。

生ビールは、白穂乃香です。
( ^_^)/□

image

日本酒もいろいろと用意されています。

image

店主のススメで、前菜として旬な『銀杏の塩煎り』を注文しました。
塩煎りだけに塩が豊富です。
抹茶塩と粗塩をまじあわせているとのこと。

それほど塩辛くもなく、ビールに合いました。

image

そして、こちらの人気メニュー『とろける茹で牛タン』です。
柔らかそうです。
箸で簡単に分けることができます。

ワサビがたっぷり盛られてでてきました。
説明によると、牛タンと中和されるのでワサビはたっぷり載せて下さいとのことでした。
しかし、実は私はワサビをそれほど沢山つける人ではなく、何故かというと、すぐに鼻にツーンとくるタイプです。

しかし、ここは店主を信じて、ワサビを牛タンの上にたっぷり盛ってみました。

image

image

そして、口の中へ・・・
中和されるので・・・鼻にツーンとこない。
結局、全部のワサビを使用したことになります。
ワサビをこれだけの量を使ったのは、初めてです。

image

そして、茹で牛タンとマッチングする日本酒を選んでもらいました。

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)

image

革新的な味との事でした。
フルーティさがあり、フレンチなどとも合いそうですね。
また、おちょこと日本酒を入れてくれるとっくりに味があります。

全国各地で集められたとのこと。
こちらも日本酒にあわせてペアリングしているとのことです。

image

最後に刺身登場です。
刺身は真鯛にしました。
(熊本県産)

image

刺身の上側にちょっと風変わりのものがあるので聞いてみました。
皮をカリカリにしたものと、真鯛をイカ焼き風にしたものが添えられていました。
このバランスはうれしいですね。

刺身の途中に違う食感が楽しめます。

image

最初は塩だけで食べて、つづいてワサビ醤油につけて食べました。
食べ方に変化がある方がいろいろと楽しめます。

image

刺身にペアリングしてくれた日本酒です。
『口説き上手』
いいですね。

飲み口にキレがあり、私好みの酒でした。

image

おちょこととっくりももちろん変わっています。
こちらもいいですね。

店主の拘りは、毎日の試飲があります。
お客さんに出す前に試飲しているのです。
最初、何をしているのか?と疑問に思っていたのですが、後で試飲とわかりました。
素晴しい店主としての拘りの姿勢・・・
素晴しいです。

image

そして、ネットでみて気になっていたのがハイボールにも拘っていると書いていたこと。
そこで、店主にどんなハイボールか聞いてみました。

角ハイボール・・・なら注文するしかないですね。
私は角ハイボール派です。

そして、登場です。
びっくりしたのが、すごい泡です。
しかもその泡が結構持続するのです。

image

その秘密は氷と氷の取り扱いにありました。
みてのとおり、氷サイズは特注です。
丁度、グラスに合うサイズになっています。

美味い訳だ。
今まで飲んだ中で一番素晴しい角でした。
別格の角ハイボールでした。

今日は一杯だけでしたが、心残りの中で店を後にしました。
この角ハイは絶対におすすめですね。
飲む価値があります。

image


日本酒バル ゆすら堂
割烹・小料理 / 田町駅三田駅芝浦ふ頭駅
夜総合点★★★★ 4.2

4
ある仕事の関係でよく利用するようになりました。
通常では、行かない方角・・京橋・宝町の中間にある店です。

まずは、お通し・・バイ貝

FullSizeRender
この手の貝は、普段あまり食べませんが・・結構イケル!

そして、ここでの定番料理は、これしかない。
ズワイガニの蟹味噌あえ

FullSizeRender

何度食べても美味い!
毎回頼みます。

結構いろんなものを過去注文しているので定番以外もたべたくなります。

FullSizeRender

カボチャコロッケ。
これは正解。
段々と食欲がでてきました。

IMG_5319

鯛のしんじょう揚げ

生姜風味が、更に食欲をそそります。

FullSizeRender

スルメイカの天ぷら!
こちらも定番品でした。
癖になる味です。

FullSizeRender

太刀魚の天ぷら!
これは普通でした。

FullSizeRender

ごうやとうふ。

ごうやの臭みがあまりないですね。
食べやすいです。

FullSizeRender

アヒージョ!
和食の中に、パンも悪くない。

FullSizeRender

焦がしキャベツ。
美味い、美味いけど・・客としてコスパは悪そう。
^^;

最後は、こちらです。

IMG_5325

千両茄子の生姜焼き
落ち着く味です。

結構、つまんだので締めは無しにしました。

銀座漁港 快海魚介・海鮮料理 / 宝町駅京橋駅銀座一丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

4
長野県岡谷市で宴席を設けた事があります。
その後、その店のご主人が私の勤め先の近くに住んでいたことがわかり、機会があればまた利用したいと思ってました。

そしてその機会が訪れ、夜ではなく、昼に行くことになりました。

残念ながら、ご主人はいませんでしたが、従業員の方に来た印を預けていきました。

IMG_5288

入口もいい感じの雰囲気です。

IMG_5290

メニューをみると・・
太文字の鯵ふらいの昼膳が気になりました。

IMG_5291

店内に置かれた手作り新聞をみると、なにやら
ふわっととろける鯵フライにますます興味を惹かれました。

こだわっていますね。

ここまでこだわった鯵フライ・・
もう食べるっきゃない。

鯵ふらいの昼膳を注文しました。

そして、待つこと15分。
でてきました。

IMG_5287

見るからにうまそう!

まずはタルタルソースからGO!

一口食べると、確かにほわっととろける感じがします。
外側の衣とサクサク感と中身のギャップが嬉しいですね。

IMG_5289

今度は特性ソースで食べました。

うん、特性ソースの方が好きかも?
交互に食べてもいい感じでした。

一緒に行った者も「美味い」「美味い」を連発してました。

また食べたくなる味ですね。
逆にこれで、普通に売られている鯵フライが食べれなくなりそう・・

太助割烹・小料理 / 岡谷駅
夜総合点★★★★ 4.0

↑このページのトップヘ