5
上野駅中央改札を出てまっすぐに直進します。
高架下沿いのアメ横側ではない左側の路地をさらに直進します。
すると、50m位で一際明るい5F建てのビルが見えます。

IMG_2974

IMG_2937

IMG_2936

エレベーターで4Fに上がります。

IMG_2939

IMG_2940

入口の暖簾をくぐると・・・まさに横丁です。
右奥に行くとカウンター席があり、さらに奥にもテーブル席が広がります。
まだ新しい雰囲気があります。
スタッフさんに聞くと、まだ11月にオープンしたばかりの新しいお店です。

IMG_2945

一人飲みも気楽にできそうですし、2・3人だけでなく大勢でも対応できそうです。
女子会にもぴったりですね。

IMG_2946

IMG_2949

手前の席に腰掛けました。
缶や樽の席も楽しい・・・

IMG_2950

まずは、生ビールで乾杯です。

寒い北風が吹く夜だったので、迷わずにおでんからセレクトしました。
私は、ウインナー(100円)・大根(150円)・うずら卵(80円)をチョイス、連れは、厚揚げ(130円)・鳥団子(150円)・大根をチョイスしました。

IMG_2957

すると、素敵な横丁らしい缶の容器で登場。
食べてみると、関西風の良いだしがでていますね。
連れは、全部つゆを平らげていましたので、それだけよかったのだと思います。
「おいしい」を連発していました。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

ホルモン横丁の刺しも食べたいなと思い、タン刺し(590円)注文しました。
味付けはあっさりだけど、適度な食感がGood!
それにヘルシーです。
ここのメニューは、女子会うけしそう・・・

FullSizeRender

串焼きは、豚トロ(120円)とバラ(100円)を塩で注文しました。
どちらもシェアして食べましたが、一人1本でもよいですね。
こちらもヘルシーでした。

FullSizeRender

そして、追加でもう1本・・・
選択したのは、プリプリビックホルモン串(450円)でした。
こちらはタレでしたが、甘ダレでのねっとり感が美味でした。
多少の歯ごたえの串焼きとねっとりした組み合わせもいいですね。

IMG_2964

メインに選んだのが、こちらです。
「燃える お好み焼きホルモンバーガー(1,280円)」
名前だけみると、お好み焼きであることはわかりますが・・・
燃えるとは?

FullSizeRender

それは登場してわかりました。
テーブルの上にお好み焼きをおき、軽くアルコール?をかけて着火します。
すると、炎が・・・
ステーキなどの演出で炎はありますが、お好み焼きは初めてです。

FullSizeRender

中の具材は、当然ホルモンです。
でも、このホルモンがお好み焼きに、意外にあうのです。
甘ダレのソースもいい!
あっという間に二人で平らげました。
いや、演出だけでなく、本物のうまさもかねそなえていますね。
安くてうまい!

FullSizeRender

飲みものはハイボールが豊富です。
私は角ハイをメイン飲みましたが、お疲れ様ハイボールなどユニークなものもあります。

IMG_2972

お腹はさすがにパンパンになってきたので、ここは手軽なメニューがほしくなります。
スタッフさんおすすめのサツマイモスティック(420円)を注文しました。
シナモンパウダーにつけて食べると、なぜかほのぼのした気分になれます。
よいアイディアですね。

FullSizeRender

上野駅からすぐのところで横丁気分が味わえる・・・
知り合いがいる上野の会社の人にも勧めたくなりました。

上野横丁居酒屋 / 京成上野駅上野駅上野御徒町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8