おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

唐揚げニスト、ソログルメとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めて探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気になろう!

1)新メルマガ創刊(無料)
 『インスタグラマーへの道』
  インスタグラムをもっと楽しみ活用しましょう。
 ※詳細と登録はこちらから(メルアド入力だけで登録完了)
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 540円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

三軒茶屋駅

3
三軒茶屋でコメダに入りました。
外側にある階段で2Fに上がります。

IMG_3724

都市部にありがちなコメダのスタイルでした。
店内にはいると、結構混んでいました。
流石に、土地柄のせいか学生さんが多かったですね。

丁度1席空いており、すぐに案内されました。

IMG_3725

少し汗ばむ日だったので、プレミアムアイスコーヒー・・・ソフィアを注文しました。

FullSizeRender

カウンター席の仕切り板がついた席でしたが、しっかりとコンセントは2カ所ありました。
これは助かりますね。
コメダは基本は2カ所あるので便利です。

FullSizeRender

パソコン作業をしながら、スマホの充電もする・・・
今や必須の作業ですね。

コメダ珈琲店 三軒茶屋店コーヒー専門店 / 三軒茶屋駅西太子堂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

5
三軒茶屋にやってきました。
駅前から少し歩きます。
主要道から路地にそれ、住宅街を感じる途中で目的のお店を発見しました。

路地に挟まれて、入口はやや狭い雰囲気でした。

IMG_3734

2月に開店したお店であり、オープンの余韻が感じられました。
店内にはいります。

IMG_3736

店内にはいり、びっくりしたのが入口から連想される雰囲気とは全く違っていました。
何という大人の隠れ家的な空間。
カウンターは抜群に居心地が良さげな感じです。

FullSizeRender

テーブル席の配置もいいですね。
入口方向から広がりがある空間なので、本来の広さよりもより広く感じます。
打ちっぱなしのコンクリート風の天井と木目を含む木の柱の組合せがいいですね。

FullSizeRender

席間も適度な空間があり、天井も高く開放的なので仕切り板は不要と思われます。
調度品も趣きがあります。

FullSizeRender

一番奥のカウンター席に座りました。
木目が気分を落ち着かせてくれますね。
料理がとても楽しみになりました。

FullSizeRender

まずは、生ビールで一人乾杯です。
( ^_^)/□

お通しも春を感じます。
いい気分で飲み始めました。

FullSizeRender

まずは、こちらのお勧めであろう「まぐろ料理」から注文することにしました。
「インドマグロの刺身」
折角なので盛り合せがいいかなと思いました。
メニューでは2人前になっていたため、店長さんに確認したところ、1人前対応にしてくれるとのこと。
こういう対応は嬉しいですね。

そして登場です。
大トロ、中トロ、赤身が二切れずつでてきました。
一人だと最適な量です。

FullSizeRender

まずは、大トロから頂きます。
とろけるような感じで・・美味い!

FullSizeRender

次に中トロです。
大トロと違って、とろける感じはありませんが赤身と中間的な要素が私は一番好きです。

FullSizeRender

最後は赤身です。
マグロとしての美味しさを実感できますね。
いずれにしても、どれを食べても美味い!
ナイスはセレクトでした。

FullSizeRender

次に選んだのは、天ぷらです。
「季節野菜天ぷら5種盛り合わせ」にしました。
こちらも、1人前に対応してくれました。

ここで、迂闊でしたが・・・
春なので、ふきのとうが入ってきました。
心の中でしまったと思いました。
実は・・・苦手だったのです。

FullSizeRender

でも食べず嫌いになったのはかなり前です。
意を決して・・・食べてみることにしました。
美味い!
適度な苦みがいい・・・
ふきのとうを克服してしまった。
こういう偶然も嬉しいですね。

FullSizeRender

タラの芽、こごみと春を感じるものをどんどん頂きました。
こちらも正解でした。

IMG_3756

ここで焼酎をもらうことにしました。
イモ焼酎「明るい農村」をロックにて・・・

FullSizeRender

次に、こちらのお勧めでもあった「肉豆腐」にしてみました。
カツオの厚削りを使用した拘りの出汁に、バームクーヘン豚(蔵尾ポーク)・・
いや、美味い!
体が芯からあったまりそうです。

FullSizeRender

玉子のまとわり付き方も最高です。
野菜と豆腐の辛み方もいいですね。
こちらも頼んで正解でした。

FullSizeRender

こうなると、もう一品よくがでてきました。
何にするか?
京赤地鶏が気になったので、唐揚げを注文しました。
ソフトの仕上がりで、最近私がよく食べる唐揚げとは違いますが、和風テイストの味わいもいいですね。
ご飯系がほしくなりました。

FullSizeRender

FullSizeRender

他にも、信州牛のコロッケ、さつま芋の天ぷらが気になったのですが次回にすることにしました。
特に、低温で揚げるさつま芋は40分かける料理になります。
最初に注文しなかったことを後悔・・・

逆に次の楽しみができたということですね。

三軒茶屋 穂のか居酒屋 / 三軒茶屋駅西太子堂駅駒沢大学駅
夜総合点★★★★ 4.2

5
約2ヵ月ぶりの東京でのグルメです。
最初に選んだエリアは三軒茶屋です。

三軒茶屋は二度目です。
今回は、南口側です。
北口側と違って、南口側は住宅地があります。
住宅地の路地裏に、隠れ家的に良さげな店が多そうですね。

今回は、そんな一つ・・『雫月』に入りました。

IMG_4722

入口が古民家風でしたが、店内もそのイメージのままでした。
カウンター席は、6席あります。
私が行った18時の時間帯は私一人だけでした。

IMG_4730

中央に座りましたが、カウンター内とも適度な距離が保たれており良い雰囲気ですね。
6月2日に店が再開されて、3日目に行ったことになります。
再開直後ということもあり、コース料理は1コースに限定しています。
『水無月の旬会席』

メニュー表だけみても楽しめそうな予感がしました。

IMG_4728

まずは生ビールです。
外出先で飲むのは、本当に久し振りです。
やはり、旨さが違う・・・

IMG_4731

最初の料理です。
揚げ出汁玉子。
蓋をとってみました。

FullSizeRender

いい香りです。
たまんないですね。
食欲が一気に蘇ってきました。

FullSizeRender

揚げた出汁巻き玉子とつゆが実にマッチングしています。
味わうことをほどほどにして、一気につゆまで飲み干しました。

次は、八寸です。

FullSizeRender

濃厚豆腐から食べました。
確かにかなり濃厚ですね。
ごま豆腐のような感じ・・いいですね。

さくらんぼ・・・シェフが山形県出身のせいかはわかりませんが、うまく模して楽しめる味に仕上がっています。
鶏の南蛮漬け・・・こちらもさっぱりとしており、一気に食べました。
肉と何かのタレ・・・まさか、これが肉じゃがとは・・・
肉をタレにたっぷりと絡めて食べると、本当に肉じゃがの風味です。
いや面白い!

最後に、生姜焼きです。
丸いコロッケ風の中味が生姜焼きです。
ヘルシーで体にも良さそう!

なかなか楽しめました。

次は、向付です。

FullSizeRender

熟成がこちらの売りの一つになっています。
マグロ、真蛸は九州のやや甘めの醤油につけて食べました。

FullSizeRender

写真中央の熟成鯛は、右側の煎酒をつかったもので食べてみました。
なかなか面白い味わいです。
私は好きですね。

ホッケの刺身は初めてでした。
わさびか塩だけで食べてみました。
ホッケも刺身として味わえることは新発見でした。

シメ鯖は、脂がある方をよく炙っているので2つの味わいを楽しめました。
中々工夫されたお刺身でした。

刺身にはやはり日本酒かなと思い、利き酒セットを頼みました。

FullSizeRender

料理にあわせてくらた三本です。
『屋守(おくのかみ)』
『貴』
『黒龍』

IMG_4741

特に、『屋守』の独特の味わいが良かったですね。
東村山にこんな素晴らしい酒造があるなんて・・・
東村山といえば・・志村けんさんですね。

IMG_4742

焼物です。
メインは、ぶりの西京焼きです。
究極の血抜き津方式・・・
かなり拘っていますね。

それだけに、一口食べると・・・美味い!
通常のブリとは違う味わいです。
自家製麻油をかけて食べると二度楽しめます。

そら豆と小ナスの梅土佐酢漬けも合いますね。

FullSizeRender

口直しは、5種の野菜が入ったテリーヌ風です。
キャベツ、水菜など・・・

FullSizeRender

揚物も面白いです。
中央はとんがりコーン。
食べて見ると・・・納得でした。
写真左側のコーンの揚物とあわせて楽しめます。

万願寺唐辛子の中に、鮎がはいっていました。
これもユニークです。
鮎が苦手な方もスムーズに食べられるのではないかと思います。

FullSizeRender

ご飯物です。

FullSizeRender

ごはんは、ちらし寿司です。
シメで升ちらしは面白いですね。
しかも、穴子やウニなど魚も適度に載せている海鮮です。

FullSizeRender

ちょこちょこと食べていましたが、いつしかお腹は一杯になりました。
久し振りのグルメ・・・
超満足でした。

雫月割烹・小料理 / 三軒茶屋駅西太子堂駅
夜総合点★★★★ 4.0

5
三件茶屋駅を久しぶりにおりました。
目指すは、すずらん通り・・・

そして発見・・・
いいですね。
この細路地に入っていく感覚・・・
とても好きです。

IMG_3258

今回行くのは、いろんな創作餃子が楽しめる「GYOZA SHACKちゃわん」です。
持ち帰りもやられているようです。
なんかモダンなお店の入口も良さげです。

IMG_3259

店内に入ると、予想よりもシックでした。
テーブルとカウンター席が選択できましたが、一人なのでカウンター席にしました。

IMG_3260
IMG_3261

飲み物はあえていつもの生ビールはやめて、サワーにしてみました。
「レモンサワー」

IMG_3269

イメージと違うグラスででてきました。
飲んでみると、レモンのフレッシュさがあふれていて良かったですね。

餃子は2種類頼みました。
時間がかかるとのことだったので、取り急ぎとして「山形だし豆腐」を注文しました。

IMG_3270

山形は何度も仕事で行っていますが、この山形ソウルフードを食べるのは始めてでした。
とてもヘルシーで、おくらやキュウリなど一緒に食べれて胃腸に優しい味がいいです。
山形県民の県民性を表す暖かさが感じられます。

そして、最初の餃子が運ばれてきました。
定番の「SHACK」餃子です。

FullSizeRender

食べ方は何パターンかあります。
カウンター席の前に置かれているオリーブオイル(写真左)と山椒(写真右)を使って、特製シャックソースとの組合せで食べます。

FullSizeRender

私は、3パターンで食べました。
1)餃子にオリーブオイルと山椒をふりかけて食べる
2)特製ソースだけで食べる
3)1)の処理をして、特製ソースをつけて食べる

私は、1)のパターンが一番好きでした。

実は、昼間にらーめん屋さんの餃子を食べていたので、その違いがより鮮明になって良かったです。
創作餃子もいいですね。
美味い!

FullSizeRender

次は、「ゲイシャ」餃子です。
野菜たっぷりで、自家製みそがそえられています。
これもまたヘルシーで美味い!
何もつけないで食べました。
餃子というよりもベトナム風・・・

FullSizeRender

こうじと餃子がこんなに合うとは・・・とてもびっくりです。

FullSizeRender

ドリンク2杯目は、「ヨーグルトレモン」にしました。
ヨーグルト酒とレモンがマッチングしています。
女性が喜びそうな味です。

IMG_3287

お腹も一杯になりましたが、最後に気になる餃子を思い切って注文しました。
「NEWSエブリィ」「関ジャニ∞ペコジャニ∞」で取り上げられた「DOLCE」餃子です。

そして登場!
もはやこれは餃子ではないですね。
デザートです。

FullSizeRender

実際に食べてみると・・・・
中味はクリーム?でした。

そういうことだったのですね。

FullSizeRender

いや、デザート感覚で完食できました。
(^^)

甘い物は別腹の女性の気持がわかりました。
女性を一緒に連れて行くと喜ばれそうなお店です。

GYOZA SHACK ちゃわん居酒屋 / 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

↑このページのトップヘ