5
中目黒駅にやってきました。
中央改札をでて、目の前の信号機がある横断歩道を渡り、右側の道を高架沿いに歩いていきます。
桜の名所である目黒川の橋をわたり、10mほどで左側におしゃれな飲食店がみえてきます。
「THAILAND Kitchen たびする子ぞう」

何となくコテコテなタイ料理店らしい雰囲気を想像していたので、良い意味で裏切られました。

IMG_2535

ドアをあけて店内に入ります。
自動ドアではなく、自分の手であけるところがいいです。

IMG_2534

店内は、実にあか抜けた雰囲気です。
それに明るい・・・
カウンター席だけですが、そこがいいですね。
期待できそうです。


IMG_2536

カウンター席の一番奥に腰掛けました。
コートは壁際のハンガーにかけ、荷物はカウンターの下側にスペースがあります。
奥からみても良い雰囲気ですね。


IMG_2538

メニューは3種類です。
・カオマンガイ
・グリーンカレー
・茶漬け2種類

どれもこれも興味深いです。
行った日は雨があがろうとしていたものの、まだ寒い日だったので・・・
多少暖まりたい思いもあり、グリーンカレーにしました。

IMG_2539

「野菜とゴロゴロ菜彩鶏のグリーンカレー」

登場すると、色調がはっきりしていていいですね。
グリーンカレー、タイ米、トマト、キュウリ・・・そしてパクチです。
それにサラダとデザートのセットになります。

FullSizeRender

ドレッシングはソムタム風にしています。
さらっとおいしく頂けました。
野菜サラダは、先に食べる派です。
それにより、血糖値の上昇を抑えています。

FullSizeRender

グリーンカレーです。
焼きヤングコーンの主張と色合いがいいですね。
マスターに何故ヤングコーンなのか?をお聞きにしたところ・・・
食感の工夫とのことでした。
確かに、柔らかいホロホロの鶏肉の食感と対象的でいいですね。

そして、この鶏肉・・・
岩手県産の菜彩鶏です。
脂分のおおい、鶏皮をはずしてくれています。

何故、岩手県産の鶏肉にしたのか?
こちらもマスターに聞いてみました。

それは、鶏肉好きでいろいろな肉を試しているなかで、カオマンガイには菜彩鶏がピッタリだったということでした。
カオマンガイを始めたのは、タイ料理好きからきているのではなく、鶏肉好きからきているとのこと。
私は、カラアゲニストですが、同じ鶏肉好きには間違いありません。
そのため、とても好感が持てました。
鶏肉好きに・・・悪い人はいない。
(^^)

鶏肉だけでなく野菜もゴロゴロでした。

FullSizeRender

ご飯は、タイ米を使用しています。
トマトもそれだけでも美味しかった。
そして、パクチー・・・

実は、私はパクチーが苦手なのです。
ちょっと食べれるか心配だったので、別盛りにしてくれました。

FullSizeRender

パクチーの別盛りをみていると・・・
より食べられかが不安になりました。

しかし、グリーンカレーの中にいれて、具材やご飯と一緒に食べてみると・・・
いけるじゃん!
むしろ、適度なパクチーの香りが心地よい。
最終的には、パクチーを完食です。

FullSizeRender

味変としては、ソース類が4つ用意されています。
・青トウ酢
・スイートチリソース
・ブラックスイートソース
・赤唐辛子粉末

辛みが得意な方は、お好みでどうぞ!

IMG_2543


それにしても、グリーンカレーのスープが美味しいです。
味変が必要でなかった私は、素の味を堪能しました。
美味い!

それにしても、ヘルシーな鶏肉です。
これなら、どんどん食べられます。
マスターの裏話しとして、この鶏肉を食べるようになったら痩せたとか?
まさに、ダイエットにも向いているのかも?

食後、電車に乗っていると、胃の中が心地よい温かさになっていました。
適度に燃焼していたのかも?

それに、野菜もたっぷりとっているわけですから・・・

FullSizeRender

今度は、純粋にカオマンガイも食べてみたいですね。
それに茶漬けにすると・・・どんな味になるのか?
お酒を飲んだ後の〆としても良いのかも?

茶漬けは、菜彩鶏だし茶漬けと菜彩鶏だしトムヤム風茶漬けの2種類があります。
その日の気分で楽しめそうです。

ご馳走さまでした。

タイランドキッチン たびする子ぞうタイ料理 / 中目黒駅代官山駅恵比寿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9