おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

カラアゲニスト、グルメインフルエンサーとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めてソログルメ(孤独のグルメ)を探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気・幸福になろうよ!

1)noteでいろんな記事を連載中
 『イッチャンのnote』
 フォローしてくださいね。
    ↓    ↓
  https://note.com/iccyan/

2)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

錦糸町駅

5
錦糸町にやってきました。
今年二度目です。

南口を降りて、右側をみると「ピアきんしちょう」があります。
ゲートをくぐって、最初の路地を左にまがると、すぐに本日の目的地がみえました。

FullSizeRender

「ご当地横丁」・・いろんな店が入っていますね。
その中の「肉の山」に行きます。

IMG_7490

入口に横丁の地図もあり、わかりやすいですね。
階段をあがって2Fにいきます。

IMG_7491

店内をみると・・・
確かに横丁だ・・・
提灯がさがっている雰囲気がいい。
まるで屋台感覚です。

IMG_7492

IMG_7494

飲み放題メニューについて、スタッフさんから説明を受けました。
セルフでの無限サワー・・・
ビールが飲みたい場合は、プラス料金になります。
男3人としては、やはり生ビールの乾杯から入りたいものです。
生ビール3杯を注文!

IMG_7496

何はともあれ、乾杯です!
最初のグビグビがたまらなく美味い!

FullSizeRender

ナムルとキムチが先に準備されていました。

IMG_7497

キムチは白菜キムチだけで、私にはあっていました。
キムチの仕上がりと辛さ具合もいい!

FullSizeRender

じゃじゃーーんと・・・お肉登場です。
あまりの量に、びっくりしました。
これは、焼肉大好きな人にたまりませんね。

鶏と豚です。
鶏・・・モモ、せせりなど・・・
豚・・・バラ、トロ、タンなど・・・

焼く前から、滅茶苦茶ヘルシー感を感じます。

IMG_7500

ホルモンです。

ホルモン・・・レバー、コブちゃんなど・・・

FullSizeRender

そして、焼肉といえば、牛です。
牛・・・カルビ、ハラミ・・・
牛の量も半端ないです。

FullSizeRender

そして、そして、まだまだあります。
「葱包み牛タン」
牛タンの上に、ネギがたっぷりです。
牛タンでネギを包み込むように巻いて、焼いていきます。

FullSizeRender

最後の肉は、「大判ロース」です。
全部お肉を並べてみると・・・これがかなりの豪快さです。
この量を30分で食べた人もいるとか??

FullSizeRender

実食です。
まずは、勢いでワイワイガヤガヤで食べていくことになりました。
コンロで一気にやくいいですね。
私の中では、タンから焼いていくマイルールがあります。

FullSizeRender

焼きあがりました。
美味そう!!
頂きます!!

FullSizeRender

どんどん焼いていきます。
コンロの網の上が肉で一杯だと楽しい気分になりますよね。
煙とジュージュー感がたまらない。
焼肉は、複数人に限りますね。
楽しくて、美味い!

FullSizeRender

多少、こげても・・・
そんなの関係ねえ・・・の気分です。
どんどん食べていきます。

IMG_7513

ここで、セルフドリンクコーナーに行きました。
サーバーは、サワーとハイボールがあります。
それに、各種シロップを自由に入れていくスタイルです。
中には、複数のシロップを入れる人がいるとか??

IMG_7515

では作っていきます。
サーバーからジョッキに注ぎます。

IMG_7517

シロップをどうするか?
迷いますね。

IMG_7520

IMG_7521

皆に人気のシークワーサーにしました。
シロップも注ぎやすいようにできていますね。
完成です。

IMG_7523

テーブルに戻ると、どんどん焼けた肉が量産されていました。
これは、食べていくしかない。
まるで、カニを食べているときのように無口になりそうです。

ここで、葱のつつみにチャレンジです。
連れがすべてやってくれたので、ラクチンでした。
私は箸の使い方が得意ではないので、助かります。
とっても、ヘルシーでした。

FullSizeRender

大判ロースを一気に焼いていきます。

FullSizeRender

少し、カットして、三人で食べやすくしました。
大判ロースを口にほおばってアツアツで食べました。
美味い!

IMG_7531

さあ、残りの肉をガンガン焼いていきます。
とにかく、勢いで食べていきます。
こういう食べ方も仲間がいると楽しいですね。
食も進みます。

FullSizeRender

食べ終われば、次の肉をかける・・・
最後は、この繰り返しです。

FullSizeRender

牛や豚を取り混ぜて食べます。
量を食べていますが、とにかくヘルシー・・・

FullSizeRender

ファイナルの肉を焼いておわりです。
結局は、追加できませんでした。
それだけの量だったということです。

FullSizeRender

それにしても満足度が高い焼肉でした。
安くて、美味い・・・
これに限ります。

横丁内には、他のコーナーもあるので、飲み歩きには最適です。
錦糸町駅から、至近距離に横丁がある・・・
楽しめました。

焼肉・ホルモン酒場 肉乃山 錦糸町店焼肉 / 錦糸町駅住吉駅
夜総合点★★★★ 4.0

5
JR錦糸町駅北口をでて、右方向に高架に沿って進むと赤い焼肉の看板が目に入ります。
メトロ半蔵門線からは5番出口から地上にでます。
ロッテシティの中をエスカレーターがあがれるので便利です。

FullSizeRender


正面から見ると、店名が大きく書かれているのでわかりやすいですね。
お腹の味方・・・どんなお肉が食べられるのか?が楽しみです。
連れと入口で合流してから、店内に入りました。

FullSizeRender

ソファータイプの椅子で落ち着いて食べれそうです。
良い雰囲気です。

FullSizeRender

本日、お世話になるコンロです。
肉を食いまくるぞという気分一杯の日でした。

FullSizeRender

最初に出てくるタレは2つです。
左側がニンニクダレ、右側が標準タレです。

FullSizeRender

まずは、連れと乾杯です。
( ^_^)/□☆□\(^_^ )

FullSizeRender

メニュー表もありましたが、A4サイズの紙に書かれた「本日のオススメ」から、注文をしていくことにしました。
最初に頼んだのは、「特上タン塩」と「ハラミ」です。
ネギが適度に振られ、焼く前から美味しそうです。
タンから焼き始めるのが、私の中での焼肉マイルールです。

FullSizeRender

連れが焼き上手だったので、焼きは任せました。
(焼肉奉行かもしれませんが・・・私は撮影に専念)

FullSizeRender

良い感じで焼き上がってきました。
ひっくり返した後は、比較的早目に食べる私です。

レモンをかけて頂きます。
霜降りのタン元の薄切りです。
いや・・・プリプリ感がありそうで、更にとろけるようで肉の味わいの感触もある。
のっけから・・・
美味い!

厚切りタンも気になりましたが、流石に本日のオススメです。
幸せな気分です。

FullSizeRender

タンで肉モードに突入した後は、「ハラミ」です。
これも見るからに美味そうですね。
ハラミが今の私の中では王道です。
必ず食べたくなりますね。
黒毛和牛と黒毛和牛を交配した純度100%です。
まさに、極上・・・

FullSizeRender

どんどん焼いていきます。
それぞれのタレをつけて食べます。
口に入れると・・・
適度に甘い肉汁が口の中に広がります。
美味い!
至福のひとときです。
ご飯に載せて食べたら最高ですね。
でも、ここは我慢・・・
ハラミの美味しさを楽しむことにしました。

FullSizeRender

ここで次の注文です。
「上レバ焼き」と「三角上ロース」、「カイノミ」にしました。

レバは、焼肉ではあまり食べないですね。
鳥ならレバ刺しですが、そうもいかず焼くことになります。
それにしても、ピカピカ、ツヤツヤのレバです。

FullSizeRender

どんな感じの味になるのだろう?
焼きながら考えていました。

FullSizeRender

よく焼いています。
そろそろかと思い食べてみると・・・
記憶にあるレバ感ではないですね。
食べやすいです。
タレにつけなくても、美味しい。
レバが苦手な方でも大丈夫そうです。

FullSizeRender

「三角上ロース」と「カイノミ」が一つの皿にもられてでてきました。
いやいやいや・・・
両方ともに美味しそうです。
どっちから焼くべきか?迷ってしまいますね。

FullSizeRender

「三角上ロース」から焼くことにしました。
店主が勤務されていた時のご縁か、高級和牛専門の老舗・・「丸富商店」が仕入れているそうです。
焼けていく感じもいいです。
早く食べたい気分になります。

FullSizeRender

では頂きます。
食べた感想は・・・
ただただ美味い。
もうここまでくると、講釈はいらない。
美味いものは美味いのだ。
ただ、それだけでいい・・・
そんな感じです。

FullSizeRender

続いて、「カイノミ」です。
とてつもなく贅沢をしているのかもしれません。
美味しい焼肉を食べるとやはり幸せです。
ヒレ側に位置する「ハバタチカイノミ」を使用しているとのことです。

FullSizeRender

とろけるようです・・・
ワサビをつけても美味いです。
刺身では少量のワサビしか駄目な私ですが、このカイノミでは、ワサビがうまく脂と調和されるのか、旨みがまします。
本当にジューシーですね。

FullSizeRender

ここで、白菜キムチもチョイスしました。
そして、小ライスも・・・

FullSizeRender

ここで、肉は「カルビ」です。
焼肉屋にきて、カルビは外せないです。
その店の姿勢がわかりますよね。

FullSizeRender

サンチュセットも注文しました。
野菜もそろそろ食べたくなりました。
もちろんサンチュですから、肉を挟んで食べることになります。

FullSizeRender

カルビを焼きます。
ジュージューと・・・
いい香りがしますね。

FullSizeRender

カルビを一切れと野菜とタレを載せます。

FullSizeRender

サンチュで巻いて、いざ頂きます。
とってもヘルシー!
サンチュの食感とカルビの焼肉らしい肉汁あふれる食感がいいですね。

FullSizeRender

そして、ご飯の上にも載せてみました。
カルビ+キムチとのご飯・・・
滅茶苦茶あいます。
美味い!

普通のライスの量でも良かったかも?

FullSizeRender

「焼きしゃぶ」です。
肉厚のササバラ(カルビで1番赤身の多い希少部位)です。
ジャンクスポーツでも紹介されたとか?

FullSizeRender

焼き秒数を意識して、さっと焼いていきます。

FullSizeRender

裏返して、さっと焼いた後、玉子に絡めて実食です。
これぞ、すき焼き・・・
美味い。

FullSizeRender

ここまでくると、ご飯にも載っけちゃうぞ?
もちろん、ご飯とも抜群に合います。
美味しい!

FullSizeRender

ここで、通常の肉は横においといて、ミックスホルモンにしました。
写真下側から、レバー、上ミノ、ほっぺ、ホルモン、ハツです。
ホルモンとは思えないほどの上質感ですね。

IMG_4857

一気に焼いていきます。
少し、お腹は一杯になってきましたが、ホルモンはいけますね。

FullSizeRender

サンチュが余っていたので、巻いてみました。
普通の肉と変わらないほどの美味しさです。
ほっぺ(ツラミ)が一番美味かった!

FullSizeRender

ここで、ご飯ものも注文しました。
「チャンジャミニおにぎり」

FullSizeRender

韓国のりで巻いて食べます。
手頃な量なのでうれしいです。
一口でいけました。

本当は、クッパとか思ったのですが、流石に量的に厳しいかなと思いました。
おそらく、食べていたら絶対に美味いと想像できます。

FullSizeRender

お肉のラストです。
「赤身のねぎ塩ロース」

白髭ねぎをロース肉で巻いています。

FullSizeRender

軽く焼いてから食べます。
実にヘルシー・・・

FullSizeRender

最後はデザートを食べるのが焼肉屋さんでの本当の〆です。
最初から目をつけていたデザートがあります。
「朝乃山関ショートケーキ杏仁プリン」

FullSizeRender

ショートケーキ風のホイップクリームと杏仁プリンの掛け合わせがいいですね。
別腹で美味しくいただけました。

実は、私は朝乃山関を応援しています。
三段目まで番付を落としましたが、来場所より幕内復帰です。
応援の意味もこめて食べました。

IMG_4875

入口側に沢山の色紙が飾られていました。
力士の方も多いですね。
当然、朝乃山関の色紙もあります。
両国からも近いですからね。

IMG_4876

いや、本当に美味しい焼肉屋さんでした。
店主の肉愛を感じました。
焼肉が大好きな人は是非行ってほしいですね。

もちろん、女子会、デートや男同士でも・・・いろんなシーンで楽しめます。
駅からも近いですね。
それに、このガード下には良い店が揃っています。
ご馳走様でした。

焼肉 ONAKANOMIKATA焼肉 / 錦糸町駅住吉駅
夜総合点★★★★ 4.3

↑このページのトップヘ