おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

カラアゲニスト、グルメインフルエンサーとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めてソログルメ(孤独のグルメ)を探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気・幸福になろうよ!

1)noteで連載中
 『初心者のためのインスタグラム講座』
 マガジンをフォローしてくださいね。
    ↓    ↓
  https://note.com/iccyan/m/m0bea5319637d

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 550円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

東武東上線

5
川越にやってきました。
折角なので、川越駅から時の鐘まで行った後に、後戻りするような形でやってきました。
人通りが多い川越メインストリートにしゃれた雰囲気のお店を発見・・・
目的でした。
暖簾がとても特長的です。
中にはいりました。

IMG_4382

壁にメニューが貼られているのは大衆酒場・食堂っぽいですね。

IMG_4399

お店は2Fもあります。
予約の人は2F利用の方が多かったですね。

IMG_4400

2Fにあがってみると、結構広い。
(60席)
壁には荷物置き台とハンガーが完備されていました。

IMG_4401

私が座ったカウンター席の角です。
カウンター席は、調理場の様子がみえるので好きです。

IMG_4383

こちらの超オススメメニューは3つです。
『国産鶏の肉汁焼き』
『茹でたん』
『牛すじ肉じゃが』

IMG_4390

IMG_4392

IMG_4391

何と、『茹でたん』はまだ17時なのに21時まで予約で埋まっていました。
超人気ですね。
行く時は予約して行った方が良いのかも?

まずは、こちらの飲み物のオススメの一つである『生搾り瀬戸田レモンサワー(480円)』から行きます。

FullSizeRender

さりげないレモンの演出・・いいですね。
既に、絞っていれてくれていましたが、試しにもう一絞りしてみました。

FullSizeRender

それでは、完成。
いざ、川越の夜に一人乾杯です。
( ^_^)/□

お通しは、『ほうれん草のお浸し』でした。
柔らかな味付けで、とてもさっぱりしています。

FullSizeRender

最初のメニューは、『ばりSOBAサラダ(780円)』です。
何かを揚げたお菓子風のものが載せられています。
下側にはとろみがあるタルタル風ポテサラ(具入りのタルタルかも?)に野菜です。

FullSizeRender

小皿にとりわけてたべてみると・・・
シャキシャキ感が心地よい。
タルタルもいいね。
サラダ感覚とお菓子感覚の両方味わえるのが楽しい。

FullSizeRender

超オススメの一つである『牛すじ肉じゃが(580円)』です。
ガーリックトースト(200円)も別途つけてもらいました。

FullSizeRender

普段食べる肉じゃがと全然違いますね。
牛すじが超トロトロで唐辛子のピリリ感とよく合います。
人参・玉ねぎなどもふわトロで、女性好みの仕上がりですね。
ガーリックトーストも肉じゃがに合いますね。
トーストの上に載せて食べても良いし、肉と野菜の旨味が出たつゆにつけて食べても良しです。

FullSizeRender

ふわトロ・・・
溜まりませんね。
(^^)

IMG_4426

『完熟フルーツ冷やしトマト(500円)』です。

FullSizeRender

食べてみると・・・フルーティーな味わいです。
何と、桃の味がしますね。

店内を見渡すと女性客が多いですね。
わかる気がします。
女性受けする料理が多いですね。

IMG_4413

『さば味噌タルタル(450円)』です。
最初、何がでてきたのか?と思いました。
サバ缶の上になにやら沢山の野菜が載っている・・・
しかも・・玉ねぎっぽい。
正直、生の玉ねぎをそれほど好んで食べる方ではないので、まずったと思いました。

IMG_4414

缶をもちあげ、まずは野菜とタルタルを混ぜます。
そして、皿の上にあけました。
缶の底には、ほうれん草がはいっていたのです。

IMG_4415

恐る恐る食べてみました・・・
「美味い!美味い!」
鬼滅の刃の煉獄さんの気分です。
見た目とちがって、滅茶苦茶うまいじゃん。
いやびっくりです。

こちらの料理・・・
どれもこれも凝っていますね。
いろんな工夫がされている。
素晴しい。

IMG_4421

『炎の焼きアボカド(480円)』です。
アボカドを炎付で出されたのにはびっくりしました。
アボカドをあっためて、うまいの?
そんな疑問もありました。

IMG_4416

アボカドを原型のままで食べるのも初めてです。

IMG_4419

食べてみます。
ホクホク感が焼き芋のよう・・・
罪な料理ですね。
でも、やき芋じゃない・・・
カロリーを気にせずに、どんどんいけます。
見事なヘルシー料理です。

FullSizeRender

『スパムのハムカツ(480円)』です。

FullSizeRender

塩味がガンガンに効いています。
若い世代向けの料理です。
これは、年寄り?にはきついかも?
でも、ソースをかけるとマイルドになり美味い!

FullSizeRender

最後のメインイベントです。
『国産鶏の肉汁焼き(980円)』です。
いい焼き上がりですね。

FullSizeRender

銀シャリつきにしました。
『肉汁焼きの向こう側(200円)』というネーミングが面白い。

FullSizeRender

店員さんが、肉をカットしてくれます。

IMG_4439

では頂きます。

FullSizeRender

皮のカリカリ感と肉の適度なジューシーさがいい。
塩味でシンプルな味付けもいい。
みんなでワイワイガヤガヤと食べたい料理ですね。

FullSizeRender

最後の銀シャリ。
肉汁をつけて・・・
のはずでしたが・・・
肉汁があまりない。
肉がある間につけた方が良かったのかも?
でも、少量の肉汁でも十分に旨味が付加されています。

FullSizeRender

大衆酒場のつもりで入りましたが、出てくる料理や飲み物は通常の居酒屋よりもおいしい。
それに店内は活気があり、明るい。
店長やスタッフ全員、良いムードでした。
いい店ですね。

また、川越に来る機会があれば立ち寄ってみたい。

ネオ大衆酒場 サワマル 川越店居酒屋 / 本川越駅川越駅川越市駅
夜総合点★★★★ 4.0

3
川越駅で電源があるカフェを探しました。
ドトールにあることがネットでわかり入りました。
向かい合わせの集合テーブルに電源が1個づつありました。
向かい合わせ側には仕切り板があります。

椅子は、疲れにくそうな席でした。
パソコン作業を意識した作りになっています。

端の席に座りましたが、お陰様で作業が捗りました。
飲み物は、アメリカンのSを注文しました。
ドトールではアメリカンを頼むことが多い私です。
丁度程よい濃さになります。

IMG_0556

ドトールコーヒーショップ 川越店コーヒー専門店 / 川越駅本川越駅川越市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

3
川越駅で時間調整のために入りました。
少し待った後に店内に案内されました。
17時位でしたが、結構混み合っていました。

席は、2名席に通されました。
飛沫対策の仕切り板をしていましたので安心感がありました。

IMG_0200

星野珈琲のオリジナルブレンドを飲みました。
結構深い味わいで大人の珈琲という感じです。
飲み進むにつれてマイルドになりますね。

IMG_0202

泡立ち珈琲も悪くないですね。

IMG_0201


星乃珈琲店  エキア川越店
喫茶店 / 川越駅本川越駅川越市駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

5
再び川越にやってきました。
川越にやってきて、小江戸を散策する機会を逃しましたがまたチャレンジしたいと思います。

今回行った先は、しゃぶしゃぶ/すき焼きを食べられるお店です。

隠れ家個室よしむら
ネーミングがいいですね。

早速入ってみました。

FullSizeRender

流石に、小江戸川越らしい個室の風情です。
引き戸なところが旅情をそそります。

ちょっとした隠れ家・・・
江戸っ子ならぬ川越っ子の心意気さえ感じてしまいます。

FullSizeRender

その内の一室にはいりました。 
照明も気を遣っていますね。

今宵も一人なのですが・・・
何故か・・2つ・・
たまに二人で食べたい気分になりますね。

FullSizeRender

通常の飲み放題メニューです。

FullSizeRender

プラス500円でプレミアムモルツ+角ハイボール、プラス800円で日本酒・焼酎銘柄品とビアカクテルになります。
今だけ特別キャンペーンで+1,000円で全てが飲み放題になります。
当然、+1,000円を選択しました。
生ビールと角ハイボールを飲みますから・・・

FullSizeRender

早速、プレミアムモルツからスタートです。
一人乾杯!
( ^_^)/□

FullSizeRender

コースは、黒毛和牛コース(4,999円)にしました。
しゃぶしゃぶかすき焼きを選択できますが、すき焼きを選択しました。

まずは、肉寿司です。
枡に入ってくるところが小粋でいいですね。
川越っ子らしく、一口で食べました。

FullSizeRender

サラダです。
野菜が最初の方に出てくるのはうれしいですね。
体内をアルカリ性してから、肉に取りかかる・・・
健康的です。

FullSizeRender

炙りカツオのタタキです。
こちらも野菜がたっぷりかかっていますね。

FullSizeRender

正直、普段は玉ねぎ系はそれほど意識して食べないのでありがたいです。
カツオと一緒に食べるとカツオの臭みもとれて美味いです。
それにヘルシーだし・・・

FullSizeRender

野菜をたっぷりたべたところで、お肉です。
すき焼きです。

FullSizeRender

こちらのすき焼きの特徴は、玉ねぎを小さく刻んだものを割り下に混ぜること。
甘みが増しますね。
楽しみ・・・
それでは、コンロに火を入れます。
グツグツタイムスタートです。

FullSizeRender

そして、待つこと10分・・・
大分いい感じになりましたね。

FullSizeRender

完成です。
ちなみに写真は二人前です。
美味そう!!
さあ、頂きます。

FullSizeRender

ここでも、野菜たっぷりです。
食べてみると、割り下の甘みと肉などが合いますね。
どんどんいけます。

FullSizeRender

煮込んだ野菜と一緒に食べると更に美味い!

FullSizeRender

春菊やえのき、白菜、ねぎも一緒に食べます。

FullSizeRender

豆腐大好き人間の私には、肉以上にうれしいです。
豆腐も割り下がしっかりと絡まって美味い!

IMG_0594

飲み物は角ハイボールにしました。
ハイボールは角に限りますね。

IMG_0595

一気にすき焼きを平らげました。
いや、美味かった。

最後はシメのうどんです。

FullSizeRender

どどんと男らしくいれてしまいました。

FullSizeRender

そして、豪快によそって食べる・・・

FullSizeRender

ここまで来ると・・・勢いですね。
うどんは味わうというよりも、蕎麦同様にどんどん流し込んでいく食べ方が一番美味いです。
例えカロリーが高くても、先程食べたたっぷり野菜と中和されるはずです。

FullSizeRender

見事完食です。
別に大食いではないですが、完食するのは気持ちいいですね。
今宵もお腹一杯・・・
ご馳走様でした。

隠れ家個室 よしむら 川越駅前店居酒屋 / 川越駅本川越駅川越市駅
夜総合点★★★★ 4.0

5
川越にやって来ました。
以前、大宮に住んでいた私にとっては川越は馴染みのエリアです。
しかし、駅を降りて感じたことは、以前と雰囲気が変わっていましたね。

東武東上線の改札口を右側に出ました。
目的地は東口にあります。
工事中の東口駅前のエスカレーターを使って地上に降ります。

目指す所は、ニクラボです。
1Fに看板を発見しました。

IMG_0203

エレベターで4Fに上がります。
降りてみると、左側に入口がありました。
店内に入ります。

IMG_0204

換気もしっかりされたいい雰囲気のお店ですね。
女子会とかにむいている感じです。

今回は、個室に入りました。
川越でランチは久しぶりですね。

現在のランチメニューは、『黒毛和牛2種ロース定食』(1,280円)です。
どんな定食が登場するか?楽しみに待っていました。


IMG_0208

最初、登場して感じたことは・・・
これが1,280円・・・安い。
見ためからしてコスパの良さを感じました。


IMG_0218

ロースと上ロースの2種盛りです。
違う部位の2種もいいですが、同じ部位のランクが違うものを食べ比べるのも好きです。

IMG_0221

IMG_0220

タレは、4種類です。
1)特製オリジナルタレ
2)煎り酒
3)塩
4)わさび

ランチなのに、4種のタレを味わえるのはうれしいですね。
ロース2種で考えると、8パターン味わえることになります。
そう考えると、更にお得に感じます。

IMG_0210

では、ロースからスタートです。
全部で5切れありました。

ロース5切れ+上ロース5切れ=10切れ
ボリュームもそれなりにあります。

IMG_0226

ひっくり返します。
いい感じに焼けてきました。
美味そう・・・

IMG_0229

では、特製オリジナルタレから食べてみました。
適度な肉らしい固さがあり、お肉を食べていることを実感できます。
タレにより、お肉の味がより旨味がましますね。

次に、煎り酒で食べましたが、こちらはすっきりした味わいでした。
塩、わさびとどんどん食べていけます。

これはご飯が食べたくなりますね。
ご飯もバクバク進みました。

IMG_0241


IMG_0254

あっという間に、ロース5切れを食べました。
次に上ロースです。
一見、違いがわかりませんが、食べてみるとわかりました。


IMG_0255

IMG_0261

上ロースも特製オリジナルタレから食べ始めました。
やはり上ロース・・・お肉が柔らかいですね。
ロースを食べて上ロースを食べる・・・
個人的には、この順番の方がいいと思います。

IMG_0266

上ロースとの煎り酒の相性もいいですね。
美味い!

IMG_0267

お肉の後は、野菜を1セット分ずつ網に載せました。
ロース・上ロース双方についているので2セットですね。

感じとしては、1人前を食べているというよりも2人前を食べている感じです。
流石にお腹も膨れてきますね。

IMG_0273

実は、焼肉にワインのペアリングをしてもらいました。
ワインと焼肉の組合せは私にとっては初めての経験です。

お店の方から勧められたので、軽いノリで注文した。

IMG_0233

ロースにペアリングされたのは、こちらの赤ワインです。
『マス・ラヴァル・グラン・キュヴェ’16』
グラス:990円
ロマネ・コンティの使用樽で18ヶ月も熟成したガレージワインです。
まさに究極ですね。
限られた評論家や愛好家の口にしか運ばれたことがない超幻のワインだとか・・・

飲んでみると、ロースにピッタリ合いますね。
何だろう・・・肉の旨味を殺さずに引き出すような感じになります。
まさか、川越でこんな美味しいワインが飲めるとは思いませんでした。
偶然の出会いに感謝!

IMG_0237

そして、次は白ワインです。
お肉に白ワイン??
と言った印象でしたが、それは単なる固定観念でした。
『ソアーヴェ・コルテ・ジャコーペ』
グラス:590円

飲んでみましたが、とてもスッキリしていますね。
それであって独特の果実風味を感じます。
蜂蜜や洋ナシがキーワードのようです。

そして、上ロースとともに味わってみました。

IMG_0251

正直、ランチ時間であることを忘れてしまいます。
本当に、フルーティながらもスッキリ・・・
白ワインがお肉に合うなんて・・・新発見です。
注文して良かった。


IMG_0253


IMG_0242

付け足しのキムチとナムルも美味しいです。
これだけでもご飯が1杯いけますね。
おかわりしたくなります。

IMG_0244

極めつけが、ユッケジャンスープです。
ランチとは思えない量ですが、決して大味でないですね。
豆腐もしっかりとした大きさで入っており、絡みの具合もいいですね。
これからのシーズンにはピッタリです。

IMG_0245

本当はここでご馳走さまだったのですが・・・
たまたま、唐揚げがあることを発見しました。
カラアゲニストの習性ですね。

ノリで追加注文しました。
『自家製漬けこみ鶏唐揚げ』

おお、美味そう!
食べてみると、漬けているとのことだったのでガンガンの何らかの味がするのかと思えば、至ってシンプルです。
肉の素材を活かした唐揚げです。

これだけ食べると物足りなく感じるかもしれませんが、あくまでも焼肉の付け足しとして注文するはずです。
そうなると、脇役メニューとして見た場合、素晴しいと思いました。
女性が食べやすいように小さくしている点も評価できます。

食べてよかった。
全部完食しました。

いいお店でしたね。

IMG_0280


焼肉 ニクラボ 川越駅前店
焼肉 / 川越駅本川越駅川越市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9

↑このページのトップヘ