おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

カラアゲニスト、グルメインフルエンサーとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めてソログルメ(孤独のグルメ)を探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気・幸福になろうよ!

1)noteでいろんな記事を連載中
 『イッチャンのnote』
 フォローしてくださいね。
    ↓    ↓
  https://note.com/iccyan/

2)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

表参道駅

5
表参道駅を降りました。
仕事では、先日来たばかりですが、ディナーで来るのは初めてです。
B3出口をでて地上にでます。
青山通りを渋谷方向に少し歩きます。
南青山五丁目の信号機がある交差点を左にまがり、骨董どおりを進みます。
最初の路地を左に入ったすぐ右側の地下1階が本日の目的地です。

表参道のお寿司屋さんに入るのは、初めてです。
ビル内に入り、エレベーターで地下1階におります。

IMG_6352

正面の木目調の壁に、さりげなく店名が書かれています。
左側に暖簾があり、くぐりました。

IMG_6353

中々ムードがあるカウンター席です。
一番左側の席に案内されました。

荷物は預かってくれます。


IMG_6354

落ち着きある板のマットと箸置き+箸になります。


FullSizeRender

握り寿司を置いてくれる台が中々ユニークですね。
表参道らしく、若手クリエイターの方の作品を使っているようです。
こういうコラボレーションはよいですね。
何か新しいものが生まれる予感を感じさせてくれます。

FullSizeRender

本日は一人です。
一人乾杯です。
瓶ビールで、女性スタッフさんが注いでくれたので、うれしかったです。

FullSizeRender

(先付)
白バイ貝です。
コリコリ感がいい。
スッキリしているので、ビールのつまみとしても合います。
食べやすいように、太目のつまようじがついてます。
こういうさりげない配慮もうれしいですね。

FullSizeRender

(空豆のすり流し)
こちらもヘルシーでスッキリです。
胃腸の調子を整えてくれるような一品でした。

FullSizeRender

(刺身)
イサキの刺身です。
塩を少し降っています。
そのため、塩だけで食べても優しい味がしました。
それにわさびが違う・・・
水分が多くての甘いのです。
ワサビがツーンとくる私でも、全く大丈夫でした。
大将が実際のワサビを見せて説明してくれましたが、茎の方のワサビは甘いのですね。
(わさびは、有東木産)
私には、とてもありがたかった。

FullSizeRender

刺身の二品目は、カツオです。
長ネギの大根おろしがかけられています。
ネギの風味が心地よく、酸味が少し効いているので食欲がそそられました。

FullSizeRender

(揚げ物)
とうもろこしとオクラの天ぷらです。
とうもろこしのサクサク感がおいしい。
塩も適度に効いています。
風味もいい。

FullSizeRender

ここで、次のドリンクをどうするべきか?
今回の「季節のおまかせコース」は、何とお飲み込みなのです。
つまりは飲み放題です。

飲み放題メニューをみてみると・・・
気になったのは、日本酒おまかせです。
しかも2コースあります。

・MASUプロジェクトコース
 (京都発 おしゃれなラベルや華やかな銘柄が多めのコース)
・酒匠 藤井コース
 (すっきり辛口が多めのコース)

普通なら、辛口コースにするところですが、今回はおしゃれなラベルに惹かれました。
よって、MASUプロジェクトコースをセレクトしました。

(日本酒1杯目)
「SAKAEMASU」
瓶の色がきれいですね。
まるでワインボトルみたい・・・
桃や柑橘系・・・まるでアロマの香り・・・
いぶしているような風味も面白い・・・


IMG_6373

(握り1つ目)
「はがしのマグロ」
スジをとっています。
そのため、食べたときに口の中にスジの感覚が残りません。
丁寧な下地処理がいいですね。


FullSizeRender

(日本酒二杯目)
「すし玲」
偶然、お店の名前と同じ名前です。
スッキリした味わい・・・
私の好みにあいました。

IMG_6379

(握り2つ目)
「鯖」
昆布締めです。
鯖好きには、たまらない一品でした。
美味い!

FullSizeRender

(握り3つ目)
「マグロの脳天」
とろけておいしい!
マグロの旨味がストレートに伝わってきます。

FullSizeRender

(日本酒三杯目)
「萩錦」
ラベルが華やかです。
飲んでみると、爽やかな香りと酸味が特徴でした。

IMG_6386

(焼き物)
甘鯛の塩焼きです。
皮の食感と焼きが香ばしい。
鯛の甘味が、鯛ならではのおいしさです。
美味い!

FullSizeRender

(握り4つ目)
「マグロのすり身」
海苔巻にして食べます。
口の中でマグロがとろけていくようです。
海苔のパリパリ感ともよく合う。

FullSizeRender

(日本酒4杯目)
「夏・さ・ら・ら」
ネーミングがいいですね。
これからのシーズンにピッタリの日本酒かも?
飲んでみると・・・確かに夏らしい心地よさ。

IMG_6393

(握り4つ目)
「平貝」
お塩で味付けがされています。
シャリシャリ感がおいしい。

FullSizeRender

(握り5つ目)
「鮎」
鮎は握りで初めてかも?
鮎の肝を裏ごししています。
この時期だけの贅沢なおいしさでした。

FullSizeRender

(土瓶蒸し)
「アサリの酒蒸し」
土瓶が中々いいですね。
これぞ、表参道のアートを感じる。

FullSizeRender

蓋をあけると、見るからにおいしそうな酒蒸しです。
お寿司屋で酒蒸しも初めてかも?
居酒屋さんでよく食べる酒蒸しとは、全く別物でした。
クリーミーな味がいい。
少しのバターの風味も上品な味です。
出汁もいいんでしょうね。
美味い!

FullSizeRender

(握り6つ目)
「金目鯛の炙り」
見た目、金目鯛にはみえなかったけど、食べると確かに金目鯛の味でした。
わさびの効き具合がいい。
美味しい!

FullSizeRender

(日本酒5杯目)
「八兵衛」
この名前の聞くと、水戸黄門をイメージしてしまうのは私だけでしょうか?
思わず年を積み重ねたことに、一人物思いにふけりました。
飲んでみると・・・甘かった。
女性好みかも?

IMG_6409

(握り7つ目)
「紫雲丹の軍艦」
北海道の北斗産。
塩を適度にまぶしています。
雲丹の濃厚さに、塩加減がマッチングしています。
美味い!

FullSizeRender

(握り8つ目)
「クルマエビ」
私は海老好きなので、とてもうれしい。
私が生まれ育ったところもクルマエビの産地だったのです。
わさびのツーンとした加減が丁度良い。
クルマエビの旨味は特別ですね。

FullSizeRender

(握り9つ目)
「マグロ赤身の漬け」
風味がいいですね。
やはり赤身は美味い。
大トロ、中トロも大好きですが、赤身のマグロのストレートなおいしさを味わえるところも好きです。

FullSizeRender

「玉子焼き」
シンプルながらも、とてもおいしい!
感想もシンプルでした。

FullSizeRender

(握り9つ目)
「穴子」
江戸前の最後は、やはり穴子ですね。
とっても身が柔らかくておいしい。

FullSizeRender

(お椀)
あおさの味噌汁です。
少し塩気が効いていて、まるで磯の香りのようでいいですね。


FullSizeRender

何と番外編?で、稲荷ずしがでてきました。
これはユニークですね。
お稲荷さんの中には、ガリが入っており、デザート感覚でおいしく食べることができました。


FullSizeRender

最後は、お茶をのみながら料理を食べた後の余韻を楽しんでいました。
実は、日本酒コースは途中でストップをして、ハイボールに切り替えていました。
こういう飲み物変更もOKです。
また、再び日本酒に戻ることもできます。
こういう柔軟性は、とても良いですね。
お店の姿勢がよくわかります。

FullSizeRender

表参道で・・・
しかもこんなにコスパがいいお寿司屋さん・・・
中々ないですね。

アルコールが飲めない方ように、お茶のコースもあるとか?
これも素晴らしいですね。

ご馳走様でした。

すし玲寿司 / 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅
夜総合点★★★★ 4.4

5
表参道・・・
今は、イルミネーションが綺麗ですね。
好きなエリアです。
しかし、来たのは久し振りです。

焼肉で人気な『うしごろ』が11月に表参道にオープンしたのでやってきました。
店舗がある2Fを見上げると・・・とても素敵な雰囲気ですね。

IMG_1896

階段で2Fにやってきました。
(エレベーターもあります)

店舗入口です。
入口も焼肉店とは思えない素敵な感じです。
店内に入ります。

検温と消毒もあります。

カウンターの右奥に通されました。

IMG_1901

先程、下から見上げた窓です。
窓側に向いたカウンター席は初めてです。
いい試みですね。
2人ワンペアは、まるでカップル席のようです。
もちろん、お一人様で窓側に向いていると居心地がいいですね。

IMG_1902

テーブル席もとても雰囲気があります。
基本は4人がけで、個室もありました。
テーブル席は、女性同士やカップルの方が多かったですね。
座席間隔も適度にあいており、居心地はいいです。

IMG_1903

メニュー表に肉の部位の一覧表がついていました。
これはとてもありがたいですね。
部位がどの部分に相当するかがわかりやすいです。

FullSizeRender

最初は、毎度定番の生ビールです。
今宵もソログルメで一人乾杯です。
( ^_^)/□


FullSizeRender

本日頂くのは、『表参道限定”極み”コース』です。

最初に、「ブーケ デ カルパッチョ」に使うお肉が出てきました。
内ももと外ももの2種類のお肉を使用します。


FullSizeRender

これをカルパッチョにしあげくれます。
見た目は、カルパッチョというよりもサラダの感じですね。
でも、和牛がたっぷりなのでカルパッチョの名の通りだと思います。
サクサクとおいしく頂けました。
シーザードレッシングは好きなので、とてもうれしいです。


FullSizeRender

「ずわい蟹のクリームコロッケ」です。
なんと・・・カラスミがふりかけられています。
そのままのクリームコロッケ自体でもうまいですが、カラスミがかかることにより大人の味わいに変化します。
クリームコロッケは、うしごろの名物ですね。

FullSizeRender

「厳選和牛のタルタルユッケ」です。
ユッケというので・・・小鉢にはいった姿を想像していましたが、まさか石のような台の上に載って登場するとは思いませんでした。
キャビアを載せた肉の塊・・・最初は何かしら?と思いました。

FullSizeRender

イタリアの揚げパン”ニョッコ・フリット”の上に載せて食べます。
う~~ん・・・贅沢な美味しさですね。
パンなしでそのまま食べても、キャビアと塩味が心地よいですね。
ワインやハイボールと合いそうです。

FullSizeRender

本日使うタンと厳選厚切りハラミです。

FullSizeRender

まずはタンからです。

FullSizeRender

ごまが振られているのが香ばしくていいですね。
美味い!

FullSizeRender

厚切りハラミは、かなりじっくりと焼いてくれました。
最初は一気に強火で外側を焼き上げて、後は弱火で網の外側でじっくりと焼くスタイルです。
肉の旨味を最大限に引き出す焼き方ですね。
(映画フードラックで学習しました。)

FullSizeRender

食べてみると・・・見事な焼き上がりです。
焼きの方は、店舗スタッフKさんが全てやってくれました。
中々上手でしたね。
ハラミ・・大好きです。
美味い!

FullSizeRender

「イチボのしゃぶしゃぶ」です。
薬味のタレが美味しい・・・ヘルシー

FullSizeRender

さっと本当に素早く上手に仕上げてくれました。
完全にお任せ状態です。

鶏ガラ風なスープとも合いました。
美味い!

FullSizeRender

肉の旨味、たっぷりですね。
美味い!
焼肉を食べていると・・・やはり幸せな気分になりますね。

IMG_1964

ここで、白州のハイボールを頼みました。

FullSizeRender

「牛ヒレ・フォアグラ・トリュフのロッシー二サンド」です。
本日使う材料の一覧です。
4つの部材を4通りの焼き方をして、最後はサンドイッチにしてくれます。

FullSizeRender

まずは、パンを網の外側で焼き、牛ヒレを直火で焼き上げます。
同時にソースも温めます。

FullSizeRender

牛ヒレを外側によけて、フォアグラを焼き上げます。

FullSizeRender

最後にサンドにしあげていきます。
見るからに美味そうですね。
ソースのかかり具合も良い感じです。

FullSizeRender

ここは手づかみで、一気にかぶりつきたい所です。
何とかいけそうですね。
流石に、一口ではむりですが・・・
かぶりつきました・・・
美味い!
旨味が一気に口の中にあふれんばかりにひろがりますね。
贅沢な一品です。

FullSizeRender

口直しの「水キムチ」です。
水キムチは初めてでした。
とてもさっぱりとしました。

FullSizeRender

「ザブトンのすき焼き」です。
すき焼きは、ザブトンでは初めてですね。
もちろん、定番のサーロインもついています。
食べ比べができますね。

FullSizeRender

ご飯と玉子を使うのは、お馴染みです。

FullSizeRender

玉子は阿波すだちです。
その名の通りの徳島県産で、すだちを食べて育った鶏です。
美味い玉子ですね。
絶対にご飯に合います。
玉子がけご飯でも、間違いなくうまいです。

FullSizeRender

もちろん、サーロインやザブトンのお肉と合わせて食べれば・・・
言わずもがなです。

FullSizeRender

最後は、「和牛とシーフードのトマトリゾット」です。
海老、イカ、タコ、ホタテ、カニなどシーフードとお肉のエキスで一杯になります。

FullSizeRender
FullSizeRender

おこげが最高!
トマトリゾットだけど、トマトの匂いは軽く・・・
多分トマトが苦手な方でも大丈夫です。
キムチのような・・・
トマトのような・・・
香ばしい・・・・と色々と味わいが変化します。

FullSizeRender

2人前でしたが、平らげてしまいました。

FullSizeRender

パクパク、ムシャムシャと最高でした。
大満足。

FullSizeRender

デザートは、スイートポテトとバニラアイスでした。

FullSizeRender

女性スタッフのKさんの対応がとても良かったです。
ありがとう。

焼肉うしごろ 表参道店焼肉 / 表参道駅明治神宮前駅渋谷駅
夜総合点★★★★ 4.5

↑このページのトップヘ