おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

カラアゲニスト、グルメインフルエンサーとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めてソログルメ(孤独のグルメ)を探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気・幸福になろうよ!

1)noteでいろんな記事を連載中
 『イッチャンのnote』
 フォローしてくださいね。
    ↓    ↓
  https://note.com/iccyan/

2)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

JR山手線

5
池袋駅南側のJRの改札口をでて右側(西口側)に向かいます。
すると、Esolaのビルの入口があります。
池袋駅の改札は複数あり、北側でも中央でも回り込んでいけば、たどり着けます。
地上にでても、行けます。

地下からのアクセスは、そのままエレベーターに乗るか、エスカレターで1Fに上がってからエレベータ―に乗り換える方法もあります。
待ち合わせの場所によって、選べるのは便利です。

IMG_2354

目的地は、ビルの6Fになります。
1Fで連れと待ち合わせて、エレベーターで上がりました。

IMG_2355

エレベータ―を降りて、少し奥側に入口がありました。

IMG_2356

店内はテーブルオンリーでした。

適度な感覚で間仕切りスクリーンがあるので、必要に応じてプライベートを確保しやすいです。
今回は、一番奥の窓際の席で、スクリーンをおろしていました。

FullSizeRender

まずは生ビールで乾杯です。

FullSizeRender

まずは、軽い酒のつまみを注文しました。

「クリームチーズいぶりがっこ」
チーズのとろみといぶりがっこのコリコリした食感がよく合います。
美味しい!
和洋折衷した感じがいいですね。

FullSizeRender

「マグロにら醤油」
一風かわったマグロ料理にしました。
ニラとの組合せはユニークでしたが、醤油がしっかり効いていますので、大人の味わいでした。

FullSizeRender

日本酒に合いそうでした。
事実、一緒にいった連れは2杯目として日本酒「一ノ蔵」を飲み始めました。
付け合わせの野菜と一緒に食べると、ヘルシーです。

FullSizeRender

「鮭ハラス蕎麦つゆ漬け焼き」
食べログをみて、気になっていたメニューです。
見るからに美味そう・・・
骨は、上側にありますがとりわけやすいので大丈夫です。
その分、とてもおいしい!

FullSizeRender

期待通りのおいしさでした。
連れとお互い、黙々とたべました。

FullSizeRender

「出し巻き玉子」
ここで、もう一品。
定番的なメニューにしました。
ちょうど2個切りのものがあったので、注文のしやすさもありました。
食べてみると、甘味たっぷりでとてもおいしい!
美味い出し巻き玉子でした。

FullSizeRender

「海鮮しゃぶしゃぶ」
最後にメインです。
まずは、出し汁が登場し、沸騰させます。

FullSizeRender

具材は、勘八と真鯛です。

FullSizeRender

まずは、勘八からスタートです。
軽く湯通しすると・・・いい感じの食べごろになります。
口入れて食べてみると・・・うまい!
勘八のしゃぶしゃぶがこんなに美味しいとは思いませんでした。

IMG_2378

その後、真鯛も食べ、野菜を全部入れて沸騰させます。

FullSizeRender

もう、ここからはどんどんとしゃぶしゃぶタイプを楽しみました。
私は勘八と真鯛を交互に食べて、味の違い堪能しました。
時には、野菜とともに食べました。

全部食べ終わり、満足満足・・・

FullSizeRender

うどんか雑炊か?
この出汁で雑炊を食べたい思いになり、雑炊をセレクト!

お好みに煮込んだあと、容器にとりわけ頂きます!
いや、美味しかった!!

FullSizeRender

ご馳走さまでした。

御茶ノ水 TEN Esola池袋居酒屋 / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅
夜総合点★★★★ 4.0

5
JR新宿駅東南口にやってきました。
甲州街道沿いのエスカレーターを降りて、Y字交差点を奥側の路地に沿って左に少し歩きます。
びっくりドンキーが左側に見えると、その向かいです。

IMG_1624

ビルのテナント案内に本日の目的の看板が見えました。

IMG_1623

ビル下にくると、より看板がはっきりしてきます。

IMG_1625

ビル1Fにはいり、すぐのエレベーターで5Fに上がります。
5Fでエレベーターを降りるとドアがあるので、店内に入りました。

IMG_1627

全部屋個室タイプでした。
引き戸で完全に締められるタイプです。
引き戸の上下が開放型なので、逆に落ち着きます。

IMG_1630

今回は二人の予定でしたが、連れの体調が悪く、私一人でやってきました。

IMG_1629

スタッフさんに、この店の説明をうけました。
おススメメニューは、一覧表の8品とのこと。
一人で8品は、ボリューム的に厳しいなと思い、まずは一番おススメらしい2品をセレクトしました。
「牛タンユッケ」
「牛タン元極上炙り焼き」

IMG_1632

まずは一人乾杯です。
最初の一口は美味いですね。
北風が冷たい日でしたが、やはり最初は生ビールに限る・・・

FullSizeRender

お通しは、雲白肉(ウンパイロウ)でした。
ピリ辛ソースにネギの風味がいいね。
お通しを食べただけで、本日の料理に期待が持てました。

FullSizeRender

おススメ2品を注文した後に、「鳥味噌ピーマン」が見た目美味そうだったので、追っかけ注文をしました。

IMG_1636

ピーマンのシャキシャキ感がいい!
自家製の鳥味噌がGood!
今度は、スプーンでさらにたっぷり載せて食べてみました。
ピーマンの臭みは全く感じず、どんどんいけます。
4つありましたが、あっという間に完食しました。

鳥味噌は絶品。
他の料理につけてもおいしそう!

FullSizeRender

「牛タンユッケ」が登場しました。
ボリュームはかなりありますね。
一人で食べれるかな・・・

食べてみると、めちゃヘルシー・・・
牛タンの低温調理のコリコリ感とネギのさっぱり感がマッチング。
独特の牛タンユッケでしたが、こちらもどんどんいけました。
全般的にヘルシーですね。

適度な塩コショウも食欲をそそります。

FullSizeRender

たっぷりのネギを挟むと、よりヘルシーです。
こちらもいつのまにか完食でした。
美味い!

FullSizeRender

「牛タン元の極上炙り焼き」
メニュー表に比べると、それほどの量じゃないなと思いましたが、その分、味がいい!

牛タンの素材も・・・
焼き方も・・・
ネギダレにも・・・
かなりのこだわりがありますね。

FullSizeRender

そのままで食べても美味い!
ネギダレをつけると、よりうまくヘルシー!
柚子わさびや青ネギ、カイワレ大根などを織り交ぜてたべると、とにかく楽しめます。
大満足でした。

FullSizeRender

ここで、気になったドリンクを注文しました。
「あそばれレモンサワー」
お店で1か月漬け込んだ特製レモンシロップを使用しています。
はちみつ入りもあります。

まずは、こだわりの特製レモンシロップのものから頂きました。

IMG_1631

飲んでみると・・・
思ったよりさっぱりしています。
適度な甘さです。
飲み口がいいですね。

IMG_1647

2杯目は、「あそばれハイボール」にしました。
はちみつベースのシロップ・・・
こちらは、飲むと甘味が広がりますね。
でも、甘くどくなく、流石にはちみつです。
口の中は、すっきりです。

IMG_1658

ここで追加注文・・・
「酔っ払い海老」
ネーミングがいいですね。
色もすごい!
それもそのはず、老酒ベースなのです。

FullSizeRender

味が濃厚・・
老酒の深みを感じる奥深い濃厚さです。
こりゃお酒に合うわ!
それに、後から効いてきますね。
流石に老酒・・・
おそるべし・・・

FullSizeRender

気になったメニューとして、「もちもちコーン」を注文した。
もろこしは、通常のものとは全く違いますね。
紫糯玉米(ズーヌォユーミー)という品種で、普通のもろこしに比べるともちもち感が半端ない・・
きなことあんこをつけて食べるのもユニークです。

FullSizeRender

まずはきなこをつけて・・・
デザート感覚ですね。
でも、美味しい!

IMG_1655

あんこも意外と合う!
3つのもろこしを食べると流石に、お腹一杯になりました。

FullSizeRender

本当は、スタッフさんおススメのデザート小倉フレンチトーストをたべるつもりでしたが、お腹一杯になったのと、小倉が被るので断念しました。

残りのおススメとして、角煮や牛タンシチューもおいそうでした。
次回来るときは必須ですね。
二人で来ていたら、楽勝に食べれていたのに・・・
少し、心残り・・・

でも大満足のお店でした。

あそばれ 新宿東口店居酒屋 / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

5
新宿歌舞伎町にやってきました。
JR新宿方向から来た場合のメイン通りです。

つきあたりになる前のビルに目的地がありました。

IMG_0211

エレベータ―で11Fにあがります。

IMG_0213

店内に入ると、プロジェクションマッピングになっていました。
靴を脱いで室内に入ります。

IMG_0214

完全個室です。
歌舞伎町で靴がぬげて、しかも完全個室なのは嬉しい。
いろんなシーンで使えますね。
一番入口の個室は、4名テーブルが4つあるタイプでした。
実際に10数名で大変盛り上がっていました。
忘年会シーズン突入ですから、納得です。

IMG_0216

まずは、男二人、生ビールで乾杯です。

IMG_0219

本日は、飲み放題付き4,400円コースです。
生ビール・ウイスキー・フルーツカクテルは、通常追加料金(550円)が必要ですが、このコースは生ビール・ウイスキーが付いて4,440円です。
これは、とてもコスパがいい!

「原始時代の枝豆」
イカの塩辛でした。
適度な塩味で食べやすいですね。

FullSizeRender

「原始時代の枝豆」
何が原始時代なのかは聞き忘れましたが、塩を枝豆に振りかけているのではなく自分で必要に応じてかけるタイプです。塩加減の好みは人により多少違いますので、良いのかもしれません。

FullSizeRender

「塩キャベツ」
ドレッシングみたいなタレがよく合っていました。
よく居酒屋などで出される塩キャベツより美味しい。
連れもおいしい、おいしいと言ってました。
ドリンクが進みそうです。

FullSizeRender

「シーザーサラダ」
シーザーサラダは、かなり大盛りタイプです。
普段の食事は野菜不足になりがちなので、ありがたいです。
3回、取り皿に載せて食べました。

FullSizeRender

「辛肉味噌豆腐」
辛味噌と豆腐の相性が抜群・・・
シンプルながらも楽しめる・・・
飲み物がドンドン進みます。

IMG_0220

「手羽先の唐揚げ」
甘辛ダレが美味しい。
カラアゲニストとして、いろんな手羽先を食べていますが、どこもおいしくなりましたね。
おお振りな手羽先でも、おいしくいただけます。

FullSizeRender

「粗塩フライドポテト」
ここで、フライドポテトはGood!
気分転換にもなるし、食べている味の変化球にもなる。
なんといっても、ボリボリいけますからね。

FullSizeRender

ドリンク2杯目は、角ハイボールにしました。
ハイボール好きなので、ついつい頼んでしまいます。
最近は、2杯目からハイボールのパターンも多い私です。

IMG_0227

3杯目は、フルーツサワーにしました。
私はキウイ、連れはイチゴ・・・
女子の気分で楽しみました。

IMG_0228

「国産鶏の肉汁焼き」
メインです。
ももの一本焼き・・・肉汁だけでなく、辛目のタレが実によかった。
骨付きなので、骨の味もたっぷりでています。
ナイフとフォークと取り分けていくところも、また楽しです。
美味しかった!

FullSizeRender

本日のデザートが来る前に何やら・・・演出・・
プロジェクションマッピングがテーブルの上で始まりました。
最初は、突然の演出にびっくりしましたが、楽しめました。

IMG_0231

演出が終わったところで、ウェルカムボードとデザートの登場です。
これは使えますね。
アニバーサリーにはぴったりです。

スタッフさんに聞くと、プロジェクターが設置されているのはこの部屋だけだとか?
アニバーサリーや会の後に演出したい方は事前に店舗側に相談することおススメします。
(2~4名テーブル)

FullSizeRender

ご馳走様でした。

原始時代 新宿東口店居酒屋 / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

5
新宿駅西口側をでて、西新宿方向に歩きます。
新宿の喧騒から少し離れるだけに、逆に落ち着いた感じがしていいですね。

そして目的地のビルに到着しました。
何と看板の後ろ側がオープン席になっていますね。
焼肉で、オープン席があるなってしゃれています。

IMG_8992

エレベーターで2Fにあがります。
ドアが開くと店内でした。

今年の8月にオープンしたばかりのお店です。
カウンター席の雰囲気がいいですね。

テーブル席もいい感じでした。
(お客がいたので撮影できませんでした・・・)

今宵の席は、L字の端から2番目の席です。

IMG_8996

本日、お世話になるコンロです。
しっかりと煙も吸ってくれそうです。

IMG_8997

何やら気になる模様の紙エプロンです。
早速つけてみました。

FullSizeRender

新・ホルモン・・・
中々ユニークな絵柄ですね。
絵柄は1種類かと思いきや、連れの絵柄は別物でした。
焼く前から、楽しい気分になってきました。

FullSizeRender

何はともあれ、生ビールで乾杯!

ジョッキの絵柄も違っていました。

FullSizeRender

お通しは・・・なんとキュウリ1本丸ごとです。
最初は少し、驚きました。

FullSizeRender

酢味噌につけて食べます。

FullSizeRender

どうかなと思いながら、酢味噌につけて食べてみると・・・
美味い!
みずみずしく適度な歯ごたえがたまらない。
酢味噌とも抜群にあいます。
こりゃいいや!
肉を食べる前に、ヘルシーに胃腸を整える・・・

FullSizeRender

少しホルモン刺しがほしいなと思い、選択したのが・・・
「黒センマイ刺し」

連れは食べられるかな?と不安視していました。
実際に食べてみると、私がよく知る大切りのせんまいではなく、小ぶりにしていました。
だから食べやすいし、せんまいの独特の腸の内側の様相がわかりにくいので、せんまいが苦手な方でも食べられそう・・・

それに、酢味噌と野菜が絶妙のマッチングです。
今まで食べたせんまい刺しの中で、№1かも?

FullSizeRender

名物の4種類の中から、1品セレクトしました。
「角刈りレバー」

確かにあまりレバーの各切りは食べないですね。
ちゃんと火が通るのかな?と不安の中で焼き始めました。

FullSizeRender

表裏、左右、縦横とよく焼きました。

FullSizeRender

ハサミでカットしてみると・・・
しっかりと火が通っています。
それに、風味を残っているので、レバーだけど上品な味わいです。
流石に名物ですね。
納得です。
なんで、角刈りなのか?を聞き忘れました。

FullSizeRender

次に、ホルモンにしました。
店名にホルモンが入っているので、やはりこだわりがあると判断しました。

「ホルモン三種」
ハチノス、ハツ、ミノサンド・・・
どれもホルモンとは思えないきれいな見栄えです。
実際に焼いてたべてみると、どれもおいしい!
ミノサンドは、少し歯ごたえがありますが、ホルモンらしさがでています。
左から、柔らかい順番に食べるか?
それとも右から、最初に歯ごたえがあるものを食べるかは、好みがわかれるところです。

FullSizeRender

ここで、通常のお肉も食べてみたいとなり大好きな部位をセレクトしました。

「牛ハラミ」

やっぱ美味いわが感想です。
系列のコンセプトが違う銀座のいのうえで食べたことがあります。
最高に美味かったのを覚えています。
同じ流れですね。
美味いに決まっています。

FullSizeRender

ホルモンの後に、ハラミもいいね。
よりおいしい味わいになります。

FullSizeRender

FullSizeRender

さて、次はどうするか?
鶏をセレクトしました。

ヤゲンナンコツ、鶏モモです。

IMG_9024

鶏も期待どおりの部位でした。
ヤゲンナンコツは適度なコリコリ感があり、そのままでもおいしい。
モモは食べやすく、鶏肉を食べているおいしさを感じられました。
鶏については、普段は唐揚げが多い私ですが、焼いてたべるのもヘルシーで良いですね。

FullSizeRender

そろそろお腹も一杯になったので、最後の部位です。
カルビにしました。

そこそこ登場するのに時間がかかりましたが、期待以上の霜降り具合・・
こりゃ見ただけで美味そうだ。

FullSizeRender

コンロにかけると脂分で炎が・・・
この豪快さがいい!
うっかり、焼きすぎになりそうになりましたが、口の中に入れるととろけました。
最後の〆としては、最高でした。

美味い!

FullSizeRender

いや良い焼肉屋さんでした。
いつしか店内も混みあっていて、人気の高さがうかがえました。
ご馳走様でした。

新宿焼肉 ホルモンいのうえ焼肉 / 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅
夜総合点★★★★ 4.0

5
品川駅にやってきました。
今回の目的地は、港南エリアにあります。
品川駅の港南口をでて、エスカレーターで広場におります。

吉野家まえの路地を左に道なりに行き、大通りに突き当たったところで右に曲がって、すぐのビルです。

IMG_8764

エレベーターで5Fにあがります。

IMG_8765

エレベーターを降りて、すぐに5F店内です。
店内にある階段で6Fにあがります。
靴を脱いで、窓際の掘りごたつ式テーブル席に案内されました。

窓の解放感が広く、居心地がよさそうです。

IMG_8766

本日、お世話になるコンロです。
一番人気の「食べ飲み放題コース」をセレクトしました。

FullSizeRender

何はともあれ、おっさん二人で生ビールで乾杯です。
乾杯!

注文は、全て自分のスマホで行います。
今は、スマホ注文方式が手軽で便利ですね。

FullSizeRender

私の焼肉の流儀は、牛タンから・・・
よって、迷うことなく牛タンを注文。

FullSizeRender

一品では少ないので、「牛ハラミ」と「中落ちカルビ」も一緒に注文しました。
注文時に、塩やタレを選べます。
(肉によっては、味噌ダレや醤油ダレなどの選択肢が増えます)
いい、艶ですね。
美味そう・・・

FullSizeRender

どんどん焼いていきます。
最初はタンだけを焼こうと思いますが、連れがハラミと中落ちも載せるなど、一気に焼く派だったので、その流儀に合わせました。

FullSizeRender

いい感じに焼けてきました。
食べタイム・・・スタートです。
何といっても、焼き肉はワイワイガヤガヤ、楽しく食べるのが醍醐味です。
コロナ禍では、それができなかったので・・・よかった。

タレは、レモンダレと醤油ダレの2種類がでてきます。
タンはレモン、醤油がその他のお肉・・・

FullSizeRender

次は、どうするか?
「牛ロース」と豚にしました。
豚は、「豚カルビ」と「豚トントロ」です。

FullSizeRender

先に豚を載せて、よく焼いてから食べます。
豚は、やはりヘルシーですね。
牛の後に、このヘルシーさは胃腸に心地よいです。
豚肉も美味い!

FullSizeRender

生ビールもよく進みます。
焼肉には、生ビールに限りますね。

FullSizeRender

豚の後に、「牛ロース」をかけました。
交互に食べるのも、とても新鮮な感覚です。
牛の旨味がより一層、美味しく感じさせてくれます。

FullSizeRender

牛、豚とくれば・・・
次は鶏しかないですね。

「ヤゲンナンコツ」と「鶏モモ」です。
ヤゲンナンコツの骨のコリコリ感が好きなのです。
モモは、カラアゲニストとしては、唐揚げが多いですが、焼き肉で食べるのもフレッシュで美味しい!

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

ここで、飲み物は生ビールに別れを告げて・・・
私は角ハイボール、連れは翠ジンソーダにしました。
ハイボールは、角が一番好きです。
落ち着くのですよ・・・滅茶一般庶民ですから・・・

IMG_8791

最後の肉はホルモンにしました。
「牛ギャラ」と「牛トロホルモン」です。
ホルモンの部位としては、普段食べないところです。
食べ放題は、未経験の部位にチャレンジしたくなります。

FullSizeRender

ホルモンは一気に焼いて、一気に食べる。

FullSizeRender

多少、脂で燃える位が豪快で美味いです。
ホルモンは、ホルモンなりのおいしさがありますね。
福岡県出身の私としては、ホルモンは馴染みが深いです。

FullSizeRender

ハイボールを数杯飲んだ後、流石にお腹一杯になりました。
でも、〆でご飯物は食べたい。

連れは白NKGとユッケジャンスープを選択、私はチーズユッケジャンクッパにしました。
ここで疑問なのは、NKGとは??
答えは、海苔かけご飯の略でした。
この論理でいくと、卵かけご飯TKGになるのでしょうか?
(笑)

FullSizeRender

FullSizeRender

チーズユッケジャンクッパは、適度な辛さで、私には合っていました。
時折、糸を引くチーズもユニークでした。
お腹が一杯でも、美味しくいただけました。
完食!
美味かった!!

FullSizeRender

FullSizeRender

いつしか店内は一杯になっていました。
若い世代が多かったですね。

食べ放題だけのコースもあり、アルコールが苦手なグループでも利用しやすいです。
また、本日の店内ミュージックは、私達の世代に通じる曲がよく流れていましたので、おっさん世代も落ち着ける場所です。

品川エリアもいいですね。
取引先や知人の会社も品川に多いので、勧められるお店でした。
ご馳走様でした。

食べ飲み放題 焼肉ダイニング ちからや 品川店焼肉 / 品川駅高輪ゲートウェイ駅北品川駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

↑このページのトップヘ