おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

唐揚げニスト、ソログルメとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めて探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気になろう!

1)新メルマガ創刊(無料)
 『インスタグラマーへの道』
  インスタグラムをもっと楽しみ活用しましょう。
 ※詳細と登録はこちらから(メルアド入力だけで登録完了)
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 540円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

メトロ有楽町線

5

有楽町エリアに新しく2月にオープンしたお店に行くことにしました。
JR有楽町駅からも地下鉄千代田線・日比谷線・丸の内線からもアクセスがいいですね。

九重会館ビルの1Fにつくと、看板が表示されているのでわかりやすいです。
「和食 いぶり 別邸」
新店らしく花もまだ飾られていました。
エレベーターで3Fに上がりました。

IMG_2885

IMG_2886

入口で消毒の後、個室に案内されます。
完全個室なので、今の時期にはとてもありがたいですね。
折角なので、どんな部屋があるのかを見せていただきました。

IMG_2887

FullSizeRender

4人・6人対応やモダンな作りの部屋もありました。
一人でも二人でも気軽に使える安心の作りです。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


さて、4人部屋の個室に入りました。
ハンガーも用意されておりつかいやすいです。
有楽町とは思えない広さがあります。
とても落ち着きますね。

さて、生ビールで一人乾杯の後、メニューを一通り見ました。
やはり、「しゃぶしゃぶ」は外せないなと思いました。
刺身は、3点・5点・7点盛りがありましたが、今回はそれ以上に気になった「かんぱち」にしました。
そして、一番気になったのが金目鯛です。
中でも「金目鯛の唐揚げ」です。ありそうで今まで縁がなかったものです。
煮付けや塩焼きはありますが、唐揚げは初めてです。
カラアゲニストとしての血が騒ぎました。

頼んだ料理です。

1)九州甘醤油の朝〆胡麻かんぱち(1,280円)
2)金目鯛の唐揚げ(1,000円)
3) 黒毛和牛しゃぶしゃぶ(1人前1,980円)


FullSizeRender

まずは、お通しです。
焼きなす、海老、ししとうのおひたしでした。
さっぱりしてヘルシーです。
さっぱりしたものの方が、これから出てくる料理への胃腸を整える準備期間になるのでいいですね。

FullSizeRender

そしてメイン料理です。
1) 九州甘醤油の朝〆胡麻かんぱち
九州出身としては、つい目がいきました。
適度な醤油の甘さがいいですね。九州への望郷の念が浮かんできます。
東京には九州出身も多いので味わってもらいたいですね。
青ネギと白ネギの苦み、胡麻の風味も心地よい。
さっぱりで女性にも喜ばれそう。

FullSizeRender

FullSizeRender

2)金目鯛の唐揚げ
本当にこれはヒットだった。
うまい!
適度な大きさで、よくあげられており、魚の身だけでなく皮や骨もうまい。
中骨以外では、全部食べました。
途中から両手で鉄串をもって、むしゃむしゃと食べました。
最後に残ったのは鉄串のみ・・・
ごちそうさまでした。
FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_2928

FullSizeRender

FullSizeRender

3)黒毛和牛しゃぶしゃぶ
2人前で用意してもらいました。
お肉はA4・A5ランクです。
結構厚く切ってくれており、うれしいですね。
こだわりを感じました。
見るからにうまそうです。

FullSizeRender

タレはごまとポン酢、青ネギを胡麻ダレに入れて食べます。
ポン酢には、大根おろしと紅葉おろし、お好みで白ネギ・茗荷を入れます。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

まずは、野菜を適度な量を先に入れてから、お肉のしゃぶしゃぶをスタートしました。
コンロの火は、超弱火にしてくれているのでグツグツ感がないですが、その分肉のうまみが逃げにくいと思いました。
2切れ一緒に入れても安心です。

胡麻ダレでもポン酢でもどちらでもうまい。
野菜、エリンギ、豆腐、しらたき・・・どれもいいですね。
レタスも合います。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

さすがに、2人前食べるとおなかがパンパンになりました。
うまかった!

他にも、明太子天ぷら、水タコの唐揚げ、鶏もも肉の山椒焼きや一品物もありました。
日本酒にあるつまみもありました。
今度二人以上で来る機会がある時には、チャレンジしたいと思いました。

和食 いぶり別邸 有楽町店居酒屋 / 日比谷駅有楽町駅銀座駅
夜総合点★★★★ 4.0

4
東銀座から新富町方向に歩いていると、昔銀だこがあったところが別な店に変わっていました。
「豚骨イタリアンらーめん伊太そばーる」

とても興味深い作りでした。
一度、通りすぎましたが、何となく気になり入ってみることにしました。

IMG_1464

IMG_1465

カウンター席に案内されて、腰掛けました。
店員さんにお勧めを聞くと・・・店長らしき方から「カルボナーラ」とのことでした。
オススメを食べるのが私の主義なので、ご指名どおりに注文しました。

紙ナプキンを使用するか事前に聞かれます。
何となく、いらないかなと思いましたが、後で使った方が良かったかなと思いました。

IMG_1467

そして、初めてのイタリアンらーめんです。
しかも、パスタではあまり食べないカルボナーラです。

FullSizeRender

まずは、スープを飲んでみました。
思ったほどしつこくなく・・・美味しい。
チーズの風味が心地よい感じです。

FullSizeRender

では、麺をスープに絡めて食べてみます。
いや、初のイタリアンらーめんですが美味い。

チャーシューの代わりに、生ハムなのもイタリアンらしいですね。
それ以外の具材も通常のらーめんとは縁遠いものでしたが、予想外にいけました。
美味い。

FullSizeRender

また、今度は別なものを食べてみたいですね。
ボンゴレとかオマールビスクも美味しそうでした。

伊太そばーる 新富町店ラーメン / 新富町駅築地駅宝町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

3
とある会社に行くのに、手土産を買おうかなと思い立ち有楽町線有楽町駅に行きすがら探しました。
そして、唯一あったのがこちらの店です。

Korot
IMG_2430

ミニクレープのようでした。
持っていくには手軽な大きさになりそうですし、数量もそれほどいらないので丁度いいなと判断しました。
一番人気のチョコバナナクレープにしました。
5個にしました。

別料金で箱入りになりますと言われて、折角なので断る理由もないと思い、箱入りにしました。

IMG_2431

無料の紙袋だけより、確かに様になります。

IMG_2432

1個1個サランラップでくるめられていました。
この時期ですからね。
こちらの方が安心感があり、ありがたいです。

IMG_2433

持っていった先で、1個出されたとのでたべてみました。
確かにバナナです。
普段クレープを食べない私ですが、この大きさなら嬉しいですね。
甘いものをたべると辛いものがたべたくなる・・・
別のお土産も出されてたべました。

ラップド クレープ コロット 有楽町メトロ店クレープ / 有楽町駅日比谷駅銀座一丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

3
新富町にあるドトールに入りました。
店内1Fの入口側の席に座りましたが、この日は雨模様の寒い日でしたのでドアが開く度に冷たい風が入ってきて居心地は悪かったですね。

また、滑り注意の看板が邪魔なので、ただでさえ狭い店内がより狭く感じました。

久しぶりにドトールのモーニングセットを頼んでみました。
B3種のチーズとベーコンエッグ

IMG_2045

う~ん、ぱっとしませんでした。
サンドイッチかレタスサンドの方がはるかに美味いですね。
パンとはさんでいるものがマッチングしていないと思いました。
パン自体か、パンの焼き方の問題ですね。

ドトールコーヒーショップ 新富町店カフェ / 新富町駅築地駅八丁堀駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1

3
居酒屋で飲み食いした後、旧友ともう少し話をするため、プロントのバータイムに入りました。
IMG_8152

お腹は一杯なので、乾き物としてミックスナッツを選択しました。

飲み物は、モヒュートを頼むつもりでしたが、連れが苺ミルクなる変化球注文をしたので、対抗して「恋するフレンチガール」を注文しました。

飲んでみると、乳酸菌系です。
それほど甘くどくはなかったです。
でも、女性が好みそうな味ですね。
ても、最近の若い男性のかたは飲みそうですね。

プロント 有楽町電気ビル店レストラン(その他) / 日比谷駅有楽町駅銀座駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

↑このページのトップヘ