おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

カラアゲニスト、グルメインフルエンサーとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めてソログルメ(孤独のグルメ)を探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気・幸福になろうよ!

1)noteで連載中
 『初心者のためのインスタグラム講座』
 マガジンをフォローしてくださいね。
    ↓    ↓
  https://note.com/iccyan/m/m0bea5319637d

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 550円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

たまプラーザ駅

3
たまプラーザ駅でランチをとることになり、今回も駅ビルの中ですますことにしました。
3Fのレストランエリアにいき、歩きながら入るところ考えました。

最終的に選んだのは、和食・・・
そして、地元応援で九州の文字があったこと。

九州出身としては、やはり九州の文字には惹かれますね。
離れてながいですが、やはり望郷の念はあります。

IMG_3155

長崎県産真鯛と九州野菜が売りのようでした。

IMG_3153

微妙な感じの混みでした。
通された所は、4人テーブルの2人テーブルが同じコーナーにある所です。
既に、家族の方が4人いたので、「ええ、ここに通すの?」と予想外の接客にびっくりしましたが、そのまま従いました。
不思議なのは、他の二人掛け席が結構あいていたので、あえて密になる所に通されたことにびっくりしたのでした。
あまり、コロナに対する意識は低そうな感じでした。
いつもとおなじ接客ですね。

そして、天丼セットの登場です。

FullSizeRender

麺はいいかんじでした。
胡椒をいれても、いれなくても美味しく頂けました。

FullSizeRender

天丼は、ちょっとねっちょり感が強すぎて、苦手なタイプの天丼でした。
折角の九州野菜が活かされたないような感じです。

FullSizeRender

梅酒のような飲みものがついてきました。
これは良かったですね。

FullSizeRender

お店でも売っている漬物です。
宣伝説明付だったのにはびっくりしましたね。

FullSizeRender

何となく落ち着けないコーナーでの食事だったので、正直失敗した印象だけが残りました。
やはり通される場所も大事ですね。

蕎旬 たまプラーザテラス店和食(その他) / たまプラーザ駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

5
たまプラーザで洋食屋さんがないかを検索してみました。
すると、以前行ったことのある有名な蕎麦屋さんの近くにあることを発見しました。
早速行ってみました。

IMG_2304

看板が沢山でています。
どれにしようかと迷いそうですが、狙いはつけました。

IMG_2318

テーブル席に案内されて、改めてメニュー表をみました。
やはり限定20食しかないですね。

「アンガス牛の溶岩焼ハンバーグ」

FullSizeRender

テーブル席です。
ソファー風なのが独特ですね。

IMG_2307

コーンスープです。
濃厚な味わいでした。

IMG_2308

そして、アンガス牛のハンバーグ登場です。
メニュー表と同じようにまん丸い感じです。
中はどうなんでしょうか?

コーンの付け足しは、ハンバーグの容器からして別になっているのには納得です。

FullSizeRender

いやそれにしてもまん丸のイメージです。
中を開いてみました。

FullSizeRender

ややミディアムレアの感じですが、火もよく通っています。
実際、焼くのに時間がかかると事前に予告されていました。
確かに納得です。

FullSizeRender

ご飯と一緒に食べ始めました。
うん、美味い!
いいですね。

FullSizeRender

デミグラスをたっぷりつけて食べると、より美味いです。

IMG_2309

珈琲はいたって普通でした。
今度は、岩中豚のハンバーグを食べてみたいと思いました。

溶岩焼ダイニング Campusダイニングバー / たまプラーザ駅あざみ野駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

4
たまプラーザ駅でランチとなりました。
選んだのは・・・
駅ビル内にある『大かまど飯寅福』です。
何となく成り行きで入りました。

13時を過ぎていたので、ちょっと待つだけで入れました。

IMG_1533

IMG_1534

IMG_1535

寅福の特徴は、3つあります。
1)季節のお惣菜食べ放題
2)ご飯(3種類)のおかわり自由
3)ふりかけ

IMG_1538

席は4人席のテーブルに案内されました。
頼むものは、待っている間に決めていました。

『月見メンチカツとアジフライ定食』
魚をと・・・思いながらも揚げ物に走ってしまいました。
でも、アジが入っていますから・・・

IMG_1539

出てきました。
バランスはいいですね。
小鉢2つに漬物です。

FullSizeRender

月見メンチカツとアジフライのアップです。
メンチカツは、中に玉子が入っていましたね。
普通のメンチカツより味がマイルドになりますね。

アジフライはからっと上がっていました。

FullSizeRender

3つの特徴については、店員さんから説明がありませんでした。
この日は、それほどお腹が減っていなかったので必要性はなかったのですが・・・
食べ放題は、コロナ禍の中で中止をしていたのかもしれません。
ご飯のおかわりはあったと思います。

大かまど飯 寅福 たまプラーザテラス店和食(その他) / たまプラーザ駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

4
たまプラーザでランチをすることになりました。
選んだのは、東急テラスにある店舗です。

肌寒い日で、半袖だったのでラーメン屋さんを選びました。
「一風堂」
何度か他の店舗では食べたことがあります。

数組並んでいましたが、10分位待って入れました。

image

カウンター席に案内されました。
カウンター席は、二人席ごとに仕切りが置かれていました。
カップルなどで来られる客が多いのかもしれません。
お得なセットもありましたが、夜は肉を食べる予定があったためご飯なしにしました。

image

丁度、原点の一杯である白丸元味が目に入ったので、一番オススメの特製白丸にしました。

image

そして、登場です。
とんこつラーメンに卵、野菜、のりがはいり、チャーシューが増量です。
麺は細麺で期待通りです。
麺の固さは、バリカタにしました。

image

麺の固さは、関東向にアレンジしているのかややバリカタといった程度です。
王道的な食べやすいとんこつラーメンでした。

ソログルメ度:☆☆☆
カウンター席あり

博多一風堂 たまプラーザ店ラーメン / たまプラーザ駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

4
路線バスで通りがかった時に気になっていた店です。
セブンイレブンの跡地にできた新店です。

生憎の雨で、12時前でしたが、あっという間に駐車場が満杯になりました。

私達は、ちょうどよいタイミングではいったことになります。

image

image

テーブル席がちょうど空いていたので腰掛けました。
白木基調のいい感じですね。
とんかつのイメージに合います。

image

カウンター席の感じが良さそうでした。
オープンキッチンなので、揚げている様子もよく見えます。
失敗した・・・

image

結構、待ちましたが、揚げたてがでてきました。

image

きゃべつはごまダレで食べました。
キャベツもシャキシャキでいいですね。
ロースカツは、一切れを噛むととろけるようなロースでした。
外側の衣がサクサクなので、とても合っていました。
多少、肉らしい歯ごたえがあるものも好きですが、こういうとろける感じも好きです。

image

ごはんと味噌汁も適度の美味しさでした。
ごはん、味噌汁、キャベツはおわかりできます。

image

image

連れが頼んだかつ丼です。
こちらも美味しそうですね。

image

全体的に満足度あるとんかつです。
しいていえば、駐車場が少ないですね。
もうすこしほしい所です。

一人でも気軽に入れる店ですね。

ソログルメ度:☆☆☆
カウンター席あり

とんかつ はま田 横浜美しが丘店とんかつ / たまプラーザ駅あざみ野駅生田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

↑このページのトップヘ