おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

カラアゲニスト、グルメインフルエンサーとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めてソログルメ(孤独のグルメ)を探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気・幸福になろうよ!

1)noteで連載中
 『初心者のためのインスタグラム講座』
 マガジンをフォローしてくださいね。
    ↓    ↓
  https://note.com/iccyan/m/m0bea5319637d

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 550円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

柿生駅

5
柿生でランチとなり、柿生で有名なとん鈴に行きました。

ランチメニューの中で、今回はばらかつランチが気になったので注文しました。

IMG_6273

IMG_6275

いつもより待った感じです。
そして登場です。
見た目はロースカツですね。

FullSizeRender

食べ進めるうちにロースカツとは違うことに築きました。
ばらかつとは、ばら肉のカツですね。
(笑)

FullSizeRender

そのためか、やや分厚いです。
そして噛みごたえがあります。
固いものが好きな私にはぴったりです。
脂の部分が、ロースかつよりも多めですね。
男向けのカツです。

FullSizeRender

脂といっても、豚なので・・・体には良さそうです。
それにしても、2個目、3個目といくと脂と固さが効いてきますね。
すこし味に飽きてくるので、味変が必要です。

最初は、そのまま、塩だけで食べていましたが、最後はとんかつソースをかけました。

FullSizeRender

そして、極めおろしおろし醤油風につけて食べました。
たまには、ばらかつも面白いかも?
赤身派の私としては、無難にヒレカツの方がよさげです。
ランチにヒレカツはありませんでした。

とん鈴とんかつ / 柿生駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

4
柿生エリアでランチをすることになり、何となく成り行きで歩いていました。
すると、道路の反対側に「ランチ始めました」の文字を発見!
道路を渡って近づいてみました。

焼魚定食、マグロ丼、刺身定食、生姜焼き定食、カレーライス定食を扱っているようです。
初めてのビルでしたが、入ってみることにしました。

IMG_2980

1Fをまずみると、何とスナックが数軒・・・
正直びっくりしました。
1Fではなさそうだったので、2Fに階段であがりました。
すると、奥にそれらしい店舗がありました。
いい感じのお店ですね。
店内に入りました。

IMG_2981

カウンターだけのお店で、言い感じです。
カウンターの一番奥の席に座りました。

IMG_2983

何となく気分は生姜焼きだったので、生姜焼き定食を注文しました。
先に、小鉢と味噌汁がでてきました。
その後に、漬物・ご飯と生姜焼きです。

FullSizeRender

生姜焼きは家庭料理らしい雰囲気です。
野菜がたっぷり・・・
正直、たまねぎは特異ジャンルではありませんが、生姜焼きでのたまねぎは大好きです。
期待通りに、シャキシャキと頂けました。
家庭の味がしますね。
ランチで食べるには最適ですね。

FullSizeRender

食後、女将さんと話しましたが、70歳で頑張られています。
コロナ禍の中で、ランチを始めたとのことです。
頑張っていますね。
今度は、ふらっと夜に立寄りたいと思いました。

家庭料理おかえり居酒屋 / 柿生駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

4
新百合ヶ丘の隣駅柿生・・・
結構、穴場的な良い店があります。

今回は、そんな一軒・・・まつや・・・
駅のロータリー前の向かい側ですが、少し奥まった所にあるために知る人ぞ知るお店です。
大半が地元の方ですね。

階段を少し降りて店内に入ります。

image

店内は、カウンターと座敷席とテーブル席があります。
テーブル席は3セットです。

一人でもカウンターに座れば、気軽に入れます。

image

ランチメニューも単品メニューも豊富です。
最初はおそば屋さんかと思いましたが、そうでもないような・・・
夜に来たこともありますが、普通の居酒屋さんというイメージでした。

連れが頼んだで天ぷらうどんです。
天ぷらもからっと揚がっていて、美味そうです。

image

うどんは、当然関東風ですね。
さやえんどうのシンプルさがいいですね。

image

天ぷらは、海老2本とカボチャ他です。
海老2本あると、やはり嬉しいですね。
大きい海老1本もいいですが・・・

image

私が頼んだかつ丼セットです。
ざるそばにしました。

image

かつ丼・・・いい感じです。
家庭風な感じもして、いいですね。
ご飯は、かなりたっぷり入っていました。
学生さんとかに向いてそうなのですが、エリア的に学生さんは来なさそうです。

image

ざるそばです。
無難な感じの蕎麦ですね。
私は、海苔がのっている方が好きかも?

image

平日昼間に行きましたが、比較的空いていました。
気軽にランチを楽しむには良い店です。

たまには、主要スポットから外れたエリアのランチもいいですね。

まつやそば(蕎麦) / 柿生駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

4
柿生で有名なとんかつ屋さんがあります。
以前1回入って、その後全くご縁がありました。

たまたま平日で柿生となり、ランチ時間になったので超久し振りに入ってみました。
店の前は、バス停柿生駅南口より小田急線柿生駅方面に行く時によく通っていました。

IMG_5375

店内に入りました。
カウンターが丁度1席あいていたので座りました。

ランチサービスの中から、やはりとんかつランチを選びました。

IMG_5376

とん鈴のカウンター席です。
丁度左端だったので落ち着きますね。

IMG_5378

待つこと15分ほどで、登場しました。
揚げ上がりの感じがいいですね。
やはり、とんかつはロース・・・
そう感じさせます。

味噌汁は赤出汁でした。

IMG_5381

まずは、ある程度キャベツを食べて、それからとんかつを食べ始めます。
ソースをある程度たっぷりとかけました。
キャベツもソースで頂きました。

IMG_5379

一口たべてみると・・・
うまい、このとんかつが1,000以下で食べれるのは流石にランチですね。
何故、今まであまりこなかったのだろうか?
不思議です。

間違いなく、新百合ヶ丘を含めてこのあたりのエリアでは美味いとんかつです。
今度は違うメニューもたべたいと感じました。

IMG_5382

地元柿生の人に長く愛されるとんかつ屋さん・・・いいですね。

ソログルメ度:☆☆☆
カウンター席:6席位

とん鈴とんかつ / 柿生駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

4
昼、ランチを食べた店に、仕事に終わりにふらっと立ち寄ってみました。

階段をあがってドアをあけると、流石にまだ先客はいませんでした。
カウンターの一番奥に腰掛けました。

まずはともあれ、仕事終わりの一杯です。

IMG_5159

カウンターを一番奥の席から改めて眺めると・・
いい感じです。
落ち着きますね。

木目調が心をいやしてくれます。

IMG_5160

まずは、町田市三輪産のトマトです。
見るからに美味そうです。

最初はそのまま食べました。
予想通り・・・美味い!

塩をつけると、更に味がしまります。
口直しのマヨネーズも決して悪くはないですね。
トマト大好きです。

IMG_5161


IMG_5162

やきとりがメインと考えて、お任せ5種を頼みました。
カウンター前にある備長炭で外側でじっくりと焼いてくれます。
まずはももです。
全て、塩にしました。

IMG_5163

続いて、砂肝です。

IMG_5169

ここで2杯目です。
メガハイボールにしました。(2杯分)

IMG_5170

手羽先です。
やきとりでは、手羽先が一番好きです。

IMG_5171

ササミです。
大葉とわさびで食べます。
中が少しレアなところがいいですね。

IMG_5172

レバーです
あまりレバーはやきとりで食べませんが、よく焼いてくれているので良かったです。

IMG_5173

カラアゲニストとしては、ランチで来たときに食べられなかった唐揚を頼んでみました。
あられをまぶしている・・・
独創的ですね。

IMG_5164

そして、ソースをメインにしたタレ?につけるのも独特です。

IMG_5165

まずは、何もつけないで食べてみました。
う~ん、唐揚というよりもフリットに近いですね。
唐揚フリットが適切な表現かもしれません。

次にソースっぽいタレにつけてみました。
少し甘みのあるタレでしたが、つけた方がまだしっくり来ますね。
ご飯と一緒には正直食べたくないです。
つまみとしてなら、まだOKです。

IMG_5167

他にもいろいろメニューがあり、食べてみたいものもありましたが最初なので軽くに仕上げました。
最後に昼間いた店員さんが挨拶をしてくれました。
来てくれたお礼を言われました。
どうも調理を担当していたようです。

こういう配慮は大事ですね。

ソログルメ度:☆☆☆
カウンター席:6席

和in串焼き / 柿生駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

↑このページのトップヘ