おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

カラアゲニスト、グルメインフルエンサーとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めてソログルメ(孤独のグルメ)を探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気・幸福になろうよ!

1)noteでいろんな記事を連載中
 『イッチャンのnote』
 フォローしてくださいね。
    ↓    ↓
  https://note.com/iccyan/

2)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

恵比寿駅

5
JR恵比寿駅西口改札口を出て、やってきました。
えびす像の前を通って、交番のところの横断歩道を渡ります。

ファミリマートが見えて、隣りのビルになります。
本日の目的地は、ビルの6Fにあります。

IMG_6961

エレベーターで上がります。
エレベーターの左横にわかりやすく店名を貼ってくれているので、よりわかりやすく安心感があります。

IMG_6963

6Fにエレベーターがつくと、店内直結になります。
エスニック風な雰囲気・・・いいですね。
店内に入りました。

IMG_6965

絵画の他に、緑も豊富です。
ソファー椅子も快適そう・・・

IMG_6966

テーブル席は、店の入り口側だけでなく、奥にもあります。
テーブル席の壁にある絵画がいいですね。
落ち着きます。

FullSizeRender

一番奥には、個室もあります。
芸能人がお忍びとしても使っていそうなレイアウトです。

FullSizeRender

私たちが座るテーブル席に案内されて座りました。
後ろに荷物をおけるかごがありました。
この辺りの配慮もうれしいですね。

FullSizeRender

「焼肉USON宇成」を紹介した案内がおかれています。
店の姿勢を知るうえで大事な内容です。
一読しました。

恵比寿に移転して6年になろうとしています。
肉は、黒毛和牛A5ランクを中心に、松阪牛、神戸牛、宮崎牛、仙台牛、山形牛とその時期に合わせて厳選してくれているとのことです。

期待できますね。

IMG_6972

何はともあれ、男二人・・・生ビールで乾杯です。

IMG_6974

本日はアラカルトで注文します。
まずは、キムチを注文しました。

(自家製キムチの盛合せ~3種)
キュウリ、白菜、大根の3種です。
キムチにこだわりがない私ですが食べてみると・・・
めちゃ美味い!
こんなにおいしいキムチは久々かも?

キュウリ、白菜、大根いずれもおいしい。
キムチの適度な辛みと旨味がたっぷりにじみでるところがいい。
普段は、申し訳程度に白菜キムチだけを食べますが、今回は3つすべてを完食しました。
ご飯とも滅茶苦茶合いそうでした・・

FullSizeRender

焼肉のタレです。
自家製になりますが・・・
このタレが、目立たないメインかも?
つけて食べてみて、それがよくわかりました。

FullSizeRender

最初のお肉は、説明書にも書かれていたこちらです。
(USONオリジナルカルパッチョ風ねぎムチンロース)

個々のロースの上に、白ネギと青ネギを載せます。

FullSizeRender

それをロースで巻きます。
きれいな出来栄えですね。
実は、こちらの名物ママさんがやってくれました。
(助かった)

これでおいしく焼けます。
巻き方がヘタだと折角の一押しメニューの良さが半減しますよね。

FullSizeRender

さっと、両面を焼きます。
見る方に美味そうですね。
焼いている香りもいいですね。

FullSizeRender

ではいただきます。
青ネギと白ネギのハーモニーがGood!
それにとてもヘルシー・・・
これは一押しなわけですね。
美味い!!

FullSizeRender

次のお肉は、何にするか?
並カルビと並カルビをチョイスしました。

(並カルビ)
カルビはよく焼いて食べます。
適度に脂が落ちましたが、逆に肉の旨味がました気がします。

FullSizeRender

FullSizeRender

自家製タレにつけて食べます。
美味い!
このうまさの秘密は、お肉の良さもさることながら、どうもこのタレにありますね。
肉の旨味を引き出しているように感じた。

FullSizeRender

(並ハラミ)
ハラミは、どうしても食べたくなります。
味噌だれででてきました。
そのため、このままで食べてもおいしいし、自家製ダレにつけてもおいしい。
元々肉につけた味噌ダレの旨味をじゃましていないところがいい。

FullSizeRender

独特なおいしさに変化します。
ハラミの別な側面でのおいしさを体感できたかも?

FullSizeRender

ドリンクはハイボールにしました。
お肉にハイボールは合います。

IMG_6999

連れは、マッコリにしました。
マッコリもお肉に合いそうです。
器もいいですね。

FullSizeRender

(焼きすき・・極上大判サーロイン)
サーロインでの焼きすきです。
こだわり卵と一口ライスがついてきます。
焼きすきを出す焼き肉店は増えてきました。
どんな出来栄えになるか?
楽しみです。

FullSizeRender

お肉をさっと焼いていきます。

FullSizeRender

裏返して、別な面もさっと焼きます。
いい感じで肉汁がでています。

FullSizeRender

肉をごはんの上に載せ、卵をかけて完成です。
トロリ感満点です。
美味そう!

食べてみると・・・
卵の濃厚さを感じながらも、肉汁がご飯の上にしみわたっていくようです。
ご飯と一緒に口の中にいれると・・・
そりゃ街は大騒ぎさの気分です。

あっという間に完食です。
美味しかった。
おいしさに美辞麗句はいらない・・・

FullSizeRender

最後の肉としてセレクトしたのは、希少部位から2種類です。
メニューの中から食べたことがない部位を選びました。

(カメノコとトウガラシ)
お店の説明によると・・・
カメノコ~肉質が繊細な肉味の濃い赤身肉
トウガラシ~腕の希少部位でさっぱり甘く赤身の旨味が強く、肉汁があふれ出す

FullSizeRender

トウガラシから焼いていきます。

FullSizeRender

いい感じに焼けてきました。
期待に胸が膨らみます。

FullSizeRender

肉がうまいと話しもはずみますね。
では、実食です。

やあ・・・美味い!
確かに甘味もじわっとでてきます。
サシのかげんからしても、脂との調和がいいですね。
贅沢な逸品でした。
食べれたことに感謝!

次に、カメノコです。

FullSizeRender

食べてみると・・・
赤身好きには、たまらない逸品です。
なんだろう、とても食べやすく安心感もある味。
お肉らしいお肉といった印象です。

複雑な想像するよりも・・・
ただただ美味いという結論です。
美味い物は美味い!

FullSizeRender

ここまでくると流石にお腹も一杯になりました。
〆の麺はパスして、デザートにしました。

デザートにこだわる焼肉屋は絶対に美味い。
私の勝手な持論です。

(黒蜜きな粉バニラアイスクリーム)
一番人気だったので、迷わず一択でした。
黒蜜ときな粉の組み合わせはヘルシーですね。
安心感があります。

バニラの濃厚さが和らぐ口の中でのとろけ方・・・
一番人気なのがわかります。

FullSizeRender

連れは、マンゴーバニラアイスにしました。
こちらも美味そうです。

FullSizeRender

デザートは期待通りでした。
既にお肉が美味く、拘りがある焼肉屋さんなので、デザートも期待通りでした。

店の雰囲気もいいし、店の入り口に芸能人のサインが一杯ありましたので納得でした。
名物ママも魅力の一つです。

それに、女性スタッフさんも感じが良かったですね。

恵比寿駅西口からすぐの場所にある焼肉屋さん・・
近くの知人の会社の社長にもおススメしようと思いました。

焼肉USON焼肉 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★★ 4.3

5
恵比寿西口より、坂をあがっていきます。
その途中に、足下をテラス灯りがあります。

IMG_9153

1Fに看板はでていませんが、まちがいなく今回の目的地です。
階段を降りてみました。

IMG_9154

すると、素敵な引戸がみえてきました。
スタッフさんが引戸をあけて案内してくれました。

IMG_9157

開店前だったため、一旦待合室のような小部屋に案内してくれます。
こういう空間がある自体、素敵ですね。
そして、ご案内の声がかかりましたのでカウンター席に移動していきます。

IMG_9158

おお、白木調の素敵な空間です。

IMG_9160

荷物置き場として、畳調のコーナーがカウンター席の後ろ側に用意されています。
いい空間ですね。
焼き鳥さんとは思えない居心地の良さです。

IMG_9161

カウンター席に腰掛けます。
目の前に備前焼の焼き鳥の置き台が配置されています。
味がありますね。

IMG_9162

ナプキンを膝にかけて、まずは生ビールで乾杯です。
( ^_^)/□☆□\(^_^ )

IMG_9163

こちらでは、2種類の鶏を使用しています。
・滋賀県淡海地鶏
・千葉県水郷赤鶏

そして、焼き方は2種類です。
・紀州備長炭で焼き上げ
・熟成機(エイジングブースター)を使い鶏肉を熟成させる

カウンター奥にエイジングブースターがみえます。
導入しているのは、ここだけとか?
拘っている姿勢がよく伝わって来ます。

では、最初は水郷赤鶏のムネ肉です。
外側がカラッと焼き上がっており、中はジューシーです。
美味い!

FullSizeRender

インカの目覚めをジャガバタ風に仕上げています。
ホクホクしっとりながらも甘みが伝わって来ます。

FullSizeRender

椀物です。
蓋をあけると・・・・

FullSizeRender

石川県甘長唐辛子です。
滋賀県近江鴨との炊き合わせです。
スープが実に美味い!

12時間たっぷり煮込んでいるとか?
唐辛子とは思えない優しい味になっています。
いや、美味い!

FullSizeRender

ここで、大根おろしと自家製のぬか漬けです。
焼き鳥を食べる上で欠かせない副菜ですね。
食べてみましたが・・・食欲が増進されそうです。
日本の味覚ですね。

IMG_9172

若鶏のささみを焼いたものです。
レアに仕上がっているので、水分もたっぷり・・
ネギと茗荷が合います。

FullSizeRender

かしわです。
朝シメとのこと・・・

タレと合いますね。
実に香ばしい・・・

FullSizeRender

山海地鶏の砂肝です。
食べた時のシャキシャキ感がたまりません。
唐辛子をかけても美味!

FullSizeRender

石川県の加賀野菜 ヘタ紫茄子です。
糖度が高いですね。
加賀野菜は初めてでしたが、味わい深い野菜ですね。

FullSizeRender

ここで、焼き鳥に日本酒のペアリングをすることにしました。
店主が選んでくれたのは・・・
『信州亀齢』

まるで水のような飲み口です。
さっぱりとしたところが、この後の焼き鳥と合いそうです。

IMG_9181

ハツの食べ比べです。
紀州備長炭での焼き上げとエイジングブースターでジューシーに仕上げる・・・
どちらもいいですね。

FullSizeRender

FullSizeRender

とろ皮です。
皮でないようです。
タレにまったり・・・
ガリの刺激とも合います。

FullSizeRender

つくねです。
中に蓮根が入っています。
リズム感より咀嚼してほしい店主の願いもこもっています。
美味い!

FullSizeRender

ここで変わり種です。
食道です。
これが、タレとまったりとからみあってとろけるような美味しさです。
食道だと固いイメージがありますが、そうではないのですね。
部位の場所なのか?

FullSizeRender

山海地鶏のモモです。
ムネとは違った美味しさです。

FullSizeRender

無花果の酒蒸しです。
焼き鳥の無花果とは面白いですね。
でも、合ってますね。

FullSizeRender

ここで、次の日本酒に移行します。
なんとお猪口のセットが登場です。
自分でお猪口を選ぶ趣向です。
焼き鳥屋さんで、この趣向は面白いです。
私は、右側下のお猪口をチョイスしました。

FullSizeRender

純米吟醸 吟のいろは『綿屋』です。
こちらもスッキリだけど、キレがある味わいです。

FullSizeRender

加賀野菜の新蓮根です。
もっちりねっとり、そしてシャキシャキ・・・
生産者は川端さんとのこと・・・
顔が見えるような拘りの野菜・・・
いいですね。

FullSizeRender

レバーです。
本日、焼き鳥の最後です。
レバーだけど、舌にまとわりつくしつこさがない・・・
うまいレバーとは・・こういう感じなのだと感じました。

FullSizeRender

シメに入ります。
お釜がいいですね。

FullSizeRender

新潟米と高知米のブレンドです。
ご飯がたっていますね。
うまそう!

FullSizeRender

まずは、ご飯だけでご飯の味を堪能した後に、梅そぼろでいただきます。
梅の主張は控えめで、そぼろの素の美味しさを味わえます。
ご飯との調和もいいですね。

FullSizeRender

カレーです。
本来は、梅そぼろかカレーのどちらかですが、シェアして両方を楽しむことにしました。
14種類のスパイスにズッキーニ・・・
焼き鳥屋さんで、こんな美味しいカレーを食べることになろうとは・・・

FullSizeRender

FullSizeRender

デザートです。
スイートコーンです。
まさか、ここで・・・
でも美味い!
むしゃむしゃ頂けました。

FullSizeRender

自家製プリンです。
そのままでもおいしいですが、お酒をかけると・・・
大人のプリンに早変わりです。

FullSizeRender

本当に良い本日のおまかせコースでした。
料理も創意工夫されているだけでなく、器の懲りようも半端ないです。
九谷焼、備前焼・・・

店内には、せせらぎの水の音も・・・

本当に心地よく焼き鳥を堪能できるコースでした。

恵比寿とりひろ焼き鳥 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★★ 4.4

3
恵比寿で2軒目のカフェです。
別名カフェで仕事をした後、店外で電話打合せ・・・
その後、タリーズにやってきました。
タリーズなので、電源があるだろうと思い入りましたが・・・
アテが外れました。

IMG_7941

電源コンセント付の席は見当たらず、仕方ないので一番奥側のエリアの席に座りました。
狭いタリーズだったので、あまり居心地は良くなかったですが、購入して読めていなかった雑誌を読みました。
一通り読めたので、良かったかなと思います。

FullSizeRender

飲み物は、私がタリーズで好きなアイスロイヤルミルクティーにしました。
適度な甘さがいいですね。
コーヒーが続いた後には、よく飲みます。

タリーズコーヒー 恵比寿東口店カフェ / 恵比寿駅代官山駅広尾駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

3
恵比寿で時間調整をすることになりました。
コンセントがある電源カフェをネットで検索した所、ドトールがありました。
東口側にあるドトール・・・行ってみました。

IMG_7940

店の入口にあった「沖縄県産パインヨーグルト」が気になったので頼むことにしました。

電源コンセントは、入口側のカウンター席にありました。
電源コンセントはがある席は4席か5席です。

それ以外は、1Fにはないようでした。
2Fもありますが、上がっていないので電源コンセントがあったかどうかは不明です。

パインヨーグルト・・・
思ったよりもヨーグルトのドロドロ感がなく、ドリンクとしてスッキリと飲めました。

ドトールコーヒ―ショップ 恵比寿1丁目店カフェ・喫茶(その他) / 恵比寿駅代官山駅広尾駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

5
恵比寿駅西口にやってきました。
今回は、馬肉料理を扱うお店です。
恵比寿は激戦区なので、その中で頑張っているお店・・・
楽しみにやってきました。

食べログのマップをみて、狙いをつけてやってきました。
この辺りのビルかだと思い、看板を見ました。
すると、5Fに目的の店舗がありました。

IMG_7945

エレベーターで5Fにあがります。
入口について、手の消毒をやっていると店員さんがでてきました。
予約している旨を話すと、『お待ちしておりました』の返事でした。
社員教育がしっかりとされている印象を持ちました。

IMG_7948

店内に入ると、仕切りがしっかりとしていることにびっくりしました。

IMG_7950

カウンター席も半個室のようなブース席の気分です。
テーブル席は、完全な半個室で大きな暖簾でカウンター席側とも区切られています。
コロナ対策が万全な素晴しいお店だと思いました。

IMG_7949

IMG_7951

IMG_7952

では、早速頂きます。
一人乾杯です。
( ^_^)/□

お通しはミニユッケでした。
もちろん、馬肉です。
お通しの馬肉を食べた時点で、美味い馬肉を提供しているお店だと判断できました。

FullSizeRender

メニューをみて、まず2品を注文しました。
1品目は、「大トロ霜降り馬刺し」です。
いや、見事な霜降りですね。
脂身があっても馬肉ですから・・・脂を感じないです。

FullSizeRender

生姜とニンニクをつけ、わけぎをそえて頂きます。
美味い!
甘みが口の中で広がります。
ニンニク、生姜の香りと味もよい。
それに、めちゃヘルシーです。

FullSizeRender

二品目です。
「柔らかヒレ肉のユッケ」です。
これも見るからに美味そうです。

FullSizeRender

黄身をお肉にまぶせます。
頂きます。
口に含むと、本当に柔らかくてとろけそう・・・
玉子ともよく絡まっての更なるとろろ感もいいです。
改めて、馬肉って・・・
こんなに美味しかったのだなと感じました。

FullSizeRender

FullSizeRender

ここで口直しにハイボールを頼みました。
グラスもいいですね。
店の雰囲気に合っています。

FullSizeRender

ここで追加オーダーです。
『3種特選馬刺し炙り握り』

FullSizeRender

写真の右から順番に・・・
ロース、しんしん、ちょうちんです。
鶏肉でちょうちんは食べたことがありますが、馬肉では初めてです。
もちろん、しんしんも馬肉では初めてです。

FullSizeRender

では、ロースから頂きます。
ロースはお魚のようなヘルシー感です。
しんしんは、お肉ですね。
両方とも、とにかくヘルシー。
これこそ、馬肉の良さです。
牛肉とは違いますね。

ちょうちんは、癖が全くない感じでした。
もう少し、握りを追加したいところでしたが最後に全く違うメニューをたべることにしました。

選んだのは・・・
「コリコリ唐揚げ」

FullSizeRender

何の唐揚げかと思えば、馬のホルモンでした。
ホルモンのアツアツ・ホクホク感が良い。
かなりヘルシー・・・
どんどん箸が進みます。

それに、唐辛子ベースのパウダーとも実に合うのです。
美味い!

IMG_7986

今日は、いろんな馬肉が楽しめました。
本当は、一番の目玉である限定品である熊本直送の生レバ刺しも食べたかったのです。
うっかり、予約を入れ忘れたので今回は諦めました。
今度は絶対に食べたいですね。

馬肉×ワイン 気まぐれバル 恵比寿 Whim居酒屋 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★★ 4.2

↑このページのトップヘ