おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

唐揚げニスト、ソログルメとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めて探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気になろう!

1)新メルマガ創刊(無料)
 『インスタグラマーへの道』
  インスタグラムをもっと楽しみ活用しましょう。
 ※詳細と登録はこちらから(メルアド入力だけで登録完了)
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 540円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

新宿駅

4

新宿で飲む場合、駅から近いと何かと便利です。

そんな1軒に入りました。

新宿駅東南口近くのドンキホーテと同じ並びのビルの中にあります。


IMG_1495

エレベーターで6Fに移動し、階段で7Fまで上がります。

古民家風?のドアをあけると、なんだか楽しそうな雰囲気の店内に遭遇しました。

IMG_1497

まずは、生ビールで一人乾杯です。

店内を見渡してみると、仲間内23人で来ると楽しそうな感じです。

テーブルの配置は、それ以上の人数でも柔軟に対応しやすい構成です。


IMG_1502

新作のお通しです。

長芋を薄めの醤油だしに浸しているものです。

今から食べていくのに食欲が増進されそうな味加減でした。

優しい味のお通し、いいですね。

IMG_1540

注文は、米助のおすすめを中心に頼みました。

米助売れ筋ランキング表も参考にしながら・・・

IMG_1503


まず、「馬肉のシャトーブリアン(1480円)」です。

熊本産です。

熊本といえば馬肉のメッカ・・・

福岡県人の私としてはとてもうれしいですね。


IMG_1506

一口食べてみると・・・うまい!

味がまろやかです。

たまねぎと一緒に食べる必要がない位の臭みが全くない味です。

馬肉初心者でも、米助のシャトーブリアンならいけますね。

IMG_1509

IMG_1511

次に、「鮮魚のなめろう(680円)」です。

こちらの鮮魚は、愛媛県松山漁港より朝どれのものを直送しています。

新鮮ですね。

「なめろう」も味噌と鮮魚の合わせ加減がいいです。

日本酒がぐいぐい飲めそうな癖になる味です。

IMG_1515
IMG_1517
IMG_1521

次は、こちらの名物です。

「米助自慢のチキン南蛮(880円)」

唐揚げに普段うるさい私ですが、このチキン南蛮はいけますね。

タルタルソースと甘酸っぱい南蛮だれが揚げた鶏肉と実にマッチングしています。

最初、料理がでてきたときに「食べれるかな?」と思いましたが、あっという間に食べてしまいました。

IMG_1522

きっと、「米助特製絶品唐揚げ(780円)」もうまいことでしょう。

食べたかった・・・

(少し、おなかがいっぱいになったので断念・・)

その代わりとしてメニュー表で、隣に掲載されていた「自家製ポテトチップスフライ(580円)」を頼みました。

IMG_1527

さすがに自家製です。

パクパクといけました。

ポテトチップスだけでもおいしいですが、濃厚チーズソースを絡めると違う味わいになります。

両方楽しめますので、いいですね。

IMG_1535
IMG_1537

最後にもう一つ気になったデザートメニューを頼みました。

(売れ筋ランキング表第5位にランクイン)

 

「フォンダンショコラのバニラアイス添え(880円)」

フォンダンショコラの中から出てくる暖かいとろっとしたチョコレートクリームと皿に彩られたイチゴジャムとを絡め合わせて食べるとより美味いです。

IMG_1545
IMG_1551

今度は仲間と一緒に来てみたいと感じさせてくれたお店でした。


米助 新宿総本店居酒屋 / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

4
新宿駅東南口側に久しぶりにでました。
丁度頭上をみると・・・飛行機が・・・
新ルートで新宿駅の上を通るようになるのですね。

そんな感慨にふけながら、今回は肉バルの店に入ることになりました。

エロうま野菜と肉バル『カンビーフ』

「エロうま」って何だろうと思いつつ・・・
エレベーターで地下2Fにおりました。

IMG_0935

一番奥のテーブルに案内されて座りました。

4人掛けのテーブル席が8席位あり、先客が1組いました。
何か庶民的な雰囲気で落ち着きますね。

IMG_0936

お通しです。
野菜の適度な酸っぱさがいいですね。
これから肉を食べるのに胃の準備になります。
ピクルスは普段あんまり食べませんが、美味しく頂きました。

IMG_0940

まずは、生ビールで一人乾杯です。
( ^_^)/□☆□\(^_^ )

一人でも食べログ経由でクーポンが使えました。
うれしいですね。

初回注文のみ料理も割引になります。
普段は2品位の注文で腹具合をみながら追加を頼むのですが、折角なら割引になった方がうれしいので4品頼みました。

IMG_0941

・ハラミの炙り焼き
・カンビーフのバーニャカウダ-
・小エビのアヒージョ
・チーズ三種盛り合せ

まず、『カンビーフのバーニャカウダ-』が登場しました。

IMG_0943

『バーニャカウダ-』は2回目です。
イタリアの郷土料理が発祥の地のようです。

どうやら、この野菜がエロうまのようです。
店員さんに、エロうまの意味を聞くと・・・
ものすごく美味いのような意味のようです。

改めてネットでぐぐってみると、「キレイゴトぬきの農業論」(著者久松氏)の説明に詳しく意味がでていました。

引用します。
本質的なのは、何のために野菜を食べるのかという視点である。ただ、体に良いから頭で食べるということだけでは食の魅力として乏しい。そうして考え出されたコンセプトが「エロうま」というものであった。野菜というとヘルシーでやさしいイメージが先行するが、やみつきになる力強いウマさでお客さんを喜ばせたい、思わず体が欲してしまうようなヤバい野菜を提供したい、それが著者の思いである。

いや、熱いですね。
そんな思いのこもった野菜を食べてみました。

FullSizeRender

美味い!
次に、別な物・・・
美味い!!

普段は、もっと柔らか系の野菜しか食べないですが、スティック状にした野菜が美味しいこと。
パプリカも普段は生で絶対に食べないですが、温かいソースにつけると美味しい。
どんどんいけます。

プチトマトも美味しい。
最後は水菜まで食べました。
水菜も美味い。

IMG_0952

新発見でしたね。
生産者さんの思いがこもった「エロうま」野菜・・・
今日の出会いに感謝です。

続いて、『小エビのアヒージョ』です。

FullSizeRender

最初のこのぐつぐつ感がいいですね。
バケットの上に小エビやたまねぎなど載せて、一口で食べました。
適度な熱さが口の中でほとばしりる・・・
アヒージョーの醍醐味ですね。

バケットは4枚ありましたが、具の量からするともう1ヶほしい所でした。
美味い!

IMG_0951

『ハラミの炙り焼き』です。
最初、厚切り牛タンのグリルを食べるべきだと思いましたが、量的に食べきれるかな?の思いもありハラミの方にしました。

ハラミ・・・この赤身が好きです。
肉バルらしい逸品でした。

IMG_0958

ハラミに何もつけないで食べてもいけますし、塩だけで食べても美味いです。
私は、塩をメインに食べました。

IMG_0962

ここで、お店からサービス品を頂きました。
『低温調理のローストビーフ』です。

IMG_0966

美味しそう!
一口たべてみると・・・いい味ですね。
普段スーパーでご縁があるものは固いので、全く別物のローストビーフに感動!

最初は全部食べきれるかな?と思いましたが、一気に食べました。
野菜と一緒に食べると余計にヘルシー感満載でいいですね。

感謝!

IMG_0968

二杯目の飲み物はハイボールにしました。

IMG_0969

さて、『チーズの三種盛り合せ』に行きます。
店員さんから説明を受けましたが、ゴルゴンゾーラを除くと・・・忘れました。

IMG_0953

流石に人気メニューとあって、美味いですね。
ハイボールにもよく合います。

ゴルゴンゾーラは普段食べないですが、この塩っ辛さが妙に癖になりました。
大人の味わいですね。

IMG_0954

最後に軽めのものがほしくなり、追加注文しました。
デザートです。

『杏仁プリン』

IMG_0971

程よい量と値段(290円)で、甘くどくなく良かったです。
口の中もさっぱりとしました。

早い時間帯であれば、お一人様で大丈夫です。
多分、時間帯が20時以降だとかなり混みそうな感じがしました。

食べログで予約していくのがお勧めですね。
一人でも予約可能でした。
(席だけ予約、可能です)

ソログルメ度:☆☆
カウンター席なし

肉バル カンビーフ 新宿東南口店バル・バール / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅
夜総合点★★★★ 4.0

3
新宿駅西口側で時間調整となり、最初は他店Dに入りましたが、居心地悪そうなのででて、プロントに入りました。
席の感覚は狭いですが、雰囲気が良かったですね。

カフェでの店内の雰囲気は大事ですね。

アイスコーヒーを頼みました。

IMG_8062

通り側に座ったので落ち着いて時間調整できました。

プロント 西新宿店イタリアン / 新宿駅都庁前駅新宿西口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

3
小田急線新宿駅地下には、いくつかの飲食店がありますが、逆サイドにある唯一の飲食店「おだむすび」に入りました。
店内で食べるため、梅と辛子明太子をチョイス。
もう1個食べたい気分もあったので、唐揚げ1個付きのセットにしました。

IMG_7620

味噌汁、玉子焼き、漬物が付きます。
丁度腹八分で程よい量ですね。

IMG_7621

唐揚げは2個や3個を選べます。
嬉しいサービスですね。
日によっては、食べたい量も違ってきますから・・・

おだむすび 西口広場店おにぎり / 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

3
新宿駅で早朝待合わせに時間に余裕があり、モーニング出来そうな場所を探しました。
そうすると、7:30に開店するカフェを見つけました。

場所は京王モール内、小田急線南口からエスカレーターを降りてすぐです。

IMG_6390

メニューをみて、私はトースト付ドリンクを頼みました。
トーストとアイスコーヒーで900円。
場所柄ですね。

IMG_6392

連れは、サンドイッチではなく、以下のものを頼みました。

IMG_6391

一つもらいましたが、味はそこそこ、ただ食べるときに注意しないと中身をおとしそうです。
シェアせずに紙に入れたままで食べるのがベストです。

アイスコーヒーの味はボチボチでした。

亜麻亜亭 京王モール店カフェ / 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.9

↑このページのトップヘ