5
JR神田駅東口をでて、中山道を日本橋方向に歩いていきます。
今川橋の信号機を通り越して、2本目の路地を左折します。
すると、何だか飲食店が入っているらしきビルで見えてきます。

飲食店のテナントビルで有名なGEMSビルになります。
その6階が今回の目的地です。

『野乃鳥日本橋店』

IMG_1186


1112日(土)にオープンしたばかりです。

京都の「丹波黒どり」をこだわり、炭火焼きで美味しく焼き上げくれます。


店内の入口からして、隠れ家的で素敵!

IMG_1191

丁度、炭火焼の光景が見える特等席でした。

嬉しい!

IMG_1192

生ビールで乾杯の後、「前菜」からスタートです。


IMG_1199

京野菜・聖護院大根の上品な味付け、鳥の胸肉とのヘルシーな感覚もいい!


FullSizeRender

「鳥わさ」 香川の醤油パウダーをつけると味が引き立つ!とても美味でした。
わさびが苦手な私ですので、半分ほどわさびをつけてみましたが、これが実にいい。
鼻へのツーンはなく、鳥の味が引き立ちました。

FullSizeRender

「たたき」は2種類、・・ももと胸。串焼の前に、鳥わさやたたきで胃腸を整える・・大人の食べ方です。

FullSizeRender

タレも良かったけど、塩が一番あっていると思いました。
ヘルシー!

FullSizeRender

焼き鳥は7串です。

店長がプロの技で焼く姿を見ながら、食べる醍醐味!


「ささみ」
梅しそのレア焼、とてもこちらもとてもヘルシーでした。
梅とシソがささみ肉にあいますね。

IMG_1211

FullSizeRender

「ねぎま」
丹波地鶏の店長一押しの串焼でした。

触込み通りの美味しさでした。
本当にヘルシーです。
女性に人気がでそうですね。

FullSizeRender

「つくね」
とてもジューシーでした!
口の中でとろけそうです。
ふんわり感もいい。
一見つくねらしからぬ雰囲気とのギャップもいいですね。

FullSizeRender

「ズリ」
関東では砂肝、適当な歯ごたえが好きです。
小振りなズリは食べやすいですね。


FullSizeRender

焼けている光景をみるのは、楽しいですね。
幸せな気分になります。
見ることも一つの料理をたべることにつながります。


IMG_1223

野菜串は、とまとでした。
熱々はホクホクいいながら食べる・・
これもまた楽しです。

FullSizeRender

「ハラミ」
篠ソースに粒マスタード・・ただただ美味い!

FullSizeRender

「こころ」
以前新宿店で食べた「こころ」が美味かった話を連れにしていたら、バッチグーなタイミングで
登場しました。
絶妙なタイミングが嬉しい!
こちらで食べたものは、より美味しかった。

FullSizeRender

「ぼんじり」
タレでぼんじりを食べるのは初めてでしたが、
ぼんじりから出る脂とタレが合いますね。
新発見!

FullSizeRender

ここでドリンクは、白州のハイボールにしました。
ハイボールと焼鳥も合いますね。

IMG_1235

「ミニ地鶏スキ」

彩りがとても綺麗!
味ももちろんGood
玉子の黄身に絡めて頂きます。

幸せ・・
野菜とのバランスとバケットを添えているあたりもいい!
とてもマッチングしています。

もちろん、野菜も地鶏も美味しい。

FullSizeRender

FullSizeRender

シメは、「鶏の土鍋ご飯」
鳥スープで炊いている丹波篠山のコシヒカリが美味い!
ご飯だけで純粋に美味い!
つい、二杯目も漬物をあてに食べてしまうとこでした。

ここでちょっとまった。

特製玉とをもらいます。
播州の有精卵の黄身に、卵黄の削りを振り替えて・・香川のカメビシの醤油をかけて・・玉子がけご飯。
何という贅沢な卵がけご飯でしょう。

美味いに決まってますね。

是非、あなたも食べてみて下さいね。


FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

最後は、鳥スープにデザートです。

デザートは、ファーブルトン(フランス:ブルターニュ地方で生まれたスイーツ)
バニラアイスが載っているので、ヒンヤリとした食感とも合います。


IMG_1350
おいしかった。
女子会やデートに最適な店ですね。
もちろん、男同士でも一人飲みでも、いろんなシーンで使えそうなお店でした。

野乃鳥 日本橋店焼き鳥 / 新日本橋駅神田駅三越前駅
夜総合点★★★★ 4.0