おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

唐揚げニスト、ソログルメとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めて探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気になろう!

1)新メルマガ創刊(無料)
 『インスタグラマーへの道』
  インスタグラムをもっと楽しみ活用しましょう。
 ※詳細と登録はこちらから(メルアド入力だけで登録完了)
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

2) あなたの未来を切り開くメルマガ
 『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  発行費用 540円/月
  まぐまぐのアカウント作成が必要です。(無料)
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにてお願いします。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

3)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

5
有馬温泉に日帰りプランでやって来ました。
会席料理と貸切温泉がついたプランです。

初めての有馬温泉に選んだ旅館は、『御幸荘花結び』です。

FullSizeRender

部屋食になるので、お部屋に案内されました。
日帰りでもお部屋食となると、何か有馬の温泉旅館に来たという気になりますね。

FullSizeRender

会席料理らしい支度が調い、料理のスタートです。

FullSizeRender

『戻り鰹のわら焼きサラダ仕立て』です。
一瞬、何かのサラダかなと見間違えるほど、彩りが綺麗です。
よくみると、鰹が彩りの下にあることがわかります。
ドレッシングをかけて、サラダ風に食べます。
ヘルシーで、いいですね。

FullSizeRender

お造りです。
お造りの出方もこじゃれています。
小鉢を二段し立てで登場・・・まるでティータイムのケーキのような配置です。
紅葉鯛、横輪、ハマチなど・・・

FullSizeRender

寒ブリの柚胡椒鍋です。
寒ブリはシーズンですね。

FullSizeRender

FullSizeRender

ここで、生ビールです。
グラスやジョッキーではなく、銀のグラスがいいですね。
乾杯!

FullSizeRender

鍋が煮えたので取り分けました。
う~ん、いい出し汁の具合です。
美味い。

FullSizeRender

豆腐も言い感じです。
豆腐好きの私にはたまりませんね。

FullSizeRender

ラフランスのグラタンです。
何で有馬でラフランス?と疑問に思いました。
ラフランスの産地は山形なので不思議に感じたので、仲居さんに聞いた所、上手に交わしてくれました。
中身のグラタンを食べた後は、器のラフランスも丸ごと食べられるとのこと・・・

FullSizeRender

ラフランス・・・
普段、そんなに食べる機会がないので食べて見ました。
まず、蓋から・・・
うまい!
温かいラフランスですが・・・
こんなに美味しかったとは・・・
有馬にきて新発見でした。

FullSizeRender

椀物もヘルシーで美味しいです。
ジュンサイのつるつる感で体の中からも綺麗になりそう・・・

FullSizeRender

メインの黒毛和牛です。
手頃な量ですね。

FullSizeRender

早速、チャチャっとバターをつけて焼き始めました。

FullSizeRender

そして、できあがりです。
頂きます。
美味い。

FullSizeRender

味噌汁は赤出汁でした。

FullSizeRender

デザートはプリンとミカンです。
ご馳走様でした。
手頃な会席料理でした。

FullSizeRender

そして、シメの貸切風呂です。

IMG_0930

金泉です。
この金泉・・・
実にいいお湯なのです。
温度も手頃で、こんなに有馬が素晴しいお湯だとは思いませんでした。
うれしい誤算は最高です。
流石に、日本三名湯だけのことはありますね。

IMG_0932

とても満足な日帰りプランです。
チョックアウトは14時ですが、チェックアウト後もロビーや大浴場は16時まで使用できます。
有り難いですね。

御幸荘花結び旅館 / 有馬温泉駅
昼総合点★★★★ 4.0

5
二度目の『一の家』です。
やはり、趣がありますね。
入口の石畳を歩いていると・・・
既に、仲居さんの姿が見えました。
ドアをあけてくれました。

FullSizeRender

玄関口にある『一の家』の書、風情がありますね。
靴を脱いで、あがりました。
このあたりから料理茶屋の良さを感じますね。
また、戻ってこれた・・・そんなうれしさを感じます。

FullSizeRender

偶然にも、以前来た時の個室と同じです。
下側だけに窓がある茶室風・・・
二度目でも、もちろんうれしいです。
一人で独占するには、もったいない部屋ですね。
本来なら二人以上で利用したい所です。

FullSizeRender

以前もよみましたが、小説 森鴎外『青年』に、こちらの茶屋が登場するシーンがのっています。
改めて読みましたが、当時の風景が脳裏に浮かんできます。
より料理を楽しめそうです。

FullSizeRender

本日の献立です。
小懐石といいながらもバリエーション抱負です。
どんな料理が登場するか楽しみです。

FullSizeRender

事情により、昼はビールを飲めないため仲居さんからノンアルコールを勧められました。
そうすると・・・やはり飲みたくなりますね。
注文しました。
一人、ノンアルコールで乾杯です。

FullSizeRender

前八寸です。
一つの皿に載せられた3つの小鉢・・・
日本料理らしい美しさ。

FullSizeRender

FullSizeRender

蟹味噌豆腐は、蟹味噌豆腐本体とほぐしカニとのマッチングがいいですね。
シンプルながらも美味い。

FullSizeRender

子持ち昆布は、食べているときのシャキシャキ感がいいですね。
干し葡萄のアクセントもいい。

FullSizeRender

蜆菊花浸しは、日本らしい味わいです。
しじみも上品な感じを演出してくれています。
もちろん、味もいいし、プチプチ感もいい。

椀物です。
つゆの味がいい。
日本人としてのうれしさを感じます。
牡蠣豆腐は、磯の香りがするようでいい。

FullSizeRender

お造りです。
マグロ、ほたて、イカ。

FullSizeRender

炊き合わせです。
海老芋白煮は、上品で甘みが口の中でとろけそうです。
鶏つくねもいいですね。
優しい味で、舞茸・小松菜とのアクセントもいいです。
とにかく、味が上品です。

FullSizeRender

FullSizeRender

焼き物です。
あまりにも美味そうだったので、無意識のうちに一口食べてしまいました。
うっかり、写真を撮り忘れたことに気づく・・・
一口食べた後の写真です。

FullSizeRender

鰆(さわら)の玉素焼きは初めて食べましたが、絶妙の美味しさです。
マヨネーズのようなとろみとネギがあいますね。

IMG_1346

蒸し物です。
薩摩地鶏とキノコの薯蕷蒸し(じょうよむし)です。
初めての字でなんて読むかわかりませんでした。
(^^)

深い味わいで、地鶏とキノコがよく合いますね。

FullSizeRender

FullSizeRender

揚げ物です。
海老、鱚(きす)・・・
カボチャにシシトウ・・・

FullSizeRender

FullSizeRender

食事は、はらこ飯です。
イクラと鮭の組合せ、炊き合わせのごはんによく合います。
漬物と赤出汁で、更にごはんが進みます。
おかわりがほしい所でした。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

デザートです。
ごまプリンにみかん、キウイです。

FullSizeRender

今回も堪能させていただきました。
また、是非三回目も来たいと思いました。
今度は、誰かと一緒に来たいですね。
そんな空間でした。

料亭 大宮 一の家懐石・会席料理 / 北大宮駅大宮公園駅
昼総合点★★★★ 4.5

4
コリドー街の有楽町側の入口にやってきました。
隠れ家的なバルは、ビルの7Fにありました。

IMG_1282

エレベーター内にも大きくテナントの案内がでているのでわかりやすいですね。
降りる階を間違う心配は絶対にないですね。

IMG_1283

7Fを降りると、消毒液がありました。
コロナ対策もしっかりやっている安心感もあります。
右側にあるドアをあけて店内に入ります。

IMG_1284

店内もしっかりと仕切りをされています。
カウンター席も居心地が良さそうです。

IMG_1285

テーブル席は2カ所、こちらもしっかりと仕切り対応しています。
店内を改めて見回してみると、こじんまりとしながりもアットホームな山小屋風です。
隠れ家的でもあり、落ち着いて飲めそうです。

IMG_1286

私が座ったテーブルの仕切りの壁にも、しっかりとCOCOAのことが書かれていました。
苦労しながらも頑張っている飲食店・・・
応援したくなりますよね。

IMG_1287

メニューのおすすめを見ると・・・
やはりこの2つです。

・ジブエ肉盛り合わせ
・山小屋 牛豚鶏盛り合わせ

IMG_1288

両方頼みたいけど、流石に多いですよね。
思案している私を見かねて店員さんが声をかけてくれました。
ハーフでもできますよ。

この一言がうれしいですね。
そうなると、どちらか一方から両方ハーフで頼みたくなります。
両方の味を一人でも楽しめる・・・
素晴しいですね。

まずは、恒例一人での乾杯です。
( ^_^)/□

FullSizeRender

お通しは、イノシシ肉のデミグラソース風になったもので、バケットとともに食べます。
ソースそれだけでも美味いですが、バケットに載せるとより美味いです。
イノシシ肉の臭みが全くしないのもいいですね。

FullSizeRender

ハーフになったこともあり、盛り合せだけだと少ないかなと思い、もう一つのオススメでもある『肉寿司』を頼みました。

登場して思ったのは、予想より肉が多い。
しかし、シャリが小さいので一貫を一口で食べることができました。
甘ダレがうまい。

2貫目も続けて食べました。
バルと効いていたので、まさか炙りナシの肉寿司が食べられるとは思いませんでした。

FullSizeRender

FullSizeRender

そして、本日のメイン登場です。
ジブエ肉盛り合わせハーフと山小屋牛豚鶏盛り合わせのハーフです。
一体で出してくれたので、見応えがあります。
ジブエと通常肉との融合・・・
肉バルならではの楽しさです。

FullSizeRender

FullSizeRender

では、まずは、牛豚鶏盛り合わせから食べ始めました。
・アンガス牛のハラミステーキ
ハラミが好きな私には、一番うれしい部位からのスタートです。
一切れだけでなく、二切れ三切れと食べました。

FullSizeRender

ソーセージです。
つぶつぶマスタードをつけて食べました。
美味い!

FullSizeRender

FullSizeRender

鶏肉です。
鶏は唐揚げで食べることが多いですが、バルで食べるのもいいですね。
脂質がとれるので、唐揚げとは違った美味しさがあります。
素材そのものの味を楽しめますね。

FullSizeRender

柚胡椒で食べてみました。

FullSizeRender

宮城県産漢方豚ロースです。
これもめちゃくちゃヘルシーです。
完全にゼラチンもなく肉の身だけですね。
食べ応えがあります。

FullSizeRender

そして、ジブエです。
まずはイノシシのバラ肉からです。
うん、やっぱりイノシシ特有の味がありますね。
肉だけで食べるのは辛いので、岩塩や柚胡椒など試してみました。
薬味をつけると食べやすいです。


FullSizeRender

FullSizeRender

合鴨です。
カモは、おそばなどでもお馴染みなので食べ慣れています。
普通に美味しく頂けました。
やはりヘルシーですね。
美容にも良さそう・・・

FullSizeRender

FullSizeRender

蝦夷鹿です。
蝦夷鹿は、食べ慣れているので全然へっちゃらでした。
よくグリルされているので、臭みなど全くありません。
肉そのものを食べている感じです。
ジブエが体に優しいのは、わかる気がします。

FullSizeRender

最後にラムチョップです。
ラムは好き好きがかなりわかれますね。
ゼラチン質が多めでした。
でも、お肌にきっといいはずです。
女性はたべるべきですね。

FullSizeRender

途中でハイボールを注文しました。
ハイボールを飲みながら、グリル肉に舌鼓をうつ・・・
最高ですね。

山小屋バルRoot 7合目 銀座コリドー街店イタリアン / 日比谷駅銀座駅有楽町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

3
大阪の西梅田側にある地下通りにあるタリーズです。
実は、このエリア・・・何度も来ていますが、地下通りがあることを初めて知りました。
いつも地上を歩いていたので、その存在に気づかなかったのです。

平日の朝ということもあり、地下通りの人は多かったですね。
入ってみました。

IMG_0879

IMG_0880

店内は、やや狭く天井が低いタリーズでした。
地下通りということで理解できるレイアウトでした。

入口の窓側にあったカウンター席に座りました。
久し振りにBLTサンドと珈琲のセットで注文しました。

このセットだと150円割引になるので好きな組合せです。
モーニングセットを頼むのもいいのですが、BLTサンドのヘルシーなサンドが好きです。
レタスとトマトがバランスよく入っているのがいいですね。

IMG_0881

行き交う人の流れを見ながら、落ち着いてゆっくりと食事をとれる今の状況に感謝の朝でした。

タリーズコーヒー 西梅田店カフェ / 西梅田駅大阪梅田駅(阪神)大阪駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

5
梅田で一人食事をすることになり、何となく洋食が食べたくなりネットで検索しました。
すると、私が泊まっていたエリアからほど近い所に良さそうな洋食屋を発見しました。

マップを頼りに、目的を目指しました。
目的地は地下の外れにありました。

何となくビルの地下にしては、こじゃれた感じの洋食屋です。
名前が北斗星というところが、鉄道好きな人間にとってはたまらないですね。

店外にあるメニューの看板をみて入りました。

IMG_0863

何となく、この時点で注文するものは決まりました。

IMG_0864

店内に入り確認の意味で、もう一度メニューを見ました。
すると、トッピングができることがわかったのでカニクリームコロッケを載せることにしました。
どうも銀座の某店でカニクリームコロッケを食べて以来・・・カニクリームコロッケにはまっています。
以前の私なら、トッピングするならエビフライですが、当分は今の状況が続きそうです。
店内は、やはり洋食屋とあって一人の人が多いですね。
その気持ちわかるような気がします。

一人で・・・
しかもアルコールなしの場合は・・・洋食屋さんが入りやすいですよね。
私もこの夜は事情があり、アルコール抜きだったため・・洋食屋の気分になったのです。

FullSizeRender

そして、カニクリームコロッケをトッピングした『トルコライス』の登場です。
ポークカツにたっぷりのデミグラスソース・・・
いいですね。
見るからに美味しそうです。
そして、ポークカツのしたには、とろとろのオムライスのような玉子がたっぷりと載っています。

FullSizeRender

一口食べてみると・・・
うまい!
パクパクいける旨さです。

FullSizeRender

ご飯はドライカレーのようなスパイスがきいており、玉子とポークカツとの相性も抜群です。
玉子との相性はチキンライスが最高と考えていましたが、これはこれでありですね。

FullSizeRender

トッピングしたカニクリームコロッケには、ケチャップをかけてくれています。
これがまたうれしいですね。
ケチャップ好きの私としては、うれしい限りです。

とてもよいお店の発見でした。

FullSizeRender

また今度、梅田に来たときは別なメニューをたべてみたいですね。

グリル 北斗星洋食 / 北新地駅西梅田駅東梅田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

↑このページのトップヘ