おいしいグルメ・ランチを食べて幸せ・元気になろう!

カラアゲニスト、グルメインフルエンサーとして東京・神奈川を中心に全国津々浦々においしいものを求めてソログルメ(孤独のグルメ)を探求中です。お一人様でも気軽に入れる店も多数紹介しています。 おいしいものを食べて元気・幸福になろうよ!

1)noteでいろんな記事を連載中
 『イッチャンのnote』
 フォローしてくださいね。
    ↓    ↓
  https://note.com/iccyan/

2)人気ブログランキングをはじめました。
 応援クリックお願いします。
   ↓     ↓
 https://blog.with2.net/link/?2013584

4)食べログを始めました。
  いいね・フォローよろしくお願いします。
   ↓     ↓
 https://tabelog.com/rvwr/iccyan777/

5
築地エリアでランチタイムとなり、選んだのは築地・・・
鮨系や海鮮丼の気分ではなかったので、何か別な魚料理を探しました。
そして、ネットで見つけたのが煮付けです。

そしてやってきました。
大通りから1本路地の所にひっそりとあります。
先客は1組でした。

FullSizeRender

暖簾の感じがいいですね。
風情があります。

FullSizeRender

煮付けは、いろんな雑誌など紹介されているようです。
期待できますね。

IMG_3870

店内にはいり、テーブルの1角に座りました。
煮魚は、お店に確認するシステムです。
声をかけると、おばちゃんがホワイトボードをもってきてくれました。

メバル、黒ムツ、カレイ・・・

ランチサイズののどぐろとキンキがあります。
折角来たので、やはりキンキを食べるしかない。
奮発してキンキにしました。
(^^)

IMG_3875

店内には、いろんな魚料理があります。
夜来たいですね。
2Fもあるようです。

IMG_3877

そして、登場しました。
美味そうなキンキの煮付けです。
食べるのがもったいないような感じ・・・

FullSizeRender

しっかりと味が染みているのがわかります。
でてくるまでに少し時間がかかったので、仕上げの調理をしてくれたようです。

FullSizeRender

そして、実食・・・
美味い!
美味い!
美味い!

ご飯にもよく合います。
ランチサイズとはいえ、身もたっぷりです。
いい!
入って良かった。

FullSizeRender

あさり入りの味噌汁もよかった。
煮付けにプラス味噌汁の美味しさも大事です。

FullSizeRender

もちろん、ご飯も美味かった。
三拍子そろって全て良しでした。

満足、満足。

多け乃居酒屋 / 築地駅築地市場駅新富町駅
昼総合点★★★★ 4.0

新大阪でランチとなり、仲良しさんが連れていってくれた場所です。
意外と垢抜けた感じの店に連れて行かれたので、びっくりでした。

IMG_9968

どうやらハンバーグがオススメのお店のようです。
少し、待ってから店内に案内されました。

IMG_9969

『百年洋食ハンバーグステーキ』
アルミホイルに包まれたハンバーグ・・
トマトサラダとライスがついたAセットにしました。

IMG_9971

お冷やは、デカンタで1本ずつでてきます。
氷たっぷりです。

IMG_9972

トマトサラダです。
登場してみると、予想以上にデカいですね。
名物なのがわかる気がします。

ナイフで切って食べると・・・うまい。
タレとトマトがあっていますね。
トマト嫌いの人でも食べれそうな美味しさ。
こちらもよく冷えていて、食欲をそそります。

FullSizeRender

切断するとわかりますが、きれいに2つに分れます。
多少凍らせているのがいいのですね。
これが、ただ冷やしただけでは、こうはいかないですね。
GooD!

FullSizeRender

ハンバーグが登場しました。
アルミホイルで包まれています。

FullSizeRender

フォークでアルミホイルに穴をあけてから、開きます。
おお、とろっとして美味そう。
煮込みハンバーグの感じです。
ただ、旨みがホイルによって逃げないのでベストです。

FullSizeRender

野菜もしっかりと載っています。
ベーコンみたいな肉も載っています。
見るだけの美味いのがわかります。

FullSizeRender

では頂きます。
ナイフで一切れを切断した後、口に運びます。
かみ始めてみると・・・
美味い。
適度なとろみがハンバーグによくまとわりついています。
ライスとも合いますね。

FullSizeRender

ご飯は大盛でも良かったかも?

付け足しのジャガイモも良かったです。
私が好きなホクホク感がでていました。
ご馳走様でした。

グリルキャピタル東洋亭 新大阪店洋食 / 新大阪駅西中島南方駅東淀川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9

5
大阪本町のホテルに初めて宿泊しました。
夜の食事をどうするか?

本当は別の店を目的に向かっていましたが、その店舗前に来て店内をみると、何となくはいりずらそうな雰囲気でした。そこで、近くに何かないかと見つけたのが今回のお店です。
大衆食堂と書いていたので、気軽に入れる要素があったのです。

IMG_9929

店内に入るとカウンターとテーブルがありました。
これはカウンターだなと思い座りました。
まずは、生ビールで一人乾杯です。
( ^_^)/□

何ともヘルシーな野菜がお通しでした。
野菜を最初に食べるのは、血糖値を抑えるのでありがたい限りです。

FullSizeRender

最初は、店内メニューで気になった薄皮餃子よりスタートしました。
メニューに書いているとおり、タレをつけずに美味しくいただけました。
ニンニク好きの私でしたが、ニンニクがなくても美味かった。

FullSizeRender

続いては、肉の焼きにしました。
上から順番にカルビとハラミをリクエストしました。
ここで、お肉を食べれるとは思いませんでした。
食の文化・・・大阪らしい何でも許容する感じを受けました。

FullSizeRender

味付けは、やや濃いめでしたが、その分アルコールによく合います。
肉を食べているという実感がわきます。

FullSizeRender

ここで、少し変化球を入れてみました。
豚ソース焼きそば・・・
予想よりやや太麺ぽかったですが、天かす、青のり、鰹節加減は大阪のお好み焼き風を感じれて良かったです。

FullSizeRender

ここで、飲み物は、レモンごろごろの大人の檸檬サワーにしてみました。
レモンがしっかりと効いていてうまい。
ビタミンCがとれている・・・

IMG_9947

ここで名物もつ煮込みを頼みました。
これが大正解。
普段みかけるもつ煮込みではなく、かなりぐつぐつやっていて具だくさんだったので滅茶うまい。
本来は、もっと手前で頼むメニューでしたが、食欲が益々でてくるメニューでした。
これはオススメです。

FullSizeRender

こうなると、気になっていた『猫まんま』も食べたくなりました。
さあ、どんなのか・・・
おお、確かに猫まんまでした。
ただし、美味そうな玉子とネギ・ふりかけが少しつけられています。
醤油もおたまはんというもので、拘りを感じました。

純粋にシンプルに美味いだけでなく、気持が満足しました。

FullSizeRender

成り行きとはいえ、よいお店でした。

鉄板ホルモン中野居酒屋 / 本町駅四ツ橋駅西大橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

3
豊洲でランチとなり、駅直結の豊洲センタービルの地下レストラン街で入る店を探しました。
今まで入ったことがない店の中でセレクト・・・
歩きながら立ち止まったのが『からあげ』の看板です。
これは入るしかない・・・

IMG_9640

IMG_9639

からあげ一択できまっていましたが、メニュー表をみると唐揚げが2種類あることがわかりました。
カリッじゅうとサクッふわです。
2種類の盛り合わせである『房総家定食』にしました。
唐揚げが各3個ずつの合計6個です。
丁度良さげです。

FullSizeRender

そして、登場しました。
確かに見た目からして、2種類の唐揚げは前々違いますね。

FullSizeRender

イメージより、意外と小粒でした。

FullSizeRender

まずは、カリッじゅうからいきます。
少し揚げすぎな感じもしましたが、明確に区別するために意識的にこうしているのかもしれません。
よく揚がっているのが好きな人もいます。
私も大丈夫な人です。
よって、私の口も合いました。

FullSizeRender

続いては、サクッふわです。
こちらは、中がジューシーというよりも商品名どおりに確かに『ふわ』ですね。
私の味覚には、この『ふわ』は合いませんでした。
こちらで唐揚げを頼むとしたら、カリッじゅう一択の方が正解でした。

FullSizeRender

13時を過ぎた時間帯だったので、味噌汁はぬるぬるでした。
アツアツとは言わないまでも、適度なアツさがほしかったところです。
味噌汁といえども、定食を構成する大事な要素です。
たまたまであったことを期待します。

からあげ食堂 房総家からあげ / 豊洲駅新豊洲駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

5

「俺の魚を食ってみろ!!」は、実は2度目です。

知人でランチタイムに連れてこられて、その時の特別企画である寿司の食べ放題を堪能した記憶があります。

とにかく、店名に違わぬ魚のおいしさであった・・・


果たして、夜の通常の居酒屋タイムではどうなのか?


IMG_6909


あいにくの小雨が降っている状況でしたが、店内は活気がありました。
一番奥の大漁旗がある前のテーブル席に案内されました。

IMG_6912

IMG_6913

さあ、何を頼むか?
私の流儀であるお勧めからセレクトすることにしました。
その心情をスタッフさんが察してくれたのか?おススメに朱色の赤囲みを入れてくれました。

「厚岸産生牡蠣」
「黒むつの煮付け」
「国産あん肝」

FullSizeRender

まずは、生ビールで乾杯です。
( ^_^)/□☆□\(^_^ )

最初の一口は、最高にうまいですね。

IMG_6921

何やら、コンロをもってスタッフさんが出てきました。
鍋の中身は・・・北海あさり。
なんと、煮立ててあさりの貝の蓋が開く趣向です。
これが、お通しだから実にユニークです。
そして、見事に煮立って蓋が開きました。
出汁はしっかりとでていますので、器にすくっていただきます。
うまい!
居酒屋であさりは、あさりバターしかイメージできませんでしたが、お通しの趣向はとてもGoodだと感じました。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

「国産あん肝(780円)」
私は、あん肝はあまり食べたがらない人ですが・・
これはうまかった。
そのままでもいけるし、すだちぽんずをつけると更に美味しかった。
連れが、美味い、美味いと連呼していました。

FullSizeRender

IMG_6933

「厚岸産生牡蠣(1ヶ480円)」
生牡蠣です。
厚岸産・・・
焼きでも、生でも牡蠣は好きです。
レモンを搾って、一気にプリプリの身を食べました。
これもまた、うまい!

FullSizeRender

FullSizeRender

ここで、追加の飲み物です。
勧められたクレイジーレモンサワー(580円)にしてみました。


とても飲み口がいいので、グビグビいけます。
魔法にかけられたように、どんどんいけそうな感じがします。

IMG_6939

「黒むつの煮付け(1,480円)」
焼きも選べますが、調理場から煮付けのよい香りがしていたので、心は煮付けとすぐに決まりました。
見るからに、しっかりと煮込まれており、美味い以外の選択肢はありません。
食べ始めるととまらなくなります。
黒むつは、のどぐろの仲間とか?
のどぐろに比べるとリーズナブルに食べられて、しかもおいしいとくればラッキーなのかもしれません。

FullSizeRender

ここまでくると、食欲が止まらなくなります。
追加です。
「墨入りさきいかの天ぷら(580円)」
墨が入っていることにより、味が穏やかなさきいかになります。
これもあっという間に食べ終わりました。
よい変化球になりました。

FullSizeRender

ここで、気になっていたものを頼みました。
「圧巻まぐろ巻き(1,680円)」
なんと言ってもお寿司が旨かった記憶が、そうさせたのです。
マグロ巻き・・・うまいに決まっている。
食べてみると期待どおりでした。
赤身・・・大トロ・・・赤身・・
見事は配列です。
素晴らしい!

FullSizeRender

IMG_6952

ここで、飲み物はハイボールにしました。

IMG_6954

最後に残ったタワーのようなまぐろ巻き・・・
こういう見せ方も上手ですね。
それに、味がいいわけですから・・・
たまらない・・・

IMG_6955

焼き物を注文しました。
「やんちゃ焼き(980円)」

でてきてびっくりです。
大きさがでかい!
しかも、いろんな部位があるので楽しめます。
さあ、解体ならぬ食べ作業です。
最後は見事に骨だけにしました。
(笑)

FullSizeRender

FullSizeRender

シメはどうするか?
やっぱり、記憶にある寿司を食べたくなりますよね。
ちょうど手頃なものが用意されていました。
「おまかせ5貫のつまみ寿司(980円)」

でてきてみると、ちょうど手頃な大きさでした。
そして実食!
以前来たランチの食べ放題を思い出しました。
味の記憶は確かですね。
今は、ランチは海鮮丼をやっているようです。
間違いなくお勧めです。

IMG_6962

もちろん、夜もお勧め・・・
いつしか店内は満席になっていました。

最後に、お土産をもらいました。
入浴剤バブ・・・
ポケットに収まり具合もよいお土産・・・
こういう配慮もうれしい物です。

IMG_6965

俺の魚を食ってみろ!! 西新宿店居酒屋 / 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅
夜総合点★★★★ 4.0

↑このページのトップヘ